1987年 | 高橋名人オフィシャルブログ「16連射のつぶやき」Powered by Ameba

高橋名人オフィシャルブログ「16連射のつぶやき」Powered by Ameba

高橋名人オフィシャルブログ「16連射のつぶやき」Powered by Ameba


テーマ:
ども、名人です。

カレンダーでは、明日で8月が終わりますよね?
まだまだ真夏なのか、それとも残暑になっているのかわかりませんが
暑いことに変わりはありません。
日本の上に高気圧があるからなんですが、逆に台風が近寄って来れないというのはいいのですが、海水温度が高いので、台風が強くなるのも困りものです。
とりあえず、後5度くらい気温が下がってくれないでしょうかねぇ。
まぁ、気をつけて行きましょう。


さて、今日は、コナミさんでメタルギアソリッドのパーティがあるので行ってきます。
イベント名は

「メタルギア25周年記念 リアルカムフラージュ」

25周年記念だけなのか?それとも何か新作に関する発表があるのか?分かりませんが、ちょっと楽しみです。

25周年と言えば、1987年ですけども、私の記憶に残っている87年の出来事は
ファミコンの「Bugってハニー」、「ボンバーキング」の発売の他に、
PCエンジンのデビューがあります。

PCエンジンが発売されたのが、87年の10月30日に発売になりました。
その夏休みには、ファミコンで最後のキャラバンをヘクター’87でやっていたのですが、それまでファミコンの高橋名人でやっていたので、キャラバンが終わった9月頭から、10月下旬まで媒体には出演しない様にしたのです。

だって、昨日までファミコンの高橋だったのが、今日からPCエンジンの高橋ってのは可笑しいですからね。
PCエンジンは、ハドソンにとっても大事なゲーム機だったので、これは非常に重要な事だったのです。

一番困ったのは、コロコロコミックで展開していた「高橋名人物語」でした。
正式名称で「ファミコンランナー」と入っていたので、これを途中で止めなければいけなかったのです。
そのおかげで、単行本が6冊発売されたのですが、7巻目を発売するには話数が足りなかったので中途半端になってしまいました。

私もハドソンの社員として、PCエンジンが売れて欲しかったというのはありますが、この件に関しては、今でも心に残っているくらいに惜しいなと思っています。
河合一慶さんも、最後まで続けたかったんじゃないかと思いますが、なによりも楽しみにしてくれていたみなさんに申し訳なかったなと・・・。

全て大人の事情ってやつですが、子供だったみなさんには
「どうして?」と思われた事ではないでしょうか?

PCエンジンは、CD-ROMを初めてゲーム機に採用し
それによって、生の音声や音楽とゲームを融合させたりと、今の流れになるための足がかりを作った名機になったと思っています。

メモリーなどが高かった過渡期ですので、ある意味高価なゲーム機になってしまいましたが、私には忘れることが出来ないゲーム機になっています。

みなさんにとって、1987年の思い出って何かありますか?


では、今日も一日楽しみましょう!


高橋名人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース