短か世の短か歌(みじかよのみじかうた)

短か世の短か歌(みじかよのみじかうた)

はじめまして。五行歌や詩をアップしていきますので、よろしければご覧ください。猫のこともたくさん、書いていくつもりです。


テーマ:

 

 

 

2018年も今日で終わりですね。

 

今年は家の猫さんが2匹、庭で暮らしていた外猫さんが1匹、

旅立ってしまったので、我が家ではちょっと寂しい年末です。

 

 

この歌は、8年前の10月末に16歳で亡くなった家猫のことを

詠んだ歌です。

 

大きな悲しみをどうして良いか分からずに歩いていた時、

ふと空を見上げると、亡くなったクロポンちゃんそっくりビックリマーク

姿形の雲が、目の前の空一面に、ゆっくりと

流れていきます青い空と白い雲

 

嬉しそうにはしゃいで走り回っていた時の姿では

ありませんか!!ラブ

 

クロポンだ! 確信しました。

天国で、楽しく遊んでいるんだハート赤

 

お~いクロポ―ン晴れ

そこにいたのか、良かった良かった。よかったよクローバー

 

 

きっとまた会えるね、それまで待っててや~ドキドキドキドキ

約束だよドキドキと心の中で叫んだ記憶が残っています。

 

だから、旅立った他の猫たちも、再会の日まで、

きっと天国で楽しく暮らして待っていてくれると、

確信できています。

 

 

クロポンちゃんよ、雲になって挨拶に来てくれて

ありがとうね黒猫

 

また会おうよね黒猫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

長い間、ブログを更新できなくて、申し訳ありませんショボーン

 

実は、10月から月二回の朝日カルチャーセンターに、通い始めましたノンタン

モノは『よろず文章入門』という講座なんです。

 

 

のほほんと始めたのですが、なんと宿題があるのですよえーん(嘘やんチーン

 

あるタイトルを与えられて、それについて、例えば原稿用紙3枚以内に書く、

ということなのです。

 

一回ごとに、原稿用紙の書き方をはじめ、文を書くための

基本的なことを講義して頂いて、さらに実践して、という内容が続きます。

 

 

いやああせる汗あせる・・・なかなかにむずかしいビックリマーク頭に入りきらないです汗

第一回目に、いろんな用語をプリントで見て、

『 ←これがフタエカギ 、・・・・・をリーダーといういう、

と学んだときは、頭がクラクラしましたわ(笑)

この後、ついて行けるのかなあと・・・・・・。

 

でも、講座料金はすでに支払っているし(笑)

やるしかない!アップ

 

そんなわけで、宿題に追われていますので、かなり

ブログ更新がのろくなるか、とは思いますが、

出来る限り五行歌や猫さんたちのことも、書いていきますので、

お見捨てなく、読んでやってくださいませ。よろしくお願いいたします照れ

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

敬愛し目標にしていた五行歌の先輩が、癌で亡くなられたのは、

数年前のこと。

 

手遅れのすい臓がんでした。五行歌の本も出版され、

支部の代表世話役もされ、私もその方の本を何回も読み、

こんな歌が書けるようになりたいな、と

目標にしていた方でした。

 

ご本人もどんなに無念であったことか。

しかしともあれ、素晴らしい本も残され、多くを成し遂げられて

天に居場所を移されたわけです。

 

はてさて、私は一体どうなんだろうか・・・

 

今、命の期限を切られても、『残念ではあるけれど、

精一杯、自分なりによく頑張ったビックリマーク』と言い切れるような日々を

送っているだろうか?

と思って書いた、自戒の歌です。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

自分で自分が、いやになることは、誰にでもあることですよね。

 

大げさに言うと、笑い泣き 自己嫌悪ショボーン でしょうか。

落ち込んだり、ため息も出て・・・ダウン

この世の終わりかチーンと思えることも、しばしば。

 

 

でもそれって、向上心とかがあるからなんだと考えると、

悪いことでもないわけで・・・。

 

 

もっとより良くなりたい前向きの自分を

ほめてあげて、照れ 次に進めば良いんじゃないかな、と

思います。

 

自分で自分を、ほめるべきところはほめて、

いまいちあせるだったところを、修正して行けばいいわけ

なんですからね。

 

