Duke Street
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-03-16 03:52:51

クライストチャーチのテロから一夜明けて

テーマ:NZ


いつもだとこの時期は日本に行くのですが、でゅーちゃんは脾臓摘出をしたため、この1ヶ月のホリデーをクィーンズタウンで過ごす事にしました。

さて、昨日はNZ全体が悲しみに包まれました。
南島のクライストチャーチの2つのモスクでテロがあり、49名の方が亡くなりました。それも礼拝中に。

実行犯はオーストリア国籍の20代の男性で他にも3人が今、調べを受けているそうです。
クライストチャーチはロックダウンされ、娘の家では息子が幼稚園でロックダウンされたそうです。

フェイスブックでもクライストチャーチへの応援、この緊急事態で働く警察、救急隊員、病院スタッフの応援で溢れていました。
私の勤務するクィーンズタウンの病院でもテロへの対応マニュアルのコードパープルがアクティベートされ、昨日はズンバの日でしたが、ダンスクラスも自主自粛でした。
私はホリデーなので何か手伝えないか電話しましたが、クライストチャーチの病院はケオスだけどunder control との事。

今朝クィーンズタウンでは、でゅーちゃんをお散歩に連れて行ったら警官が拳銃を腰に携えて街をパトロールしていました。初めて見ました、、、。

あのオーストラリア国籍の男性はどこであのような銃を手に入れたのだれう?NZは免許を持った人だけが狩猟用の銃だけを持てる、という認識だったので。

それからNZ ではDeath Penalty がないので
いくら彼がNZの市民権や永住権を持っていても、
オーストラリアに強制送還し何とかアイランドというオーストラリアの刑務所の島に閉じこめて頂きたいです。
NZの税金でなく!



と、いうアップデートでした。

ありがとうございます😊


2019-02-02 22:33:48

犬 脾臓摘出オペ後: 退院

テーマ:犬のこと
皆さま、はろん♪

でゅーちゃん、頑張りました!
我が犬ながら本当に良く頑張った。
脾臓摘出術、術後2日目の昨日退院して来ました。痛いだろうに力を振り絞ってワタスにキスしようとするし、コマンド前にさっ、帰ろうてな感じで自分から車に前足をかけておちりを押してもらう体制を取るんです、、♡

ワタスも楽しみで、あと何時間したら会えるんだなぁ、と指折り数えて一昨日は眠れませんでした。

でゅーちゃんに飲ませたくって、入院中彼に骨ブロスを持って行ったんだけど、てっきり私がお迎えに来たんだと思いそれから一晩中ギャン鳴きしたそうです、、。

まだ失血後、ヘモグロビン値が低いので栄養たっぷりにレバー、腎臓、ビタミンC, エンザイム、亜鉛や骨ブロスを加えてあげたいと思います。

脾臓破裂やショックが起こる前に手術が出来て良かったです。いつもながら、リマーカブルベッツのチームに感謝です。私も動物と人間と違うものの学ぶ事、見習う事沢山でした。

毎日少しずつ良くなりますように!



2019-01-31 08:22:10

今度はsplenectomy.

テーマ:犬のこと
皆さま、ハロン。

朝、夕の1日2回の抗痙攣発作薬が始まりまして、
少しずつ、回復してきたでゅーちゃんですが、
なんといいますか。
何か変。

この何か変というのは色々な事においても侮れません。

お熱はなし。食欲もある。
でも水はいつもより飲むし、お小水が濃い!
で、私の勤務する病院から尿検査のテストテープを失敬して調べると!
血尿が!
でも血尿だけでなさそうな?
尿路感染症の症状もないし、、、と、思い、又々vetsにお小水と共に連れて行きました。

そうしたら、昨日エコー検査で脾臓肥大が!
他の血液検査は全てノーマルでしたので、
今日、splenectomy の手術になりました。

頑張って私の元に笑顔で戻って来れますように!


獣医さんとでゅーちゃん。

私の元に来たいでゅーちゃん。
2019-01-22 08:13:24

痙攣発作その後

テーマ:犬のこと
先ずは美波さま♡
記事をご覧になった後の早速のラインでのお見舞いメッセージをありがとうございました。
とっても嬉しかったです。

最近はずっとブログをしていなくて、大変お遥かぶりでした。
皆さまはご自身、ご家族、お仕事それぞれ恙なくお過ごしでしょうか?
毎日がハッピーでありますように♡  

昨日はFB からコペピで投稿でしたので、慌てていて失礼致しました。 

良かったらでゅーちゃんのその後です。
少しずつ頭が支えなしでも上がるように。
食べものに興味を出してきて、自分でフードやお水のボウルへと歩いて行って、、と、毎日眼を見張るばかりの回復です。

今日は又、獣医さんに血液検査と診察に連れて行きました。ゆっくりゆっくりヨロメキながらですけど20分お散歩にも行きました。


カリウムは低かったけど、正常に。
でもお腹がちょっと張っているような感じがするらしいのでこれからは毎月の血液検査と診察になりました。
生涯、抗痙攣剤をのまなくてはならないし、まだまだよろめいているけど。
いいのいいの。
美味しい物を沢山食べて、風を詠み太陽の光を楽しんでゆっくりゆっくり生きて行こう!
人生はパーティだ♪位に彼の人生を喜びで満たしてあげたいと思います。



2019-01-20 04:00:03

でゅーちゃんの痙攣発作

テーマ:犬のこと
I feel so guilty as I called in sick last night and tonight especially over the busy weekend.....

Duke suddenly became reluctant to walk after a walk and swim yesterday. I felt something wrong so I skipped grocery shopping and got home. Duke was quiet and left some food which he has never done before so I felt that was another ominous sign. So I sat next to Duke and observed. Then Duke fell down and developed a seizure with urine incontinence. 

I called Remarkables vet. They took Duke’s case seriously and Duke’s vet came out to my place to take him on a stretcher to vets. After neurological observation,blood test and iv diazepam, Duke discharged and got home. 

Thank God! I am so glad it didn’t happen while he was swimming nor I wasn’t with him....

Duke called out me when he couldn’t see me last night as he doesn’t understand what’s happened on him. So I inflated air pump mattress and slept next Duke on concrete floor up to 4am- (It was very warm night in Queenstown and I couldn’t carry him to living or my bed room. )

Further three more short seizures but no more today. 
I have started feeding light meal more frequently and little by little,  like bone broth. Also I put Manuka honey in his water to avoid hypoglycemia. 

Rachel ( Duke’s vet) and I agreed with the plan,  no further test like head CT nor MRI as too much for Duke at his age as 12. 

So hopefully the course of diazepam and Imepitoin can control symptoms. 
Fingers crossed! 

週末はのお夜勤を休ませて頂いた。本当に申し訳ない!

いつもの湖での水泳とお散歩後に何だか歩きたがらないなぁ、変だなぁと思いお買い物を中止して帰宅。
ご飯も残した事がないのに残してますます不審に思い、側に座って見ていたら突然の痙攣発作が!

いつもの獣医さんに電話したらすぐに行くから!とストレッチャーで搬送。血液検査、神経系のアセスメント後にダイアゼパムの注射後に退院。でゅーちゃんは何が起こったかわからないので私を探してなくし、昨夜

のクィーンズタウンは熱帯夜。
外でねんねしたいでゅーちゃんの側にキャンプ用のエアベッドを膨らましてコンクリートの上で4時まで寝ました。昨夜は更に3回
痙攣があったけど今日はなし。
なので少しずつ骨のブロスや食事、マヌカハニー入りのお水を飲ませ始めました。

獣医のレイチェルとも身体に負担をかける検査、治療はしないと合致。
抗痙攣剤は効き始めるのに4、5日かかるのでその間はダイアゼパム併用で。
お薬が効いて、投薬を続けながらもう少し生きて欲しいな。
又、チミが走る姿を見せて欲しいな。
ワレラにluck を!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