明治大学男子ラクロス部 HUSKIES blog
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2020年度MGリーダー挨拶


2020年度MGリーダー兼スタッフリーダーを務める新4年垣田美紀が、新シーズンに向けての思いを熱く記します。是非ご覧ください。





平素より明治大学男子ラクロス部を応援してくださりありがとうございます。
今年度スタッフリーダー兼マネージャーリーダーを務めさせていただきます垣田美紀と申します。


今年度のスタッフ組織のスローガンは「発信と信頼」です。
「発信」とは、スタッフが取り組もうとしている新たな取り組み、今後ハスキーズに定着していかせたいルールなどをスタッフ間だけでなくプレーヤーにもしっかり伝えていくということです。
このように一つずつ発信していくことで、初めてプレーヤーからの「信頼」が得られると思い、この2つをスローガンに掲げました。



また今年度はスタッフの人数が例年より少ないため、マネージャー、トレーナーの垣根を低くし練習を円滑に回せるよう努めていきます。
マネージャーだから安全面は管理できない、トレーナーだからメニューのことはわからない、は通用しません。
常に一人一人がマネージャー、トレーナーどちらからの視点でも毎日の練習を客観視していく必要があります。


しかしこの客観的視野をスタッフ全員が今持てているかと言われたら、誰もできていないと思います。この現状を打破するには、一番上に立つ私から変わっていかなければいけません。マネージャーリーダーとしてプレーヤーの不満がないよう日々の練習を考え改善していき、またスタッフリーダーとして2.3年後を見越した新たなスタッフ組織の基盤を作り上げ、未だハスキーズが到達したことのない「関東制覇」に向けて全員で頑張っていきます。



長くなりましたが以上を挨拶とさせていただきます。
今年度も変わらぬご声援の程宜しくお願い致します。



2020年度主務挨拶

2020年度主務を務める新4年川合佑香が、新シーズンに向けての思いを熱く記します。是非ご覧ください。



いつもお世話になっております。
2020年度主務を務めさせて頂くこととなりました、トレーナーの川合佑香です。


例年プレイヤーが務めていた主務をスタッフが務める理由、

プレイヤーがよりラクロスに集中できる環境を、

そして今年創る『勝つチーム』の土台をより強く堅いものにすること、

この2つだと考えています。



毎年毎年言われていてできないこと、

このチームで勝つために、
今自分に何ができるのか、
何をすべきなのか、

一人一人が考え、行動し続けることのできるチームであることが、
今まで達成したことのない関東制覇に繋がる、
そう信じたいです。



当たり前のことを当たり前にすること、

チーム全員が変わることができなければ、
私たちはきっと、今までと同じ悔しい結果しか得ることができないと思います。



憲太、幸輝や陽介、
スタッフリーダーの美紀、

みんなが中心となって引っ張る2020HUSKIESが、
『勝つチーム』になって、関東制覇する

願う、信じるとかじゃなくて、する


本当に本気でしたいです。



そのために
主務として当たり前である、より良いチーム運営と練習環境を創ること、
そしてトレーナーとして、チームの勝利に貢献すること、

そのためにやるべきことに、全力で取り組み、拙い面も至らない面も弱い自分も克服し、懸命に務めて参ります。



最後になりますが、日頃より多大なるご支援、ご声援をいただき、誠にありがとうございます。
全力で取り組んで参りますので、今後とも変わらぬご支援、ご声援の程宜しくお願い申し上げます。

主務 川合 佑香




2020年度副将挨拶


2020年度副将兼DFリーダーを務める新四年宮沢幸輝が新シーズンにかける思いを熱く記します。是非ご覧ください。



今年度副将兼DFリーダーを務めます、宮沢幸輝と申します。


まずこの場をお借りして、明治大学ラクロス部男子を応援してくださっている全ての方々に感謝申し上げます。
OB、OGの方々、学校関係者、御父母の皆様の支えがあって、昨年度も素晴らしい環境でラクロスをすることができました。ありがとうございます。



まず、副将として。


「関東制覇」を達成するための理想のチームにするため主将の憲太は引っ張っていく、そのサポートをするのが副将だと思っています。


視野を広くして、チーム全体を見て1つ1つの選択が関東制覇に繋がっているのか常に考え行動します。




そして、DFリーダーとして。

昨年度、1部リーグで2位タイの失点数でした。
それでもリーグ戦の結果は3位。
FINAL4進出、関東制覇を成し遂げるためには更にレベルの高いDFを作らなければいけないと改めて実感しました。

今年度のDFチームはリーグ戦経験者がたくさんいます。
経験したからわかる今までの反省点を活かして、私自身が引っ張るのはもちろん、4年生が率先して行動していけば関東制覇できるDFチームになると信じています。

今までの先輩方、コーチの方々が築き上げてくださった明治の基盤を基に、今年度は関東No.1のDF組織、またHUSKIES史上一番強いDF組織を作ります。



今年こそは未だ成し遂げていない「関東制覇」をするため、2020HUSKIES全員で全力で戦います。
変わらぬご声援のほどよろしくお願い致します。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>