テーマ:


魔法の質問カードは2つのバリエーションがあります。

漢字が書いてあるカードと
イラストが書いてあるカード。


最初につくったのは
漢字カードです。

インスピレーションで44の文字を選び
カードにしました。



そして、

うしじまひろみさんと出逢い


今度は
その漢字からインスピレーションで
イラストを書いてもらい
44枚のイラストカードとなりました。




何でもできます 笑


というと
大げさですが

ぼくは、

コンサルティングに使ったり、
カウンセリングに使ったり、
セラピーに使ったり、
自分へのメッセージに使ったり、
問題が起きた時の解決に使ったり、
未来を想像することに使ったり。



ちょっと思い出したのですが、
どうしてカードをつくったのかをお伝えしたいと思います。


昔、
個人セッションを行っていました。

カードも何も使わずに、
「しつもん」だけで、
相手の悩みを解決する、その人の人生のサポートを行うための。


この「しつもん」だけのセッションって
結構、難易度が高いのです。
そして時間がかかります。

最低でも1時間位はかかっていたかな。


同じように、セッションができるように
誰かに教えようとしても
なかなかできませんでした。

そこで
ツールを使おうと思って、
このカードを創りました。

そうすると、
昔、60分かかっていたことが
なんと、10分でできるようになりました。

しかも、
このカードと、たった4つの質問を使うことによって
クライアントさんに、同じ効果が得られることがわかりました。

簡単、
シンプル!
そして効果的。

このツールがあったら、
もっと多くの人が
自分らしく生きていけるんじゃないかな~とおもって、
この講座を開催しています。

このカードは
スピリチャル&ヒーリングマガジン
月刊誌アネモネで付録につけてもらったり
(なんとぼくが表紙です!)
月刊セラピストで紹介してもらい、

本当に多くの方々に知っていただいています。


おかげさまで
魔法の質問カードを使う、カードマスターは

日本全国、そして
ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、上海をはじめ、
世界各国で活躍しています。


カードの詳細を知りたい方は
こちらからご覧下さいね!


























このカードを使って何ができるか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マツダミヒロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>