デジャブ。 | ロマンチックなSEがIT業界を変える。

ロマンチックなSEがIT業界を変える。

アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタントのブログです。
IT業界に入って15年。
システムエンジニア(SE)としての日々の活動記録。
キーワード は「右肩上がり」。
読者登録、大歓迎です。


テーマ:

IT業界で働くシステムエンジニアのみなさま

アッツワークスの井上です。
こんばんは。

 

今、あるプロジェクトに取り組んでいます。

 

プロジェクトの定義のひとつである「期限がある仕事」。

 

取り扱っているものは異っていても、そこにいる人、メンバー、は同じなんだな、と最近、痛感しています。

 

既視感。

デジャブ。

デジャブ。

デジャブ。

 

同じやねんな、と。

何を言いたいか、というと、結局、起きる問題の原因は、人、なんですね。

コミュニケーション、と言い換えてもいいかもしれません。

 

伝えたよね。

ゆーたやん。

え、それは当然でしょ。

常識やん。

的な。

 

でも、コミュニケーションにおいて、重要な原則があるのですね。

 

「相手に伝わっていなかったら、伝えていないのと同じ。」

 

だから、立場上、上の人が、このコミュニケーションの原則を理解していないと、強権発動的なコミュニケーションが横行することになります。そうすると、

 ・上の人の言う通りにしか動かない組織、か

 ・上の人が何を言っても、動かない組織

のどちらかになります。

 

なので、立場上、上の人は、注意が必要なんですね。

より、相手の立場や気持ちを汲み取って、発言する必要がある。

 

人不足の今なら、

 「そんなんいわはるんやったら、やめさせてもらいますわ」

って、すぐ言われそうです。

 

気をつけないとですね。

 

では、また、書きます。

 

犬旅コンサルタント井上 敦雄(いのうえあつお)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります