めぐみな整骨院&特殊整体院めぐみな

めぐみな整骨院&特殊整体院めぐみな

はじめまして‼【めぐみな】です(*'▽')ノ
仙台市泉区八乙女で【めぐみな整骨院】と【特殊整体院めぐみな】を経営しています。現在、女性スタッフ募集中です!詳細につきましてはお問い合わせください。

 

当院のホームページはこちらです → 【特殊整体院めぐみな】  【めぐみな整骨院】

------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

こんにちは、めぐみなです(=゚ω゚)ノ

 

前回のブログ更新から、半年以上が経過・・・

おかげさまで、毎日予約でいっぱいの日が多くブログの更新を忘れていました・・・(;´・ω・)

 

前回は、アトピー性皮膚炎の患者さんからの問い合わせに対し、症例を交えて質問に答える形式にしました。その結果、アトピー患者さんからの問い合わせが多くなり、一日の予約の半分以上がアトピー患者さんで埋まる日もあるくらいです。特に重度のアトピー症状で苦しむ患者さんが多くなったのが特徴でしょうか?

 

前回の記事はこちら→https://ameblo.jp/meguminaseikotu/entry-12576351678.html

 

 

実はこれには理由があります。

重度のアトピー性皮膚炎になってしまった患者さんは、病院の治療でアトピー性皮膚炎が治らないと確信しているのです。そして、医師から適切に使えば安全だと言われたステロイドを使用し続け、自分の身体がどうなったのか?身を持って体験しているのです。その為、当院に来院される重度の患者さんは、病院を見限り脱ステしている状態で来院される患者さんが多いのも事実です。

 

軽度・中度のアトピー患者さんはステロイドの危険性を理解せず、医師に言われるがままステロイドを使用しています。ステロイドをしっかり塗って、保湿をすれば治ると医師に言われているからです。悪化するとステロイドをしっかり塗らないからだ!塗り方が悪いからだ!保湿をしっかりしてないからだ!と怒られるそうです・・・。そういうお話を患者さんから聞くたびに心が痛くなります。

 

何故なら、ステロイドをしっかり塗っても、保湿を頑張っても・・・

 

アトピーは治りません!

 

軽度・中度のアトピー患者さんは、副作用で白内障や緑内障、内臓の不調、皮膚の状態悪化など身を持って体験し初めて気が付くのです。このままでは治らない!治るどころか身体が壊れて行く・・・と

 

残念ながら、アトピー性皮膚炎がステロイドや保湿で治るというエビデンスはどこにもありません。

そもそも、現代医学にはアトピー性皮膚炎を治す治療法は存在しないのです。こういうお話をすると、高額ですが〇〇という最新の薬で治りますよ!などという人がいるかもしれませんが、残念ながら薬はどのような薬であっても、身体を治すものではありません。症状を抑え込むだけです。

 

これを理解していないと、後々副作用で苦しむ事になります・・・

 

何度も説明していますが、現代医学(西洋医学)ではアトピー性皮膚炎の治し方が分かっておりません。その為、病院でのアトピー治療とは『日常生活に支障が出ないように薬でコントロールする事』が目的であり、アトピー性皮膚炎を治す事が目的では無いのです。

 

また、ステロイドは非常に危険なものです。臓器の疲弊や萎縮を招き、感染症や骨粗鬆症、潰瘍、網膜剥離、糖尿病やガンを引き起こす原因となっています。しかし、医師は患者さんにそのような事実は決して言いません。ほとんどの医師はこう言うはずです。

 

『適切に使えばステロイドは安全です』

         そして『保湿をしっかりやって行けば治りますからね』と・・・

 

本当にステロイドなどの薬と保湿でアトピー性皮膚炎が治るのなら、アトピー性皮膚炎で苦しむ人は年々減少しているはずです。しかし現実は年々増加し、現在では約50万人にも膨れ上がり、30年前と比べると2倍になっているのです。現実を理解できない人は、今日もステロイドを塗り保湿が大切と思い込み頑張っている事でしょう。早く真実を知ってください。手遅れになる前に気付いてください。

心からそう願うばかりです・・・

 

当院では、現在60名以上のアトピー患者さんが通院されていますが、既にステロイドの副作用で、白内障や緑内障になり、手術をしたという患者さんが何人もいます。ステロイドを使用し続け、皮膚が色素沈着で黒くなったり、皮膚の状態がドンドン悪化してしまったという患者さんも何人もいます。医師は『適切に使えばステロイドは安全です』と言ったはずです。そして、アトピー患者さんは医師の指示通りにステロイドを使用してきたはずです・・・

 

何故治らないの?悪化するのは何故?

 

答えは明白ですよね…

更に、ステロイドを使用していない患者さんと、使用している患者さんでは、やはりステロイドを使用していない患者さんの方が改善速度が早いのです。

 

私はアトピー患者さんを施術しているので、この事実は明白です

 

当院の施術は、脳神経伝達システムを正常化させ、免疫システムに火を付ける原因療法です。アトピー患者さんであれば、内臓機能を正常化させ毒素排泄が正常に行われるように身体の内側から変えていきます。ステロイドの使用はどうしても臓器の疲労を招くのです。その為、ステロイドを使用していない患者さんと比べると、ステロイドを使用している患者さんは内臓機能が正常化するのに時間が掛かってしまうんですね・・・

 

しかし、だからといってステロイドを否定している訳ではありません。

その為、症状の改善速度は遅くなりますが、日常生活に支障が出てしまう場合は使用しても構いませんよ!と患者さんにお伝えしています。実際その方法を選択する患者さんもいます。

 

そして当院の施術を続けて行くと・・・

痒み症状が減少して行き、最終的にステロイドは不要になります。

 

さて、先程『身体を治す薬は無い』と言いましたが、それは病院で処方される薬のお話です。

実は、本物の薬というのが存在するのです。何処にあるのでしょうか?それは・・・

 

自然界です!

 

本物の薬とは、自然界にしか存在しないのです。

時期的にちょうどいいので、今回は『セイタカアワダチソウ』をご紹介いたします。

セイタカアワダチソウは、どこにでも生えており『雑草』として知られているのではないでしょうか?

東北では9月から10月頃に花が咲くようです。

 

↑これが『セイタカアワダチソウ』です。

庭や道路、田んぼなどとにかくどこにでも生えています。

 

何処にでも生えている雑草が薬?

 

と、思われるかもしれませんね・・・。

セイタカアワダチソウは、腎臓病・肝臓病やアトピー性皮膚炎その他『難病を助ける毒だしの薬草』と言われています。

 

しかしながら、現代人に伝承されていないので一部の人しか知らないのが現状です。

 

↑花が咲くとこんな感じです。

セイタカアワダチソウを薬草として使用する場合は、花が咲く前のつぼみの状態が良いと思います。身体に摂取するものですから、道路脇の排気ガスに汚染された物や、田んぼ脇の農薬に汚染された物はお勧めできません。土手や山の方に生えているものが良いと思います。

 

↑こちらは去年、私が採取し乾燥させたものです。

作り方の手順ですが、つぼみの状態のセイタカアワダチソウを上から30~50センチ位の所で刈り取り水洗いします。そして、束にして1~2週間ほど天日で乾燥させます。最後にミルで粉々に粉砕し完成です。

 

※つぼみの状態が酵素がたくさん入っています。開花すると花に栄養を取られ、酵素が減ってしまうと言われているので、つぼみの状態がベストです!

 

↑こんな感じになります。

ミネラルウォーターに入れて水出し茶として飲むのが手軽に出来て簡単です。

アイデア次第で摂取方法はたくさんあると思いますが、酵素は熱に弱いのであまり熱しないで摂取した方が良いです。

 

お風呂では入浴剤としても使用できますよ♪

 

ステロイドは石油から作られた脂溶性(脂肪に溶け込みやすい)の毒として、身体に蓄積されます。脂肪や細胞膜、脳に長く蓄積され慢性的に毒性を発すると言われていますが、今回ご紹介した『セイタカアワダチソウ』は毒だしの薬草です。

 

このセイタカアワダチソウを摂取して、全身が楽になった!腎臓病が楽になった!胃の病気や喘息が治った!アトピー性皮膚炎が良くなった!などなど、沢山の症例があるようですので、興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか?

 

最後に・・・

 

現在、特殊整体院めぐみなでは、アトピー性皮膚炎の患者さんや、腰痛(ヘルニア・坐骨神経痛・間欠性跛行・脊柱管狭窄症を含む)や五十肩の患者さんからの問い合わせが多くなっています。

病院では治らないような症状が、当院では当たり前のように改善しています。

 

以前、アトピー性皮膚炎と五十肩について研究発表した映像がありますので参考にしてみて下さい。→http://drt-japan.com/article/article-2712/

 

 

 

 

 

 

※アトピー性皮膚炎に関する記事 【1】 【2】 クリックしてご確認ください。

------------------------------------------------------------------------------------

当院のホームページはこちらです → 【特殊整体院めぐみな】  【めぐみな整骨院】

 

             ↓↓↓↓↓↓当院のホームページはこちらです↓↓↓↓↓↓

             ●女性院長が施す魔法のような手技 【特殊整体院めぐみな】

             ●心弾む!体が喜ぶ!! 【めぐみな整骨院】(各種保険適応)

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

こんにちは、めぐみなです(=゚ω゚)ノ

 

特殊整体院めぐみなでは、アトピー性皮膚炎の患者さんからの問い合わせが多くなってきました。

 

Q1 『本当に整体で、アトピー性皮膚炎が治るんですか?』

Q2 『子供の頃からアトピーなんですが、良くなりますか?』

Q3 『脱ステしたのに症状が良くなりません!そちらの整体で良くなりますか?』

Q4 『どういう治療法ですか?痛くないですか?』

Q5 『50歳を超え、もう良くならない気がするんですが・・・』

Q6 『副作用のような症状が現れると聞き、不安です。大丈夫でしょうか?』

Q7 『どれくらいの頻度で通院したらいいですか?料金はいくらですか?』

Q8 『どれくらいの期間でアトピー症状が無くなるのでしょうか?』

 

そこで今回は上記質問に対して、症例を交えながら回答していきたいと思います。

アトピー性皮膚炎で当院利用を考えている方は、是非今回の記事を参考にしてみて下さいね。

 

Q1 『本当に整体で、アトピー性皮膚炎が治るんですか?』

A 街中にある60分〇〇円といった、一般的な揉みほぐし整体・リラクゼーション整体は、対症療法であり原因療法(根本施術)ではないので治る事はありません。当院の特殊整体は、原因療法ですので、安心してお任せください(参考までに下記画像をご確認ください)

 

※以前『整体院の選び方』をブログ記事にしたので参考にしてください → クリックして確認する

 

Q2 『子供の頃からアトピーなんですが、良くなりますか?』

A ほとんどの方が乳幼児から幼少期にアトピー性皮膚炎を発症し、大人になっても治らず苦しんでいます。当院で紹介しているアトピー患者さん達も子供の頃からアトピーだったという方が多いです。以前アトピー性皮膚炎についてまとめましたので、参考にしてみて下さい→クリックして確認する

 

Q3 『脱ステしたのに症状が良くなりません!そちらの整体で良くなりますか?』

A 当院では、アトピー性皮膚炎は内臓の機能低下からくる毒素の排泄不足と考えております。その為、、脱ステロイドを実行しただけでは症状は良くなりません。当院の特殊整体は、脳神経伝達システムを改善し、免疫力・自然治癒力に火を付け内臓機能の向上を目指します。内臓機能が向上する事により、必然的にアトピー性皮膚炎が良くなっていくものと考えてください。

↑20代女性、初回来院時の状態です。

首・腕・下着のラインに沿った場所に痒み症状が現れます。特に腕が赤くなっており、皮膚の炎症が強い事が分かります。当院独自の検査で、肝臓・腎臓・腸・脾臓の働きが低下していると判断しました。

 

↑4ヶ月後の状態です。非常に綺麗な肌になりましたね。

内臓機能が向上したことにより、毒素排泄がスムーズに行えるようになりました。その結果、皮膚から毒素を排泄する必要が無くなり、痒み症状も消失したのです。

 

Q4 『どういう治療法ですか?痛くないですか?』

A 骨盤や背骨を優しい力でゆらゆらと揺らし、内臓・身体を調整する施術方法です。

施術時間は5分前後で、ゆらゆら揺らすだけですので、基本的には痛みはありませんが、中には痛気持ちいいと感じる人や眠ってしまう人もいます。

 

Q5 『50歳を超え、もう良くならない気がするんですが・・・』

A 安心してください。年齢は関係ありません。あなたが本来持っている身体の機能が、当院の特殊整体で正常化する事により、必然的にアトピー性皮膚炎は回復していきます。

 

↑50代男性、初回来院時の状態です。

重度のアトピー性皮膚炎で、現在通院中の患者さんです。当院独自の検査により、内臓全般の働きが低下していると判断しましたが、特に肝臓・腎臓・腸・脾臓の働きが低下しているようでした。

 

↑どうでしょうか?

現在6ヵ月が経過し、症状が劇的に回復しているのが画像からも分かると思います。これからもドンドン症状は回復していきます。年齢は関係ありませんのでご安心ください。

 

Q6 『副作用のような症状が現れると聞き、不安です。大丈夫でしょうか?』

A 当院は病院ではありません。その為、ステロイドなどの薬は一切使用しませんので、副作用もありません。当院の施術で現れる現象を、好転反応と言います。東洋医学でいう瞑眩反応の事で、悪くなってしまった身体が、正常な状態に戻ろうとする時に一時的に症状が強く現れる現象です。悪化した!と勘違いする人がいますが、これは回復途中に現れる現象ですのでご安心ください。

 

↑20代男性、初回来院時の状態です。

顔・首周りが赤く、炎症を起こしている事が一目でわかります。アトピー性皮膚炎の患者さんに、当院の特殊整体を続けて行くと・・・

 

