大崎歯科 院長のほのぼのブログ

大崎歯科 院長のほのぼのブログ

大阪市平野区の大崎歯科 院長のブログです^^
http://www.osaki-dental.com/

先週の土曜日は、模型仲間が遊びに来てくれました✨

そこで、ここ二年間に作った物を見て頂くべく、プチ展示会みたいに並べてみました😄







































こうして見てみると、その時々で興味のある方へはあっち行ったりこっち行ったり。

でもずっと拘っている事は、その時自分が楽しいと思う事に正直に、その時の全力を出す事。

あ、ちなみにここ、長男の部屋です😅

ちゃんと片付けないと💦


Bo.modelsさんのCheap Animalのとうこつくんの顔面を元に、残りの部分を自作してみました💀







設定ではヒップホップとR&Bが好きなキャラクターという事ですが、僕の中では骨と言えばロック✨という事でかなりロックな造形に😁







実はBo.modelsの坊太郎さんという方が造形をやろうと思ったきっかけになったという作品がありまして、それが劉冬子さんとMIDOROさんのBIG GUNというスタチューだと知りました。



そこで、このとうこつくんのボディのモチーフとして、BIG GUNをディフォルメしてみようと思ったのです。








坊太郎さんにはいつも色々教えて頂いているのでサプライズ的な気持ちもあります😊



左肩のワッペンですが、BIG GUNでは「EAST MONKEY」と「BIG GUN」となっているみたいですが、「BO.MODELS」と「SMALL GUN」に変えてあります(笑)




また靴紐やってみました(笑)



BIG GUNのスタチューを持ってないので写真を見ながらでしたが、なかなか楽しかったです👍


http://www.osaki-dental.com/ 


Bo.modelsさんのCheap Animalを作っています🐵

キットのボディはちんぱんくん専用にしまして、残りのとうこつくんとひっぽくんはボディを自作しようと思います。

まずは、とうこつくんから作っていこう。

キットのとうこつくんはフードを被る用に頭部の後ろ半分がないのですが、自作にあたりフードを被せないで作りたいので、後ろ半分も作っていきます。


側方から見てもおかしくないように、頬骨弓、顎関節、筋突起を作りました。



頭頂部分にはこんな膨らみがあるんですよ。

人間と同じ部分、違う部分があって面白い✨














設定ではとうこつくんはヒップホップとR&Bが好きなんですが、スカルと言えばロックだと思うのでロック系にしたいです😁


Bo.modelsさんのCheap Animalを組みました🐵






坊太郎さんのオリジナルガレージキットです。






このCheap Animalというのは、以前作製したGOODMANやSTONERの世界で放送されているアニメーション番組という設定です。




そこから「とうこつくん」と「ちんぱんくん」、それと特典の「ひっぽくん」。

ボディは一つで、磁石で顔の付け替えをするキットなのですが、どうせなら3体並べたい。



とりあえずちんぱんくんにしてます。

顔が前に出過ぎに感じたので、ボディのフードの中を削って奥に引っ込めてます。

2体分の体作ろうかな?


今日はいつも行く奈良の公園へ。





やっぱり緑は良い✨




さて、ここには80メートルくらいのなかなかの傾斜の坂があるのですが、子供達が競争しようと言うので、運動も兼ねて坂ダッシュ🏃


1回目の登りは何とか父親の威厳、いや意地で1着😅


下りは長男に負けて2着😓


2回目の後ろ向きでの登りは長男と奥さんにも負けて3着😣


その下りはもう、足がプラプラになってドベ😵(←顔面蒼白)


その後、フラフラの大人二人を横目に平気な顔でアスレチックで遊ぶ子供達を見て、世代交代ってこういう気分なのね・・・


と感じた勤労感謝の日でした😅





Gecko Knightさんのガレージキット、Space Bounty Hunter Leopard Geckoを組みました🦎


一目惚れです✨


レオパードゲッコー(ヒョウモントカゲモドキ)をモデルにしたGecko Knightさんのオリジナルキャラクターです。







Space Bounty Hunterなので、宇宙の賞金稼ぎでしょう✨

どうやらシリーズ第1弾なので、シリーズが続いてくれる事を望みます❗

めちゃめちゃカッコ良くて可愛らしい✨




キットは、3Dプリンター出力のUVレジンです。

実はこのUVレジンのガレージは苦手でしたが、このキットでちょっとコツを掴んだ気がします✨



パーツはバラせますので、生物的な部分とメカ的な部分は比較的簡単に塗り分けられそうです。







今日はこんなのを組んでみました✨




やっぱり男子はヘラクレスオオカブトが好きなんだ!


バキシムの工作が完了しました✨


もう、どうやっても可愛らしさが抜けなかったですが(笑)なかなかカッコ良く出来たと思います😁


前回のゼットンは患者さんから、今回のバキシムは親しい模型仲間からお題を頂いて作りましたが、こういう作り方も面白いなぁと思いました😁

自分はあまり怪獣に詳しくないので、カッコいい怪獣を教えて頂き、資料を集めていく過程で急速に思い入れが出来ていく、不思議な感覚です✨








ひげは0.3㎜のプラ板で作りました。


可愛く見えてしまうのはやっぱり腕かな?

翼みたいですもんね(笑)



ビーズを使ったボツボツは二段重ねに。


背中の多角形も何とか上手くいきました。


背中の大きな三角にはディテールを足してあります。



やっぱり可愛い✨