通訳の資格



友人が

東京オリンピックに向けて
通訳案内士の資格を取ったと話してまして。

しかも小さな子供を育ててるにもかかわらず
結構なスピードでの取得に脱帽。

なるほど、スキルアップも目標があると
違うなぁ。

私もスキルアップしたい!!

と昔から変わらない

「人に影響受けすぎる」持ち前の性格で

色々資格を調べてみたものの、、、
あまり惹かれる資格もなく、、、
というか資格取るより前に

やることてんこ盛りじゃん、、、

と目の前にあるミッションを思い出し

「人に影響受けやすいけど、冷めやすい」持ち前の性格で目が覚めたと同時に気がついた!





今、私、通訳してるじゃん!と。



きっとユーキャンにはそんな項目ないけれど。


絶対プロフィールの資格の欄には書けないけれど。


私、毎日通訳してます。


2歳3ヶ月のワガコの通訳を!!



なかなか話さなかったワガコが  

2017年から2018年にかけて

突然喋り出しまして。



今のワガコは


モンスターズインクのブーちゃんそのもの。

文字にするなら✖️◎△×××、、、

みたいな訳の分からない、
でも本人は一生懸命話している真っ只中。

私にも理解できない言葉もあるけれど
私にしか理解できない言葉もあるらしく

周りが驚くほどの通訳っぷり。


そんな中
訳のわからない言葉だけでなく

「いち、にー、さん、しー、ご!」と
数を数えたり

「ママといっしょ?」と文章になっていたり

話すことも増えまして。


2歳3ヶ月というこの小ささで10まで数えられるなんて天才なんじゃないか!?と興奮気味にママ友に話したら、
その娘ちゃんは1歳8ヶ月の時にはすでに10まで数えていたと聞いてズッコケ。笑笑


2歳3ヶ月。

ちょっと遅い方なのかもしれないけれど

2年ちょい子育てして来て

何事も決して「早くできる」ことが良いわけでないなぁとやっと感じられるようになってきたので

話し始めて安心というよりは
ただただ可愛い。それにつきます。



今日は、絶対に

「いも焼酎」って言ったもんね(笑)

真顔で何度も言ってたもんね。
 
あれは何のことだったんだろう(通訳できてない)



トトロやトイストーリー、モンスターズインクもしっかり最後まで見るようになって、その影響で言葉も出はじめたのかなぁ、、、登場人物と一緒に喋ってるのを見たり、私の口真似をしているのを見ると、やはり人間、「モノマネ」から入るのだなー。と勉強にもなったりしてー。



兎にも角にも


私には、なぜか私にしか理解できない
ワガコの言葉がたくさんありまして。


それをオットや親に通訳している時期。


「だいせんせい」は「じゅんせんせい」のこと。
「ふわふわ」はヒゲのこと。
「いたいー!」は痒いこと。
「あわびー」はバービー(私の母)のこと。
「あっきー」はクッキー、ミッキーのこと。


エトセトラ、、、、


今はワガコ言葉通訳士を
目一杯たのしみまーす!!^_^


そうそう、
うちのワガコ、自分のことを
「なー」と呼びます。

「なーもやる!」とか「なーも行く!」とか。

ちなみに、、、

ワガコの名前に
「な」の字は入っておりません!



どーゆーことー!!(๑´▿`๑)♫•









①もーやめてよーと笑いながらも、されるがままにシールを貼られる大和田

{4D23556C-B34A-417D-B946-4599CD1EDCF4}


②ほんとに、やめて、とちょっと嫌そうな大和田
{1DED2A90-5D12-4BFE-8E15-953EBC5E68B3}


③瞼にまで貼られて思わず笑っちゃう大和田
{E66571D1-D57A-4F63-8C66-FA71AB9864F1}







明日からもステキな日々を!