こんにちは、志緒村亜希子です。

 

 

今日はちょっと長いです。

むちゃくちゃ心打たれた、わたしの備忘録。

ううう、泣ける(/TДT)/

 

 

 

 

続けるって、すごいことです。

コツコツ、少しずつ積み重ねる。

 

 

得意だから積み重ねられることもあれば

 

苦手だからこそ

続けていた、ということもある。

 

 

わたしは、「表現が下手」といった

「言葉コンプレックス」を

長年にわたり、握りしめつづけている。

 

 

もう、どうしようもない。

書くのも、喋るのも。

やってもやっても

一向にうまくならない。

苦しい。

 

なのに、

わたしがやりたいことは全て

書くこと、喋ることに繋がる。

 

 

これをなんとか克服したくて

昔はスクールに通ってみたり

これに携わるお仕事に就いてみたり

悪あがきをしてきた。

 

未だに全くうまくなれていない。

 

やればうまくなると思っていたけど

もう一生、克服できないんじゃないかと

自分を恨むこともしばしば。

 

 

 

だけど

 

ある言葉に触れた時

 

わたしは、自分のコンプレックス「できない」について

 

ここに関してはネガティブでいたい

 

と願う自分を見つけた。

 

 

 

福山雅治さんが出演した音楽番組「関ジャム」

AERA dotより

https://dot.asahi.com/billboardnews/2017091100050.html

 

 

{7AE3B96F-700C-42B7-8BFC-B230CF320073}

ともみさんから画像お借りいたしました

 

==========================

 

 

この番組、見てたんですけどね。

 

『自分に緊張感をもたせながら活動を続けている、その秘訣は?』

 

この質問自体がもう心にズドーーーンと響くし

福山さんの答える言葉が心に響きすぎて、

自分の何かにシンクロして、

語られたことを自分のために文字に起こしてみました。

 

 

========

 

『自分に緊張感をもたせながら活動を続けている、その秘訣は?』

 

 

福山

「 曲作り 詩を書くとき、しんどいなと思ってる。

できた時は あーできた! よかった。 楽しいな 

この仕事しててよかったな と思えるけれど

 

途中まで何も浮かんでこない時は本当にしんどいし苦しい。

 

今までだましだましやって来たけど

やっぱり才能なんてもともとなかったから

ついに枯渇したかなと思います。

 

ものすごくネガティブな感覚になる。

 

いつか楽になると思ってました。

いつかたどり着く。やってくるはずだ。いやーたどり着いた!って感覚。

でもね、やってこないんですよ。」

 

 

『以前インタビューで、自分は10種競技に出ているようなものだとおっしゃっていましたが』

 

 

福山

「自分は何かが突出している訳ではない。

 

音楽でいうと歌だけでご飯が食べられるシンガーではない。

作曲だけでいい車が買えるようないい作曲家な訳じゃない。

作詞で世田谷に家が買えるような才能がある訳じゃない。

アレンジでとか、演奏でとかもそう。

 

全部が僕は足りないと思っているんで

だったら全てを使ってパッケージされた時に

そこそこいけるんじゃないかと

デビューから3枚目(のシングル?)頃に思っていた。

 

歌だけで

エモーショナルななにか

できるようなシンガーだったら

今、詩も曲も書いてない

 

できないから、

詩を書かせてください、

曲を書かせてください、と

スタッフにお願いした。

 

やってみたいというエゴの部分と

足りないものを補うための作業だった。

 

 

本能的に、歌だけではミュージシャンとして

やっていけないと気づいていた。

 

歌だけでは生き残れない。

 

 

ネガティブになることも大切。

基本的にものを作ってる人はネガティブであってほしいですね。」

 

================

 

 

これを聞いた時に・・・・・泣けた。

なんだかとても救われました。

 

 

もしかしたら、克服しなくていい。

 

だからと言って努力を辞めるのではなく

克服しようと思って頑張るのではなく

 

何かに突き動かされて

苦手なのに、もう、やらざるを得ない流れに

任せるしかない。

 

だってやりたいんだもん。

 

 

どうしても苦手なことなのに

むちゃくちゃしんどいのに

 

やればやるほどできない自分を見せつけられて

打ちのめされるのに

 

そこに、説明のできない何かがあって

続けざるを得ない、

避けられない、

挑戦せざるを得ないものがある。

 

 

 

それを才能だと言うのだとしたら。

 

 

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

 

 

 

うえさま。

この投稿、シェアしてくれて、ありがとう!!!!

 

 

 

IMG_20171013_161409007.jpgIMG_20171013_161408979.jpgIMG_20171013_161409019.jpg

コンプレックスが無限大の魅力〜数秘33

{CDC6FEC1-198A-4911-96B4-55FDBC51CF95}

 

ともみさん、画像もお借りしました。この表情めちゃよかったですね。

 

(T_T)やっぱ泣ける

 

 

 

 

そのFBコメント欄で繰り広げられていた

堀内恭隆さんと、うえさまのやり取りに涙。

 

 

IMG_20171013_161409000.jpgIMG_20171013_161409013.jpg

 

http://corobuzz.com/archives/55333

 

 

 

しんどいのに続けてしまう、
めんどくさいのに続けてしまう。

そこが才能ど真ん中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うえさま、堀内さん、ともみさん、

ありがとうございました。深謝。

 

 

 

 

 

 

 

わたしにとってのそれ、は、これ。

 

絶対に辞めるもんか、と思って続けてる。(怖っ


 

リブログ(3)

リブログ一覧を見る

コメント(3)