トリップドライバーオランダでは、オランダの方々に、

 

日本文化を知っていただきたい!

 

という思いのもと、様々な活動をを行なっています日本

 
 
5月18日、ライデン市の美術館がコラボして開催された
 
〝ミュージアムナイト ライデン〟
 
からオファーをいただき、
 
〝日本茶ティーセレモニー〟
 
を開催させていただきましたピンク音符
 
 
今回の〝ティーセレモニー〟は、
 
 
の中庭で開催することになりましたキラキラ
 
ライデンにある〝シーボルトハウス〟は、世界最古の日本博物館と言われており、
長崎出島で暮らした〝近代医学の父〟と呼ばれている〝シーボルト〟が出島からオランダに帰還し、
ライデンに住んでいた旧宅を、今は日本博物館として使用しているのです。
 
博物館内では、シーボルトさんが日本から持ち帰った品々が多数展示されています。
 
 
 
〝ミュージアムナイト ライデン〟は、夜8時から夜中の1時まで、
各美術館で、様々なイベントが開催されました音符
 
 
〝シーボルトハウス〟では、〝カラオケ〟や、
 
 
〝パチンコ〟や〝アーケードゲーム〟
 
 
〝お寿司コーナー〟
 
 
などが設置されていましたピンク音符
 
普段は静かに見学できる日本博物館ですが、この日はオープン前から100人ほどの行列が出来ていた様で、
日本への関心の高さが伺えました。
 
私たちの〝日本茶ティーセレモニー〟は、夜8時から夜11時半まで、計4回開催
1回12人のご参加で、合計48名に、お抹茶を点てさせていただきましたキラキラ
 
 
〝お抹茶〟への関心が高いのか、チケットを手に入れられなかった方々の立ち見も多く、大盛況でした音符
スタッフの方のお話では、総勢約200名の方が〝日本茶ティーセレモニー〟にお越しくださったそうですピンク音符
 
30分という短い時間に12名の方にお茶をお点てし、全48名様分のお茶をお点てするのは初めてでしたので、
後半は手首の感覚が麻痺しておりましたタラー
 
しかも夜の中庭で開催というのも、なかなか出来ない経験です爆笑
 
 
また、5月と言えどもまだまだ肌寒いオランダチュー
 
天気も気温も心配でしたが、雨予報だった天気も晴れに変わってくれて、この日だけ気温も上がってくれたので、
とても気持ちの良いお天気晴れの中、気持ちよくお茶を淹れされていただきましたキラキラ
 
最近は、日の入りも夜9時30分くらいと遅いので、1回目の〝ティーセレモニー〟はまだ明るい中での開催でしたニコニコ
冬は夕方4時くらいから暗くなるので、夜まで明るいこの時期を“めいっぱい楽しもう!”という、オランダらしい楽しみ方です♪
 
しかも、美術館がたくさんあるのもオランダの特徴なので、
このようなイベントを通じて、より美術館が身近に感じられるのだと思いますハート
 
 
この日に向けて、1月から打ち合わせを行い、何度も流れを確認し、練習したおかげで、楽しく本番を迎えることが出来、
たくさんの方々との出会いがあり、とても充実した時間を過ごすことが出来ましたピンク音符
 
 
日本とのゆかりの深い、歴史的建築の中でお茶を点てさせていただること、
 
日本のお茶文化を、多くのオランダの方々に知っていただけること、
 
そしてこのような機会を与えてくださった、これまでのたくさんの方々のとご縁に、
 
感謝の気持ちが込み上げて来る一日でした桜
ありがとうございます。
 
 
トリップドライバーオランダでは、〝日本茶ティーセレモニー〟の他に、
 
中国茶藝師 (国家資格所有)の講師による〝中国茶ワークショップ〟
 
日本人講師による“書道レッスン”
 
日本食シェフ経験者による“日本食ワークショップ”
 
 
など、様々なワークショップを開催しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 

オランダ 大人気のゴッホ美術館 観光情報♪

テーマ:

オランダを代表する画家「ゴッホ」乙女のトキメキ

 
ゴッホの絵を、一生に一度は自分の目で見てみたい!、という方も多いのではないでしょうか?
 
オランダには、そんな「ゴッホ」の作品をお腹いっぱい見られる、夢のような美術館があるのです。
 
その名も、
 
 
住所:Museumplein 6, 1071 DJ Amsterdam
公式ウェブサイト:https://www.vangoghmuseum.nl/
入場料:大人€19 子ども(0〜17歳)無料
日本語マルチメディアガイド:€ 5
 
 
入場券は事前に公式ウェブサイトから予約・購入しておくことをおすすめします。
 
公式ウェブサイトで事前購入すると、登録したアドレスに、メールにチケットが添付されて届きます。
それをプリントアウトして持参するか、スマートフォンに保存して、当日持参してください。
 
ゴッホ美術館の入り口で、チケットを見せて、
 
 
エスカレーターを降りて、地下1階におります。
 
 
 
地下1階では、まず荷物を預けます。
 
 
混んでいる日は、この荷物を預ける為、長蛇の列に並ぶ必要があります。
 
その後、日本語マルチメディアを借りたい人は、
手荷物を預けるカウンターの向かって右側のカウンターで借りることが出来ます!
 
 
 
その後、エスカレーターに乗り、展示エリアへ行きます。
 
 
 
ゴッホ美術館では、かの有名な
 
「ひまわり」
 
 
「じゃがいもを食べる人々」
 
「アーモンドの花の咲く枝」
 
数えきれないほどの「自画像」
 
などを鑑賞することができます。
 
また、弟“テオ”に宛てた多数の手紙や、家族構成などが展示されているフロアもあります。
 
※ゴッホ美術館では、決められたところ以外は写真撮影禁止ですので、ご注意下さい。
 
 
1度にこんなにたくさんの「ゴッホ」の作品を見ることが出来るのは、世界中どこを探しても
「ゴッホ美術館」以外ありません爆笑
 
 
また、ミュージアムショップには、
ゴッホの名作のレプリカや、
 
 
オリジナルグッズが多数あります音符
 
オランダお土産にピッタリですピンク音符
 
「ゴッホ美術館」は、オランダ旅行でぜひ訪れていただきたいおすすめの観光地の一つですキラキラ
 

オランダ観光 事前に予約するべき人気観光地!

テーマ:

オランダ観光 トリップドライバー オランダ車

 

オランダでは、3月21日から世界最大規模のフラワーパーク 「キューケンホフ公園」が開園となり、

 

image

 

アルクマールのチーズ市も、3月29日から毎週金曜日に開催され、

 

 

オランダの観光地が賑わいを見せてきます。

 

 

 

そこで今回は、

 

事前に予約をするべき観光地!

 

をご紹介いたします。

 

 

 

それは・・・、

 

 

 

 

アンネ・フランクの家

 

 

みなさんご存知「アンネの日記」のアンネ・フランクとその一家が、

ナチスのユダヤ人迫害から逃れ、2年間過ごした隠れ家です。

その隠れ家を実際にこの目で見る事が出来ます。

 

 

【チケット購入方法】

アンネ・フランクの家は、2017年リニューアル以後、事前にオンラインチケットを購入する必要があります。

 

チケットの80%は、2ヶ月前の午後12時からオンラインチケットで購入する事が出来、

残り20%は、当日の9時から購入することができます。

しかし当日券を購入するために、朝9時にウェブサイトにアクセスしても、

アクセス待ちで長時間待つ必要があり、やっと繋がったと思えば“完売”という状況が多いです。

ですので、アンネフランクの家に行く日が決まり次第、事前にチケット購入される事を強くおすすめします。

 

購入には、15分毎の時間指定があり、当日、時間に遅れると、

入場できない可能性もありますので、余裕を持って到着するようにしてください。

 

オンラインからご予約いただくと、E-チケットがメールで送られてきます。

入場には、印刷したものか、スマホでE-チケットを提示する必要があります。

アンネ・フランクの家のチケットは、大人気の為、入手が非常に難しく、当日の購入はとても難しい状況です。

ご旅行日が決まりましたら、早めにご予約いただく事をおすすめします。

 

アンネフランクの家

公式ウェブサイト

https://www.annefrank.org/en/museum/tickets-address-opening-hours/

住所:PRINSENGRACHT 267, AMSTERDAM, NETHERLANDS

営業時間:9時~22時(11月~3月 9時~19時 ※土曜日は21時まで)

入場料:大人: €10、10-17歳: €5、0-9歳: 無料
※オンラインチケット購入は € 0,50 / 枚が加算されます。

上記チケットが完売していた場合はIntroductory programme(説明プログラム)というチケットがあります。

Introductory programme(説明プログラム)も、2ヶ月前から予約することが出来ます。

このチケットは、アンネ・フランクの家の入場前に、インストラクターによる約30分間の説明があります。

 

アンネ・フランクの歴史や、第2次世界大戦などの説明(英語)を聞き、その後、実際にアンネの家に入場できるチケットです。

より深くアンネ・フランクについて知りたい方に、おすすめのチケットです。

 

Introductory programme(説明プログラム)入場料:大人: €15、10-17歳: €10、0-9歳: €5 

※オンラインチケット購入は € 0,50 / 枚が加算されます。

 

 

アンネ・フランクの家に行かれる際には、事前のご予約がおすすめです。

 

アンネが生活していた息使いが感じられるような場所、「アンネの家」は、

オランダに来られたら是非とも訪れていただきたい観光地の一つです。

 

 

 

 

Trip Driver in the Netherlands (トリップドライバー オランダ)

 

Mail   trip.driver.nl@gmail.com​

Web   https://www.trip-driver.com/

 

 オランダランキング

 

にほんブログ村 旅行ブログ オランダ旅行へにほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村