沈むところまで沈んだら、きっとまた、浮いてきますよねてへぺろ

 

 

 

 

 

で、・・・こうなれば、最高ラブ   

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

2年くらい前に、早朝散歩のあとに立ち寄った、喫茶店で

元同僚を見かけました。

 

席が離れていたので、挨拶に行くほどでもないし、

お友達もおられたので、気がつかれたら、お話しようかと

思っていましたが。

 

 

なんとなく会話の断片が聞こえてきて、『今年は昭和○年だから』

という表現も何回か耳に入ってきました。校長先生もされていましたし、

教員は、何せ声がデカい(笑)爆  笑

あ、そうだクローバーと。 その方が現役のころは、まさに昭和で・・・

(平成になってしばらくしてから、退職されたようです)

 

まさに、昭和のド真ん中を走りぬけて来られたわけですね。

 

たぶん、平成という時代は、その方にとっては昭和に比べ、

重みが違っていたのかもしれません。

 

その平成もやがて終わり、新しいときが、やってきますねウインク

 

 

良い時代になりますように!!

犬や猫、動物たち対しても、思いやりの深い時代になりますようにビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

子供の頃に、歌ったことのある歌の中に、 

 

 ♪ 緑の そよ風~ ♪ いい日だな~♩

 

という歌詞がありましたっけ・・・ 照れ照れキラキラ音符

 

 

 

風って、その時、その人のとらえ方によって

様々な色や、性格を持ちうるものなのかなあ、

とは思いますが。

 

 

(台風の風なんか、ひたすら怖いですしね。

早く去ってほしいですよね。)

 

 

 

 

形も色もない風・・・

絵描きさんは一体、どう描くのかなぁ・・・⁇ と、ふと思い、

歌にしてみました。

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

猫を飼っておられたり、猫のことをよく知っておられる方々は、

 

猫の集中力の高さが、並外れたものであることに、ビックリ!!

 

される場面を、何回となく目にされたことでしょう。。。

 

 

ぼー、・・・っとしている時は、ぼー、・・・とすることに集中。

眠るときは、ひたすら眠ることに集中・没頭(笑)する。

 

遊びまわる時、走り回る時は、懸命に力いっぱい走り、遊び・・・照れ

 

ほんま ・・・ 感心しますわハート 

人間も、幼な児たちを見ているとそう感じますよね。泣くときは

力いっぱい泣き叫んで、笑う時は満面の笑み。

 

 

 

 

ある時、猫の一年が、人間の四年くらいにあたる、と聞いてから、

⇒そうか、だから中身や気持ちも『濃いい』のか、と、私なりに

納得しましたニヤリ

 

 

この解釈が正しいのか、単なる感情移入なのかは、分かりませんが、

 

少なくとも私には、納得が行き、かつ、彼らに対する

 

愛情と愛おしさが、増し加わったことは、間違いありません。

 

 

私も、限られた命を、全開させて、悔いなく生きたい晴れと改めて思いました。

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

今から始まる人生ハート赤 の第一歩を歩み始めた

 

ゼロ歳児ちゃん

 

 

ン10年を過ごしてしまった私には、大変にまぶしい存在です。

 

何にでもなれる可能性を満載して、笑って泣いて

大きくなるんだね。

 

 

どんな選択も、有りだよね、 いいなあ。。。ドキドキ・・・

 

 

(ま、・・・男か女か、の選択は、一応決まってしまっているので、

ちょっと難しいようには思われるけど(笑)ね・・・それ以外は、

可能性、希望に満ち満ちているもんね~)

 

 

君たちの未来に乾杯ビックリマーク

 


テーマ:

 

 

 

 

猛暑、大雨、台風の襲来、などとあせる 立て続けにあって、

 

中々すっきりした秋晴れの空に、お目にかかれませんね・・・

 

見上げた空に、雲一つなく、ぜ~んぶ!! 青 ビックリマーク

心から所望しますウインク

 

 

きっとニコニコ そんな日が、もうすぐ来ると信じて心待ちに

していますよ。

 

 

ラブ青空さん、近々、是非とも、お会いしましょう照れ

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス