ビジネスシーンの“煽り”対処法 | るんるん社労士福島里加のいきいきるんるん毎日更新

テーマ:
クルマやネット上だけじゃない! 日常で起こりうる煽りをスルーする技【ビジネス編】
≪続きを読む≫
<12月29日(金) 6:00提供:週プレNEWS>
……様々な“煽り”が問題となっている昨今。

このような“煽り”はへたな対応をすると事態が悪化するため非常に難しいもの。そして残念なことに、いつ自分が巻き込まれてもおかしくない世の中になってしまっている!

というわけで、日常の様々な“煽り”を華麗に受け流すテクニックを学んでいこう!!

■ビジネスシーンの“煽り”対処法 ……

【煽り1】上司が金曜締め切りの仕事に対して水曜に「いつできる?」と煽ってくる

「いや、金曜までじゃ…」と言い返したくなるこのパターン。まず、正統派のスルーテクを教えてくれたのは『気配りの正解』の著者・後田良輔(うしろだ・りょうすけ)氏。

「こういう場合、上司は締め切りを勘違いしているわけではなく、『全然相談してこないけど大丈夫かよ。もっと頼ってくれてもいいのに』という気持ちでこの言葉を発している可能性が高いです。なので、まずは現状報告をしつつ『◯◯さんならこの後どうしますか?』とアドバイスをもらい、その上で『ありがとうございます。これでお約束の金曜日までに提出できます』とこちらに非がないことを伝えるのが正解です」 ……

【煽り2】後輩が「先輩って芸人の◯◯に似てますよね」としつこくいじってくる

「似てたとしてなんだよ!」と言いたくなるこんな後輩からの“煽り”への対処法について前出の後田氏は。

「まじめに似てるか似てないかの議論をすると、キリがなくなってしまいます。ここは『なるほど、○○くんの観察力ってすごいね。昔からそんなに観察力あったの?』と、褒めながら話題を後輩の過去に切り替えて、逆に質問し始めてしまいましょう」 ……

【煽り3】女性社員が飲み会でコールをかけて僕にイッキさせようとしてくる

飲みの場でありがちなこんな面倒なシーンだが、ちゃんとスルーテクは存在した!

「何もせずに断ると、対応力のない人間のレッテルを貼られてしまいますので、ソフトドリンクをイッキしてかわすのがデキるビジネスマン。ウーロン茶をイッキした人間にさらにお酒をイッキさせようとする人はまずいません」…… 




わざと相手を挑発し、逆上させる意図をもってするのが“煽り”でしょう。

上記の例だと、そこまでの悪意はなく、単に無神経という気がするのですが。

でも、どちらにしても、その場の雰囲気を壊さず、うまく切り抜けることは、ビジネスパーソンにとって大切なこと。

日頃から臨機応変に対応できるしなやかさとユーモアの精神を持っておきたいですね。


     
    下記の画像をクリックしてくださると、
    ランキングのポイントが入りますアップ
    励みになりますので、よろしくお願い致しますドキドキ

               
ブログランキング・にほんブログ村へ
社会保険労務士ランキング

どうもありがとうございます。感謝のうちに。
$東京・渋谷のるんるん社労士♪福島里加の毎日更新ブログ             労務トラブルを未然に防ぐ「転ばぬ先の杖」
社会保険労務士福島里加事務所
お問い合わせはこちら



















るんるん社労士♪福島里加さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス