【プロフィール作成】「フィトセラピー・プライベートサロンMjapan」代表 大和田恵さん | N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

インタビュー好きフリーライター。社内報、会社・学校案内、各種雑誌、WEBに執筆中。個人プロフィール作成(ZOOM取材)も好評です。

またまたプロフィールが完成いたしました。

 

18日朝9時~、メッセンジャーで遠隔取材させていただいのは、

西麻布の「フィトセラピー・プライベートサロンMjapan」代表の大和田恵さん。

 

大和田さんは、12月21日のトークライブにも来てくださいました。

「ナマズさんという”人物”に興味津々なんです」

ということで、プロフィール作成をご依頼いただき、

「みきてぃ、期待に応えられるのか!?」

という緊張感もありましたが、

いつも通り100%全力あるのみ。

無事に完成し、ご満足いただけました。

 

【ご感想】
えっ。早い!!!仕事が出来るプロって仕事が早い早い!

本当に凄くわかりやすく簡素にビシっとまとめて下さり、ありがとうございます(๑>◡<๑)

美紀さんの人柄と内容に感動。美紀さんに出会えた事は財産です。

 

 

ナマズ、植物療法=フィトセラピー、名前は知っていても

飲むのか、塗るのか・・??という感じでしたが、

今回、理解できました。

植物(漢方やハーブ)を、飲む、塗る、香ることで、

植物の効能を内外から取り入れ、

体を温め、巡りをよくする、肌再生を促す、

免疫力を高める・・・ということです!!

パッと目に浮かぶのは、

ツヤのある健康美ですね。

 

【大和田恵さんプロフィール】

1972年、宮城県出身。

小さい頃から、家族にマッサージをしてあげることと、食べることが大好き。一方で、高校生の時には体重が60kgあり、外見コンプレックスを抱える。高校卒業後は調理師専門学校で調理師免許を取得し、ゴルフ場とホテルに2年間勤務するが、「きれいになりたい」「人もきれいにしてあげたい」という思いが高まり、エステティシャンに転身。大手エステサロンに就職するものの、過度のストレスで3年目に体調を崩す。これをきっかけに、「心と体のトータルケアを追求したい」と、仙台を離れ、東京のエステティックカレッジで学び直す。

この後、パリで植物療法を学んだ森田敦子氏に出会い、薬理効果のある植物を「飲む・塗る・香る」ことで免疫力を高め、肌再生を促す植物療法の奥深さに魅了される。同氏のもとで12年間、植物療法およびサロン経営を学んだ後、2013年西麻布にプライベートサロンMjapanをオープン。
心をこめた「手当て」で、心地よさを感じていただく施術は、「体が温まる」「元気がでる」と好評。
お客様が体の中からキラキラと輝き、美しく変化していく姿を見ることに喜びを感じている。以上

 

 

 

小さい頃からマッサージをしてあげるのが

好きだったという大和田さん。

「みなさんが元気になっていくのが

嬉しくてたまらない」というのが

ビシビシ伝わってきましたよー。

 

「フィトセラピー・プライベートサロンMjapan」

 

「かさこさんとミキティが今、興味ある人2トップ」

「ミキティまたイベントやるなら行きます!」と

言って下さり、嬉しい!

インタビュアー&ライター

鯰美紀でした。

http://namazumiki.com

 

★Webで読めるナマズ執筆最新記事★

1/20 第2回金融ICTカンファレンス2017』

1/5 英会話イーオン 三宅義和社長

12/30おしゃれな親子を突撃取材!(表参道編)

12/30丘みどり 紅白歌合戦音合わせ

★無料配布中でなまずみきてぃマガジン★

お申込みはこちらから

image