庭の先輩。

いやたくさんいるので先輩達。

 

よく色々なところにいます

もうすぐ多分秋、そして冬ですからね

 

今のうちに食べたり色々しておかなければですよね

 

 

 

 

 

そろそろ今月あたりから

野鳥も撮っていかなければなりません。

 

とりあえず近いうちに谷津干潟1周の予定です

 

 

 

あまり野鳥を撮っていないと、

せっかく覚えた名前を忘れてしまいそうですね

 

かといって中々うまく野鳥も姿を現してくれない

 

と思っていたら、久しぶりにやっと

いい感じで止まっていてくれました

 

 

ウミネコ。

 

近所では普通に見ますが、久しぶりなので

ウミネコだったよね・・・

と一応調べてしまいました。

 

 

 

 

毎年そうですが

夏は中々、野鳥も撮れませんね

 

今年は猛暑で、ちょっと昼間探し歩くのも危険

 

でも、そろそろ何かを撮らないと

何かをブログに載せないと

と思っていたら

 

「お困りのようだね」

 

と、ヤマイモの登っていた先輩(庭のニホンカナヘビ)

が顔を出しました

 

 

 

 

ナイス!先輩!

 

やはり頼りになるのは君だ!

ご無沙汰しております。

 

もの凄い猛暑ですね。これだけ暑いと

中々、ゆっくり散策できませんね

こういう時は、自然の生き物も人間と同じ

出てこないで、隠れてゆっくりしているはずですね

 

先日、クズの葉のところを見たら

 

なんだか、凄く可愛らしく止まっているではありませんか!!

 

ニホンアマガエル

 

思わず撮っちゃいました。

 

 

 

やはり、このカエルの可愛さは一番ですね。

 

 

 

 

夜、ちょっと家の外の壁をみたら

 

こんな方が出てきていました。

 

 

 

ニホンヤモリです

 

昨年もこの時期に夜、庭に出たとき

壁にくっついていたので

これは、住み着いていますね

 

昨年よりひとまわりくらい大きくなっていましたね

 

今年も出会えて良かったです。

 

 

 

アオダイショウ

こうして自然の中で色々観察していると

ヘビの遭遇することがあります

今まで、アオダイショウ、ヤマカガシ、シマヘビ、マムシ

に遭遇してきましたが

 

大抵、私の姿をみると逃げてしまい

カメラを構えたときは、藪の中に入っていく尻尾だけ。

また、私は子供の頃、近所にヘビがいる環境ではなかったため

ヘビはちょっと怖いというイメージがあって

出てくると、うわぁ、ヘビだ!とたじろいでしまうというのもあります

 

そんなヘビですが、撮ってみたいとずっと思っていました。

 

そしてついに、チャンス到来

 

浅い池の向こうに、アオダイショウ発見!!

 

 

 

 

 

ついに撮影成功!

しかも、向こう岸なので安全だ!!

 

でも、おかしなもので、こうして遭遇してみると

もっと近くで撮りたいな!

 

そう思っていたら、奥に入ると思いきや

池を渡って、こちら側に来てしまったのですね

 

 

 

 

 

 

とても長い立派な大将です。

 

 

 

 

 

そして、なんと、私の方へ登ってくるではありませんか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議なものですね。どちらかと言ったら苦手だったヘビがいま迫ってくるのに

なんだかとっても嬉しい。

しかもちょっと大将、可愛い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アオダイショウは一番親しまれているヘビですよね

昔、母が戦時中疎開していた群馬の田舎で

夜、寝ていると天井にアオダイショウが這っていたりしたけど

ネズミを食べてくれるよいヘビだからと

家の中に入ってきても追い出さなかったそうです

 

そんなアオダイショウにお会いできて良かったです。

 

 

もうこの時期ですから

葦の生えている所では

 

オオヨシキリが

ケンケン、コンコン、カンカン

と大騒ぎですね

 

昨年は撮れなくて

今年はどうかと思っていました

 

はじめて来た場所なのですが

あまり葦が高くなく深くなく、見晴らしも良いので

なんか、この日は撮れる予感・・・

 

あの棒に止まってくれると、ありがたいのだけどなぁ

と思っていたら

 

止まっちゃった。止まっちゃいましたよ

 

 

 

 

そして・・・

 

 

 

 

 

オオヨシキリの写真はやはりこうでなくてはね

口を大きく開けてなくてはね

 

久々にオオヨシキリらしい定番の写真が撮れて満足です。

 

 

 

 

もうホトトギスの鳴き声が聞こえてきますね

昨年は奇跡的に撮影できましたが

今年も奇跡が起こって欲しいです

 

しっかり暖かくなり、野鳥も留鳥だけ

多少、ツバメが見られる程度です

ま、都市部はそんなものですよね

 

ところで

 

我が家の庭にいるニホンカナヘビ。

我が家では私の小さい頃から住み着いているので

先輩と呼んでいます

 

今年は先輩が沢山います

家族がいっぱい増えているのですね

あちらこちらにいて、あそこにいた先輩が

こっちに移動して来たのか

もう1匹の先輩なのか?全然分かりません

複数の先輩が庭のあちらこちらに配備されているのは確かです

 

そして、今年の先輩は、かなりの登り好きです

色々な所に登ってきます

 

お登りさんなのですね

 

この日はヤマイモに登って来ていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サツキにも登ってきました

 

 

 

 

今年もちょっと千葉県内の渓流に行ってきました。

 

石の上にちょこんと乗っている

 

カエル。

 

カジカガエルがいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調べると、このカエルは凄く美しい良い声で鳴くことで有名なのですね

どんな鳴き声しているのだろう?とyoutubeで調べてみたら

 

あっ!!!

この鳴き声・・・・

 

昨年も今年も渓谷中に鳴り響いていて

とっても良い鳴き声なので

何の鳥が鳴いているのだろう?

木の上とかを一生懸命探していたのですが

全然姿が見えなかったのですが

 

鳥ではなく、カエルだったのですね

 

確かに、良い鳴き声しています。