八王子オリンパスホール られあいコンサート | みほとひまりとかのんと

みほとひまりとかのんと

2013年9月生まれの長女と2015年5月生まれのダウン症のある次女。2018年12月、NPO法人SUPLIFE設立。共生社会を目指します。

4月1日、
八王子オリンパスホールにて 
られあいコンサートへ出演させて頂きました。



今年1月に出演させていただいた、
池袋本町小学校で行われた 
ぽんぽこ祭り でのご縁です。





イベントを主催する白井さん、水野さんは

優しくて力強くて大きな感動をもらって、

最後は胸に温かく残ります。




動画はぽんぽこ祭りのもの。





ひまりが通う
要町のダンススタジオ、ブリージングの子どもたちにも出演してもらいました。







られあいコンサートでは、
八王子のスペシャルニーズのある子のダンス教室smileの講師、ちえちゃんとあやのちゃん、そして子どもたちも一緒に出演してくれました。








かのんを抱いてくださってる方は作曲家の先生。



ずっと子どもたちみててくれました。



まさにられあい。


ステージも待ち時間も、私1人ではとうてい回すことはできないけど、たくさんの人に今回も支えて助けてもらって、怪我なく無事ステージを終えることができました。




ひまりが始めて、

「ママ、ステージとっても楽しかったの。
お客さんがたくさん手を振ってくれたよっ」

って。



客席とステージがつながる瞬間。


ほんっとに幸せな気持ちドバってもらえるよね。

繋がるってステキだね。


そんな経験をさせていただけた今回のイベント、
本当に感謝です。





今わたしが歌うステージでは、
必ず会場にいる子どもたち含めてみんなで一緒に出演しています。


元々歌を再開するときに決めたこと。


歌を聞きにきてくれた子どもたちやその親御さんたちと一緒にステージに登る!


みんなでステージに立って、ステージって楽しいなって体験してもらって、その場で起こる多くのことを自分なりに自然と感じてもらえたら嬉しいなって思っています。




毎回多くのことを学ばせて頂いてます。
ありがとうございます。






ありがとう。

多くの人へ感謝します。



励みになります↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村