和文化のある暮らし〜和文化アンバサダー&新やまと文字創始者

和文化のある暮らし〜和文化アンバサダー&新やまと文字創始者

京都本部を拠点に三つの和文化教室を全国展開中。 ①和文化、神道、仏教、茶礼、礼法、書などを一度に学べる『和文化アンバサダー®︎』②日本化を学べる書道『新やまと文字®︎』③江戸時代の学問を再現『仁学書院』/オンライン受講も可能/和文化が好きな方なら何方でも!

一般社団法人re bornアカデミー代表理事。大和の心を伝える、新やまと文字®︎、和文化アンバサダー®︎の育成をしております。令和二年四月より円純庵の仁学書院をスタート。随時生徒募集しております。ピン!とこられた方、お気軽に見学や体験にお越し下さいませ。



書道家を目指している
新やまと文字アーティストクラスの一部の
岐阜、名古屋、三重、京都、大阪メンバー
と一緒に『千種トリエンナーレ』に
参加させて頂きました。











京都の和文化アンバサダーで
新やまと文字アーティストクラス
上野先生のデビューの日でもありました。







リハーサルの時にこんな話をしました。
例えば、楽譜通りに正確に演奏できる
優秀な奏者が人を感動させるとは限らない。



緊張する時は、だいたい
良いところみせたい、失敗したくないなど
自分だけを見てる時だったりするから
本来、伝えるべき事が伝わらないんだよ。








そんな話をしましたが
デビューでしたのでそれどころではなかったよね。
でも、よく頑張りました!









彼女が一番最初に体験にいらした時に
一緒だった方が今までの事を思い出されて
感動して号泣するという。



私も同じく、上野さんが描いている姿を見て
泣きそうになるのを堪えてました。笑








書道パフォーマンスは
端午の節供に相応しい
中国の故事から縁起の良い登竜門
鯉の滝登りの絵に
文字は皐月、端午の節供を
コンポーザーピアニストの中村天平さんの
『火の鳥』にのせて
許可を得て書かせて頂きました。


ワークショップでは
商標登録されているため
滅多にいたしませんが
生まれた日の月®︎バースデームーン®︎
を描いて頂きました。
素敵な想い出になってくれたら嬉しいです。



お声掛けくださいましたピアニストのRikoさん
行き届いたスタッフの皆様
ありがとうございました。





新やまと文字は

講師になるクラスと

書道家クラスがあります。


体験は京都本部、名古屋事務局、

オンラインで受け付けております。

見学は無料、体験は90分5500円になります。




お問い合わせはこちら💙







和文化アンバサダー上級クラス
東京、名古屋、岐阜、三重、京都、芦屋
奈良、滋賀、和歌山、岡山から集い
学びを深めました。











今回は、宮内庁の中でも
特殊な勤務を幅広く経験なされ
現在は広島の亀山神社の宮司
和文化アンバサダー特別講師をお迎えし
皇室、神宮、神道などをご教授頂き
熱田神宮で作法も学んで頂きました。



和文化アンバサダーは
和文化はもとより、礼法、茶礼、デザイン書道
家庭で出来る神道や仏教などが
一度に学べるユニバーシティ
和文化の総合大学のような内容です。



殆どの方が未経験から
一年ほどで講師になるよう導きます。


私のところに来て下さった大切な方々が
自分らしく輝ける場所となるよう
独り立ち出来るまでサポートして参ります。



全くの未経験から
世の中に貢献出来る和文化のプロを育成。



私たちの活動が少しでも
世の中のお役に立てますように。



ちょうちょ次回の和文化アンバサダー資格クラスちょうちょ
ただいま募集中
開催日時 7月9.10日
両日午前10時〜18時頃まで
こちらの講座は創始者による指導が受けられます。
二日間で実技を中心に行います。
その後、4回のオンラインがあり
テストに合格されましたら
初級クラスの講師となり開講頂けます。



ちょうちょ初級クラスは随時開催中ちょうちょ
1レッスン5500円×12回
全国の講師が対応します。
オンライン参加も可能です。


▪️開催地
ガーベラ資格クラス
名古屋事務局(名古屋駅から近いです)

ガーベラ初級クラス
全国で対応します。



ラブレターお問い合わせはこちらから💙





世界平和を訴える団体

和プロジェクトTaishi による毎年恒例行事の一つ

4月3日は、十七条憲法制定の日

全国聖徳太子所縁の寺院

大阪四天王寺、比叡山延暦寺、高野山などで

全国の書家が一斉に世界平和の為の

奉納揮毫が行われました。




今年は苦しい年となり全国の書家の方々も

より一層、思いを込めて揮毫されたかと思います。




私は飛騨高山を担当

いつもは紋付の袴が多いのですが

今年はウクライナカラーの和装で🇺🇦

コンポーザーピアニスト中村天平さんの許可を得て

天平さんがウクライナで演奏されたウクライナ民謡『月の歌』をかけさせて頂く中

『和を以て貴しと為す』を書かせて頂きました。







当日は4社のマスコミの方が

取材に訪れて下さいました。

ネットニュースとTVニュースでも

ご紹介頂きました。



















浅草の浅草寺では

和文化アンバサダーで

アーティストクラスのお弟子さんが司会を担当

マスコミにもご紹介頂きました。



朝日新聞英字版




名古屋では

和文化アンバサダー、新やまと文字の講師で

アーティストクラスの古林がデビューし

こちらも沢山のマスコミにご紹介頂きました。


朝日新聞





当アカデミーでは
ただ学ぶだけではなく
世の中のお役に立てるような
活動が出来るプロを育成しています。




プロの和文化講師になりたい方
書の先生、または書道家になりたい方
全くの素人から育てます。




世界平和の願いが届きます様に。