淳子!もう!泣かないわ!
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

淳子ちゃん誕生日おめでとう♪

今日は桜田淳子さんの54回目のバースデー。記念に今日はツイッターの仲間と淳子ちゃんのライブ盤4集分をネット上で聴きながらライブ気分を満喫しました。今なお僕らをこんなにも楽しませてくれるスーパーアイドル、天使、いや女神の誕生に乾杯!

「春のゆくえ」のゆくえ

幻の曲

まさか?と思うような展開です。up主様には感謝しても感謝しきれません。

この「春のゆくえ」という曲は「NHKみんなのうた」で放送以来
再放送もされず、発売もされず、NHKですら音源を探しているといった状態でした。
いままで、メロディーを記憶している方のボカロ音源や、楽譜でのみその曲が知る事ができましたが
淳子ちゃんの歌そのものがアップされたのははじめての出来事です。

名曲の呼び声が高かったこの曲、じっさいすばらしい曲でした。
歌詞を聞き取ってみました。

  今年も春が来たけれど 去年のわたしはもういない
  最初の恋の思い出と 手紙の束が残るだけ
  誰かわたしを知りませんか
  花占いを信じてた 15のの少女を知りませんか

  これからいくつも春がすぎ いろんな恋を知るでしょう
  そしてさよならするたびに 大人になっていくでしょう
  誰かわたしを知りませんか
  春を追いかけ旅に出た 15の少女を知りませんか

歌詞とメロディの美しさと淳子ちゃんの歌声の純粋さに、
聴いていて涙が止まりませんでした。

奇しくも春、そして震災から1年、
淳子ちゃんのような皆を元気にするような笑顔のアイドルが
今の日本には必要なんじゃないかと思います。

up主様、あらためて感謝申し上げます。ありがとうございます。

「春のゆくえ」
作詞:山川啓介 作曲:鈴木邦彦 編曲:乾裕樹 唄:桜田淳子

スーパーアイドル桜田淳子

先日、日本テレビのスタードラフト会議で淳子ちゃんがとりあげられた。3分近くの短い時間、いつものクッククックの映像だけでなく最大のヒット曲「はじめての出来事」や近年の著作である「アイスルジュンバン」の紹介、人気絶頂のハイティーンの淳子ちゃんの魅力的な写真が画面に映った。

「スーパーアイドル」「数々の名曲を残した」「第2の桜田淳子を探せ、と登場したのが山口百恵」と絶賛だったが、なによりテレビ欄に 出演:桜田淳子 とあったのが懐かしく胸のすく思いだった。

僕は「桜田淳子の復活」を心から願う。淳子ちゃんの芸能界復帰…それは願ってもないことだけど、それは夢のような話。桜田淳子の才能を、魅力を、輝きをみんな思い出してほしい。淳子ちゃんが本物のスーパーアイドルだったことを。

淳子ちゃんが正しく評価されること。それが、僕の願う「桜田淳子の復活」なのです。

なんて僕、40歳になりました。この映像に出てくるコとたぶん同い年ぐらいなんじゃないかな?

We Are The Junko Kids!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>