就活女子応援☆今日からできる面接対策!

就活女子応援☆今日からできる面接対策!

渋谷・Skypeで就活・面接・自己分析のアドバイスを行う、元人事キャリアアドバイザー井上真里のブログ。
エントリーシート、自己分析、自己PR、志望動機、面接・・・・就活のコツを毎日更新中。自分の強みがわかり、大手企業・希望職種への内定の近道が見つかります。

$就活女子応援☆今日からできる面接対策!-logo_b
晴れ就活・キャリアアドバイザー井上真里のブログです。晴れ


自分の体験や魅力をもっと取り出すヒント、よくわからない就活のギモンをクリアにするわかりやすい考え方、面接の裏話などをほぼ毎日更新。誰もこんなこと教えてくれなかった。もっと早く出会いたかったという声をいただいています。

著書がTAC出版より発売。Amazon就活ガイドジャンルで1位を獲得。
20代から東証一部上場企業2社の人事として経験した面接の裏側×のべ1000回以上の就職相談の経験から、就活を楽しく成功させるためのエッセンスが詰まった一冊です。

就活女子のための 就活迷宮から抜け出すトビラ/TAC出版

¥1,260
Amazon.co.jp

☆2015年5月30日2冊目を出版!☆ 
月刊新聞ダイジェスト15年7月別冊号「敬語&マナー」/新聞ダイジェスト社

★AllAbout(オールアバウト)大学生の就職活動ガイドとしてもコラム執筆中です。


~毎年全国から200名以上が受講し、大手企業の内定者多数の女性限定就活サポート~
就活のパートナーとして
就職活動全般をマンツーマンでサポートしています虹
【マンツーマン就活アドバイス”就活モード”はこちら】http://www.syukatsu-mode.jp/

Amebaでブログを始めよう!

志望動機がわかりません、書けませんという悩みをよくもらうことがあります。

 

でも、たくさんの情報の中からその企業を選べているということは、何もないわけなくて。何かあるということだよなぁ、と思うのです。

 

志望動機が書けない(と思っている)原因は、だいたいこの3つのどれかにあてはまると思います。

 

  1. 選んだ理由はあるけどとても浅くて志望動機と言えるレベルではない
  2. 選んだ理由はあるけど、あまりにも自分本位な理由だから言えないと思っている(ネームバリュー、年収、働きやすい・・・等々)
  3. 直観で何かいいな!と思っているけど言語化できない

まず、どれなのか理解するために、とにかく企業について感じていることを本音で書いてみるのがいいと思います。

 

誰も見ない前提で本音でとにかく書いてみる感じです。

 

そして、それをじーっと眺めてみて下さい。

 

ちょっと難しいかもしれないけど、できれば客観的に。

 

その企業で働く人の立場で、人事の立場で、またはそれを友達の志望理由だと思ってみる。

 

その後、自分で突っ込みを入れてみて下さい。

 

「もう少し〇〇について調べてみたらどうかな?」

 

「会社のことあんまり知らない感じがする。」

 

「その一面だけで判断するのは浅いんじゃない?」・・・などなど

 

その突っ込みに対して、じゃあ何をするかを決めてやってみると、もう少し志望動機が深まったり書けるようになります。

 

もちろん志望動機は、どんどん選考に進むたびに新しい情報が得られて、深まっていくものですから、初めから完璧を求める必要はありません。

 

ちょっと飛躍かもしれませんが、

デートの申し込み。

付き合いましょうという告白。

プロポーズ。

相手の理解の深まりかたで、伝えることは全然違いますよね。

 

 

ただ、自分が調べられることがもっとあるのに情報不足のまま突っ込もうとしている人も多いので、できることはやったほうがいいと思います。

 

原因がわかれば、やったほうがいいことがわかって、志望動機が書けないなんてことはなくなるはずです。

 

やってみてね!