おはようございます。

 

 

一昨日、夕方少しゾクっとした感じ

 

Tシャツだけで過ごしていたところ

何か寒気が・・・

寒いかな、風邪ひきの前兆かと・・・

こんな『コロナ禍』の折、風邪なんぞ引いてられないゾッと!

 

早い目の対応、軽くシャツ着るも

なかなかスッキリせず

夕食、そして入浴後

早めに寝ることにしました。

口中、カラカラと熱気が・・・

 

ま取り敢えず休みました。

 

翌朝、気怠い感じも仕事休む様な感じでもなく

無事仕事対応いたしました。

 

日中、風邪っ気 スッカリ忘れ

昨日無事過ごすことが出来ました。

 

ホッと一安心!

 

そして、今朝

快調に、1日のスタートを切りました。

 

 『 感謝 』

 

寄る年並に、

67歳にもなると

『 実ほど頭(コウベ)を垂れる稲穂かな 』

とはいかず思案投首!

 

・・・   ・・・   ・・・   ・・・

 

先日、実家へ行った時のこと

 

玄関ゲート(門扉)閉まっていて開放するのに手こずっていると

無言で従兄弟が家から出てきて、開放してくれたのですが

また、そのまま無言で家に入って行く。

ウ〜ン!

 

また、昨日仕事先でのこと

 

マンション管理のお手伝いをしているのですが

主管理人さん、管理費関連の振込で

受託会計担当者から

振込金額と振込詳細報告書にて

差異があり指摘されていました。

 

それを、報告するため副?管理員である私

しゃしゃり出たわけではないのですが

 

受託会計担当者、営業担当に引き継いでいます。

詳細報告、言い訳は営業担当へと宣う。

 

何か釈然とせず、主管理員に・・・

巡回にて小一時間、頭を冷やしました。

 

 

あ〜、つまらないことに!

喧嘩の仲裁みたいなことに首突っ込むのではなかったと

あとの後悔先に立たずか?

 

そんなこんなで、高齢になるにつれ

怒りっぽくなった感じ

反省です。

 

気にしない、気にしないと思えば思うほど・・・

 

 

君子危うきに近寄らず・・・これに徹しよう!

 

・・・   ・・・   ・・・   ・・・

 

『 実ほど頭(コウベ)を垂れる稲穂かな 』

 

皆さん、今日も1日『 ご安全に 』