鳥居ミコですラブラブラブラブ
 

*******

 

鳥居ミコが

初めましての方は

こちらをご覧くださいキラキラ

 

*******

 

(先日届いた絶品スコーンでティータイムラブラブラブラブ
 
 
 
今日は
 
私には価値がある
 
と思えるようになった時のことを
 
書きますキラキラキラキラ
 
 
 
 
 
 
 
私たちは
 
生きているだけで価値がある

 

 

 

 

その言葉を聞いて

 

(本当にそうなのかなぁ・・・)

 

って思いませんか?

 

 

 

 

知識を持っていたり

 

人の役に立っていたり

 

成果を出せていたり

 

しなくても

 

ただ生きているだけで

 

価値があるんだ!

 

 

と断言できる人は

 

そんなに多くないのではないかと

 

思います。

 

 

 

 

かくいう私も

 

そんな風に

 

断言することが

 

なかなかできなかったクチです。

 

 

 

 

 

しかも

 

生まれてからずっと

 

自分には価値がある

 

という風に思ったことが

 

なかったのですキョロキョロ

 

 

 

 

 

 

子供の頃

 

 

「○○ができるから

 

あの人は認められているんだ」

 

 

「○○を持っているから

 

あの人は愛されるんだ」

 

 

そんな風に

 

思って

 

 

認められたり

 

愛されたりするには

 

条件が必要だと

 

思い込んでしまったようです。

 

 

 

 

ゆえに

 

どんなことをしてでも

 

その条件を満たさなくてはと

 

勘違いして

 

 

一生懸命

 

頑張りました。

 

 

 

 

その結果

 

 

進学したり

 

就職したり

 

資格を取ったりして

 

 

いくつか条件を満たすことは

 

できましたが

 

 

 

せっかく満たしても

 

心は満たされないし

 

自分を認めることは

 

できないままでした真顔

 

 

 

 

 

 

そんな私が

 

8年ほど前に。

 

 

 

「赤ちゃんは

 

泣いているだけでも

 

愛されているし

 

何もできなくても

 

大切にされている。

 

ただ存在しているだけで

 

周りの人を幸せにしているよね」

 

 

 

という話を聞いて

 

ハッとさせられたのです。

 

 

 

 

(たしかにそうだ。

 

親の方だって

 

この子は何もできないから

 

世話してあげなきゃダメだと

 

イヤイヤやってるわけじゃない。

 

ちょっと笑顔になるだけで

 

幸せな気持ちになる。

 

そんな存在がたしかにいるんだ。)

 

 

 

 

 

それをきっかけに

 

 

宝石紫私は何かしなければ

 

本当に認められないのか?

 

 

宝石紫自分のことって

 

人に認められる必要って

 

あるんだっけ?

 

 

宝石紫自分を認める人って

 

一体どこの誰?

 

 

そんな疑問が

 

次々と生まれました。

 

 

 

 

 

すると

 

 

何もしない私でも

 

周りから

 

優しさや思いやりを

 

与えてもらっていることに

 

気づいたり。

 

 

 

人から認められる前に

 

私自身が

 

私を認めてあげることを

 

ずっとしてこなかったことに

 

気づいたり。

 

 

 

結局

 

自分を認める人は

 

自分なんだということに

 

気づいたりして。

 

 

 

 

私には価値があるんだ。

 

 

 

ただ生きているだけで

 

私には価値があったんだ。

 

 

 

 

そんな風に思えるように

 

時間をかけて

 

変化していったのです。

 

 

 

 

 

その過程で

 

私にとって

 

歴史的な

 

ターニングポイントとなったのは

 

 

しぃくんこと椎原崇さんのコンサルを

 

半年にわたって受けたことでした。

 

 

 

 

2016年の私は

 

心理セラピストをしていることを

 

人に知られたら

 

恐ろしいことが起きそうだと思って

 

コソコソしていました。

 

 

 

 

でも

 

心理セラピストの私も

 

弁護士の私も

 

まぎれもなく私自身。

 

 

 

 

それなのに

 

 

自分のことを

 

隠そうとすることに

 

不必要なエネルギーを

 

費やしてしまって

 

 

息苦しくなっていたのです。

 

 

 

 

 

 

そして

 

私の中の

 

 

(こっちの自分は認めるけど

 

こっちの自分は認めない。

 

こっちの自分には価値があるけど

 

こっちの自分には価値がない。)

 

 

という

 

ジャッジの数々が

 

 

多種多様な

 

葛藤

 

を生み出していたのです無気力

 

 

 

 

 

 

ところが

 

 

しぃくんのコンサルを

 

受けたら

 

 

 

どんどん

 

深い葛藤が統合されていって

 

 

 

半年のコンサルが

 

終わる頃には

 

 

別人か!?と思うほど

 

心もエネルギーも軽くなって

 

 

コソコソするのを

 

辞められるようになったのです流れ星流れ星

 

 

 

 

 

何をしていたって

 

していなくたって

 

私には価値があるんだ。

 

 

そう思えるようになっていました流れ星流れ星

 

 

 

 

 

 

そして

 

コンサルの時に

 

とびきり感銘を受けたのが

 

 

NO ジャッジ

NO 否定

 

なことと

 

 

許されている

という感覚

 

でした流れ星流れ星

 

 

 

 

あれから6年たった今も

 

しぃくんに会うたびに

 

その感覚に

 

包まれます流れ星流れ星

 

 

 

 

 

怖いはGO!!

 

 

というしぃくんの言葉は

 

「自分への許可」を大事にする

 

しぃくんならではの

 

メッセージのように

 

感じられます流れ星流れ星

 

 

 

 

 

そんなしぃくんの

 

オンラインサロンの

 

10日間限定募集が

 

今日からメルマガで始まりました流れ星流れ星

 

 

 

 

 

このオンラインサロンの

 

おかげで

 

私は

 

さらにたくさんの許可を

 

自分に出せるようになったし

 

 

とても素敵な方々との

 

出会いに恵まれて

 

今に至ります流れ星

 

 

 

 

コンテンツが豊富で

 

学べることも

 

たくさんあるし

 

 

ゆるゆるとした雰囲気が

 

心地よくて大好きです流れ星流れ星

 

 

 

 

ビジネスに興味のある方や

 

 

入ってみたいなと思った方や

 

 

どんな感じか

 

もっと詳しく知りたいなと

 

思った方は

 

 

>>>こちらから

 

 

しぃくんのメルマガに

 

登録してくださいね♪

 

 

 

詳しいご案内が

 

午前11時ころの


メルマガとともに届くと思います流れ星流れ星

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの人生が

 

ますます輝きますようにキラキラキラキラ

 

 

 

image

 

 

 

今日もこのブログを読んでくださって

 

ありがとうございましたラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

鳥居ミコラブラブラブラブ