食べ物でアレルギーがあったからこその娘の特技 | 大阪 箕面森町 親子教室 Light♪ ベビーサイン&ぐちゃぐちゃ遊び

大阪 箕面森町 親子教室 Light♪ ベビーサイン&ぐちゃぐちゃ遊び

まだお話しできない赤ちゃんとお手てを使ってお話するベビーサイン教室&お家では出来ない絵の具や新聞紙や片栗粉を使った「ぐちゃぐちゃ」した遊びを、子供の発達に合わせたプログラムで思う存分堪能出来ます!

親子教室Light
ぐちゃぐちゃ遊び&ベビーサイン
すぎもと まいこです😊

 

 食べ物アレルギーのお子さんは増えていると言っても、アレルギーのないお子さんの方がもちろん多い世の中。



普段何気なく食べているものほとんどに何かしらひっかかる成分が入っている事を、娘のアレルギーを通して気付きました。


娘が赤ちゃんの頃は「卵」「乳製品」「ナッツ」「小麦粉」がダメで食パンを食べたら口の回りが赤くなる。


粉ミルクも全身に湿疹がでてました。


離乳食を卒業してからも、市販のカレールーも食べられず、外食するのも、一苦労。


ひたすら「素材」そのものを食べてきました。


有り難い事に少しずつチャレンジし、4歳の今、加熱したものなら卵も乳製品もほとんど食べられる様になりました。


ヨーグルトやチーズ、牛乳はまだ飲めないけど、パンもマヨネーズも普通のタイプで、ゆで卵も食べれるようになりました💡


食べられるものが増える度に娘もとっても嬉しそうでした。



そんな彼女の味覚は、素材そのものを食べてきたからか、とっても繊細。


先日もカレーライスに今までは入れていなかったトマトを潰して入れると「トマトいれたやろ?」とまさかの感想を伝えてくれました。



アレルギーだと嫌なこと、めんどくさい事ばかりだと思っていましたが、良いことも見つける事が出来ました。


もちろんアレルギーはないに越したことはありませんが、嫌なことの側面には必ずいい面もある、そんな事を改めて感じた出来事でした。


アレルギーがあると、大変な事も多いです。


と言うか、ほとんどが大変な事です。


でもそれでも、ほんの少しのメリット、食べれるものの有り難さなど感じる事などが出来れば、アレルギーを持った意味も少しはあるかなと感じました。


アレルギーの症状が改善されているからこそ、そう思えるだけなのかもしれませんが、アレルギーを持つお子さんもママも明るい未来を感じらる事を願います。

   
お申し込み&お問い合わせはこちらからどうぞ(^^♪
 
 
 

LINE@からのお問い合わせも受付ています。

※まずはお気軽にお友達登録して下さい。

また、お友達追加したら一言メッセージorスタンプを送ってください。

友だち追加

 

★ID検索なら→@kan1563w

 

★PCからご覧の方はスマホでQRコードを読み取ってください。