断る勇気が試されている。 | ロマンチックなSEがIT業界を変える。

ロマンチックなSEがIT業界を変える。

アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタントのブログです。
IT業界に入って15年。
システムエンジニア(SE)としての日々の活動記録。
キーワード は「右肩上がり」。
読者登録、大歓迎です。

IT業界で働くシステムエンジニアの皆様


アッツワークスの井上です。

こんばんは。

 

すべての出会いには、意味があります。

そして、出会いが、新しい局面につれていってくれることもあります。

 

だから、新しい人に出会うたびに、

 「この人はどんないいところを持っているんだろう」

という観点でみていました。

 

ひとの評価方法には、2パターンあって、

 ・出会った時が100点で、減点していく方法

 ・出会った時が0点で、加点していく方法 

なんですね。

 

私は、前者でした。

 

でも、後者のほうがよいこともある。

ちょうど、あるセミナー動画で、

 「成功したければ、断る練習も必要だ」

って言っていたんですね。

 

断るまでと断った瞬間は、気まずいけれども、そのあとは、すっきりするよ、と。

 

実際、そうですよね。

この何ヶ月か、それに取り組んできました。

オファーを断る。

 

今、自分が進むべき道に一緒に進めるのか、そうではないのか。

現時点で予測して判断するのは難しいのですが、単純に、手を広げない、という判断基準があります。

一点突破。

 

そのためには、新しいオファーは断る。

という勇気も必要です。

 

では、また、書きます。