【プロフィール作成】ベビースリングアドバイザーてるいなおこさん | N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

インタビュー好きフリーライター。社内報、会社・学校案内、各種雑誌、WEBに執筆中。個人プロフィール作成(ZOOM取材)も好評です。

新生児から使えるベビースリングアドバイザー

てるいなおこさんさんから、

「来年HPを作成したいけれど、

先に箱(枠)を作ってしまうと

それだけで安心してしまいそうだから、

まずは文章を作ってほしい」

というご依頼がありました。

 

 

打ち合わせ後、こんな文章ができました!

 

■てるいなおこさんProfile

1979(昭和54年)10月11日生まれ。てんびん座。

O型。千葉県鎌ケ谷高等学校卒業。

千葉県白井市在住。福祉専門学校で介護福祉士

の資格を取得し、老人ホームで勤務。

25歳で介護主任になるが体調を崩して退職。

28歳で長女、32歳で長男出産。

二人の子どもをベビースリングで育て、

その効用を実感したことから、

「一人でも多くのママにベビースリングの

良さを伝えたい」と、手作りのベビースリング販売

を行うとともに、講座を通じて使い方を伝授している。

白井市のママヘルバーおよび母子保健推進員

としても活動し、多くの産褥期ママの悩みや不安

に耳を傾けてきた。「がんばっている新米ママには、

『大丈夫』と言ってくれる他人の存在が必要」との

思いから、ベビースリング講座を通じて、

子育て中のママを応援している。

 

 

お話していると、ベリースリングを広めると同時に

てるいさんが実現したいことが伝わったので、

それを理念として言葉にしました。

 

■活動理念

~ママを応援したい~

「ママが本当に必要としている情報を届けたい」、

「ママに笑顔になってほしい」

「とにかく安心してほしい」。

それが私の思いです。その思いを実現するための

最初の一歩が、心も身体もラクになるベビースリングを

使っていただくこと。

同時に、私と出産・育児の体験を共有することで

安心してもらうこと。

ママが余裕をもって子育てを楽しめるように応援していきます。

 

「サービスを通じて何がしたいのか=理念」の

文章化はサービスの明示と同じぐらい大事だと

思っています。

お客さんに理解してもらうためだけでなく、

自分の活動のモチベーションとなりますからね♡。

 

■サービス

●ベビースリングの使い方アドバイス(ご家庭訪問)

ご自宅までおうかがいしますので、産後すぐのママでも気楽にご利用いただけます。

●ベビースリングの使い方講座

お友達やママ友グループで。ご自宅や、お家カフェ、公民館などで開催していただけます。

●出産お祝いセット

出産お祝いには、ベビースリングと、使い方アドバイス(ご家庭訪問)のセットがお勧め。

ベビースリングをお祝いにされる方は増えていますが、せっかく贈っても使い方が

わからず使ってもらえないと残念ですね。私が大切なお友達を訪問し、丁寧にご説明させ

ていただきます。

 

↑「先日、スリングにアドバイスをセットにして

お祝いにしてくださった方がいて、喜ばれた」

というお話から、そんなサービスも生まれました。

 

■ベビースリング+αの思い

*ママに「がんばっているね」と伝えたい。

産後は生活の変化にとまどい、孤独感を感じたり、

不安になったりしやすいもの。

私は実母と同居していますが、実の親だからこそ

甘えにくかったり、古い子育て観を押し付けられたり

ということを経験しました。

 

そんなとき、市の「新生児訪問」で自宅を訪ねて

来てくれた助産師さんに、「がんばってるね」

「いい子に育っているね」と声をかけられ、

とても気が楽になった経験があります。

他人だからこそ話せることもあるかもしれません。

私も、がんばっている新米ママたちに、

ベビースリングの良さを伝えるとともに、

おしゃべりでリラックスしていただけたら嬉しいと思っています。

 

*妊婦さんに、ありのままの体験談をお伝えしたい。

出産前にベビースリングを用意して使い方を

マスターしておくと、小さな赤ちゃんをすぐにスリングに

迎え入れてあげることができます。

出産はゴールではなく、長い子育てのスタート。

妊娠中から、産後の生活をイメージして準備を

しておくことで、産後の体調不良やストレスを

軽減できると思っています。

私は長男を自然分娩で、長女を帝王切開で出産しました。

そんな体験や、私自身が役立ったと思う子育て情報などもお話できます。

 

+αの想いは活動理念とも重なりますが、

「てるいさんにお願いしたい」と思ってもらえるかどうかは、

サービス内容に加えて、こういう心があるかどうか、ですよね。

 

ベビースリングの良さも文章化しましたが、それは割愛。

 

来年、てるいさんのHPの箱ができたら、

上記の文章を流しいれていただく予定です。

楽しみ。

 

以上、インタビュアー&ライター鯰美紀でした。

 

 

★Webで読める鯰美紀の最新記事

12/22【BizClip】残業、「本当に」していませんか?

12/10【Amazon】世界各国のクリスマス風景
12/9【リセマム】「もう外車には戻れない」安全・便利・子ども主体の車選び

 

★「言葉に魔法を(善意と悪意のフィルター)」プレゼン

 

★インタビューの動画はこちら(かさこ塾長)。


 

★鯰美紀HP http://namazumiki.com

 

★鯰美紀のセルフマガジン(お仕事カタログ)「言葉を力に。」無料配布中。
 ご希望の方は、送付先を、namazumiki@gmail.com までご連絡下さい。