スピリチュアルナビゲーター 夏川佳子の『光の扉』

スピリチュアルナビゲーター 夏川佳子の『光の扉』

繊細で生きづらいと感じているあなたへ
心を癒し、天命を発見するスピリチュアル・ナビゲーター

いまここの感覚、
マインドフルな状態の素晴らしさについて、
お伝えしています虹

こちらの過去記事もご参照くださいね。
↓↓↓


さて、「いまここ」に満たされてあると、
最大の癒しが生じます


宝石紫あるがままに自分を観察すること

宝石紫いまここでリラックスすること


この二つによって、
心の浄化装置が働きだします。





すると、これまで蓋をして、
見えないところに押しやっていた感情が、
一時的に浮上する
ことがあります。

それは古い傷や痛みかもしれません。
向き合うのがしんどいこともあるでしょう。

あるがままに感じ、
「つらかったね」
「よくがんばったね」
痛みをなぐさめ、抱きしめます

よしよし、とあやしてあげる感じです。

その経験を通ってきた自分を、
ねぎらって慈しんであげましょう。





抑え込んでいた感情が解放されて、
うわーっと涙があふれた時、
心が軽くなったように感じませんか?

それは硬くなったエネルギーが、
解き放たれて流れたからです。

長い間詰まっていたところが、
解放されてスペースができた
のです宝石ブルー

マインドフルな状態を作ると、
心の自浄作用が働きだして、
硬くなって沈んでいたものがゆるみ、
解放へと向かっていきます


このプロセスをせき止めることなく、
気づき、感じ切って、
流してゆくのです。

感じることができたなら、
その感情は癒すことができます
照れ