卵からのヤブキリ飼育 その1

テーマ:

昨年、4月頃から幼体を捕獲し成虫まで育て

なんとか産卵までしてもらったヤブキリの卵。

 

 

 

 

 

産卵した土をタッパーに入れ、

ヤブキリの産卵管の長さほどの深さ卵を埋め

外に置いてひと冬、多少加水するような形で置いて

3月になってからはしっかり加水して、このような形で

 

 

飼育箱に移して外に置いていました。

 

キリギリスの仲間の卵は、冬の間一定の寒さの気温を何段階か

感知していないと孵化しないと言われており、

飼育下での繁殖は難しいと言われていたので

はたしてどうかと、

最近では自然下のものが出てきているかどうか

見ながら

ハラハラ、ドキドキ、ワクワクして観察していましたが

 

本日、午前中見たときは孵化していませんでしたが

午後確認してみたら、緑色の小さな点が・・・・

 

まず1匹だけでしたが、孵化しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年3月26日。ハッピーバースデー!!!ヤブキリ!!!

 

 

これが1齢なんですね。3mmほどの大きさで。

1齢から緑色なのですね。

あと10個ほど卵が埋まっているので

これからどれだけ孵化するか?ですが

無事孵化した姿を見れて何よりです

 

 

これからこの小さいのを、6月下旬までに立派な成虫に

育てようと思います。

 

とりあえず、快適に幼体ライフを送れるよう

ヤブキリハウスを作ろうと思います

 

草を入れて

餌はこの時期だと、タンポポの花

キュウリ。あと多少の鰹節でなんとかなるかと思っています。

 

 

ヤブキリ君なので8の付く日「ヤブキリの日」として

観察していこうかと思っています。

 

いやはや、自称キリギリス愛好家として

無事孵化して大変嬉しく思っております

 

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング

AD

3月25日アカボシゴマダラの日です。

寒くなったり、暖かかったりまだはっきりしない春ですね

 

 

今回も覗きます

 

 

 

 

 

 

そして相変わらず

 

 

 

 

 

動きません。

葉が反ってきてしまいましたね。でも大きい方はしがみついています

 

やっぱり小さい方は怪しいなぁ・・・

 

 

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング

AD

 

 

 

 

 

【撮影場所】2017/3/22

 

■クロオビカサハラハムシ

甲虫目ハムシ科サルハムシ亜科

<初登場>

 

椿の葉にとても地味な小さな蟲。

ゾウムシかなと思いましたが、

調べたらハムシでした。クロオビカサハラハムシ。

 

あと一枚というところでポロ・・・。

 

春は意外と初見の昆虫に出会えたりしますね

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング

AD

 

 

【撮影場所】2017/3/19 千葉市 花見川区

 

■ホシツヤヒラタアブ

ハエ目ハナアブ科

 

まだあまり昆虫の動きが鈍い中

一番元気が良いのはハナアブですね

他のハナアブよりはちょっと小さいですが

ホシツヤヒラタアブも姿を見せてくれています。

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング

 

【撮影場所】2017/3/19 千葉市 花見川区

 

■ツマグロオオヨコバイ

カメムシ目ヨコバイ科

 

川の周りに姿を現しはじめました。

越冬から覚めたのですね

この虫は沢山いましてね

 

右みても左みてもお前達だらけではないか!!

 

という感じになりますが

昆虫が出始める春と姿を消してきている晩秋は、

見つけてとても嬉しかったりします

出てきたんだね。良かったね

と撮影しました。

 

 

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング

 

 

【撮影場所】2017/3/18 千葉市 花見川区

 

■ハラヒシバッタ

バッタ目バッタ科

 

草むらにいってもまだあまり緑色の草が少ないですね

足下をよく見ている何やら動くものがいます

クモが多いですが

小さいのがピョンとも飛びます

越冬していたハラヒシバッタの動く出しているようですね。

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【撮影場所】2017/3/19 千葉市 花見川区

 

■フタホシテントウ

甲虫目テントウムシ科

<初登場>

 

日当たりの良い笹の葉にいました。

先日撮影したヒメアカボシテントウよりさらに小さく

2mmほど。

春先から小さいなぁもぉ・・・

しかも黒いから撮りにくいなぁもぉ・・・

という感じで撮って、何とか撮れたという感じです

 

大きさは、ヒメアカボシテントウより明らかに小さいのと

若干赤い紋が後ろについていますね

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【撮影場所】2017/3/17 千葉市 若葉区

 

■キタテハ

チョウ目タテハチョウ科

 

川の近くの畑の周りで、飛び回っていました

行っちゃうかなと様子を見ていたら

着地、そっと近づいて撮りました

 

2月の終わりになぜか庭にいて撮影したので

今年2回目の登場です。

やっと春が来て嬉しそうですね。

 

 

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング

 

 

【撮影場所】2017/3/18 千葉市 若葉区

 

■コガタルリハムシ

甲虫目ハムシ科

 

晴れて暖かいですが、昆虫たちの春はまだなようで

中々、見つけるのが大変ですね

目の前をプーンと横切る虫

蚊でもない、ハエでもない、・・・

あなたは誰?と着地した場所をよく見たら

いました。正体はコガタルリハムシでした

♀のようで、お腹がパンパンですね。

 

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング

 

 

 

 

 

 

【撮影場所】2017/3/17 千葉県 習志野市

 

 

■ルリシジミ

チョウ目シジミチョウ科

 

晴れました。暖かい。こんな日はもうモンシロチョウが・・・・いない。

越冬組キタキチョウやキタテハぐらいも・・・いない。

のどかな公園の芝生。

 

すると地面に近い低い所をヒラヒラと飛んでくるチョウ

もしや、あなた様は、

 

やっぱりのルリシジミでした。

 

早いですね。まだこの辺りはモンシロチョウも飛んでませんよ

 

で、昨年の初見はいつだったか調べたら今日と同じ3月17日

予定どおりのルリシジミ登場です。

 


にほんブログ村

 


昆虫写真ランキング