↑好転反応(瞑眩反応)が現れます。

画像は施術開始から2週間後の状態で、一時的ではありますが、痒み症状が強くなります。当院では事前にすべて説明しておりますので、悪化した!と慌てる患者さんはおりません。

 

※好転反応(瞑眩反応)については、厚生労働省・医師会共に認めておりません。その為、このような現象は存在しない事になっています。現代医学は薬を使った対症療法ですので、副作用しか存在しないのです。副作用と好転反応はまったくの別物です。

 

↑現在4ヵ月が経過しました。非常に綺麗な肌になってきたことが画像から分かると思います。今後も当院の特殊整体により、身体はドンドン変化していきます。

こちらの患者さんは、当院独自の検査で肝臓・胃・腸の働きが低下していると判断しました。

 

Q7 『どれくらいの頻度で通院したらいいですか?料金はいくらですか?』

A 最初の半年間は週2回の施術を推奨しております。

週2回の施術と比べると、回復スピードが遅くなる傾向にはありますが、週1回の施術でも症状は回復していきます。また、当院の過去のデータから、施術頻度が多ければ多い程改善スピードが早い事が分かっており、アトピーを本気で治す!と決意した患者さんの中には毎日のように来院される患者さんもいます。

 

料金は1回5500円ですが、上記のように本気で治す事を決意し、たくさん通いたい!という患者さんの為に、月1名様限定ですが、半年間通い放題のコースを設けたところ、大好評となっております。その他には、お得な回数券も用意しておりますので下記をご参照ください。

 

アトピー性皮膚炎・施術料金

 

1、1回5,500円(本来8,800円の施術料金を5,500円で提供しています)

2、回数券20回 110,000円(特典:施術プラス2回・当院取り扱い商品)

3、半年間週1回施術&陶板浴通い放題コース 187,000円(特典:当院取り扱い商品)

4、月1名様限定、半年間通い放題コース 330,000円(特典:当院取り扱い商品)

 

※当院取り扱いの商品(ビワ関連)は、各種研究機関にて安全性が証明されたものです。

※病気の治療や予防目的で提供しているものではございませんのでご了承ください。

※料金・コース内容は変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

Q8 『どれくらいの期間でアトピー症状が無くなるのでしょうか?』

A 症状レベルや通院頻度によって変わってきますので、一概には言えませんが、軽度の方で半年前後、中度・重度の方で1年前後を目安に考えてください。また、子供のアトピーは症状にもよりますが、半年前後を目安に考えて下さい。

 

↑初回来院時:40代女性、成人してからアトピー性皮膚炎を発症し、入退院を繰り返した重度の患者さんです。約20年もの間アトピー性皮膚炎に苦しめられたそうです。

 

※当院独自の検査で、肝臓・腸・腎臓・脾臓の働きが低下していると判断しました。

 

↑1ヶ月後:好転反応が現れ、目元が腫れあがり、痒み症状が強くなってきました。

 

↑2ヶ月後:好転反応により、更に症状が強く出ています。顔の赤み、熱感が強まり、外出したくないと思うほど症状が強く出たこともあったそうです。しかし、この現象は1歩づつ改善に向かっている証拠です。患者さんにとっては辛い時期ですが、喜ぶべき現象なのです。

 

※この時便秘が解消したと報告を受けています。

 

↑3ヶ月後:皮膚の炎症は大分治まってきました。

 

↑4ヶ月後:身体の内側からどんどん変わってきています。内臓機能が向上する事により次第に皮膚から毒素を排出しなくても良い状態へと変化していきます。

 

↑5ヶ月後:このころから乾燥が目立つようになってきました。

当院では特に保湿の指導は行っておらず、患者さんに任せています。その理由は、保湿をしようがしまいが、症状改善には関係無い事が分かっているからです。

 

※この時、視力が0.9から1.2に回復したと報告を受けています。

 

↑6ヶ月後:こちらの患者さんは、5ヵ月という長期にわたり浸出液や黄色い垢のようなものが出る状況が続きましたが、この時浸出液も止まり、好転反応は消失しました。首周りの皮膚もきれいになってきましたね。

 

↑7ヶ月後:内臓の状態も安定し、排泄機能が正常に働くようになり、痒み症状も消失しました。あとは現在の状態を維持して行けばOKという段階です。

 

↑8ヶ月後:顔の皮膚、首周りの皮膚がとてもきれいになってきました。

 

↑9ヶ月後:時々痒み症状が出る事があるようですが、内臓の状態が安定しているので問題ありません。

 

↑10ヶ月後:肌の乾燥も治まってきました。

 

↑11ヶ月後:きれいな肌になってきましたね。本当の自分に戻るまで、あと一歩です。

 

↑12ヶ月後:アトピー性皮膚炎だったとは思えないほど、きれいな皮膚に生まれ変わりました。皮膚の乾燥も消失し、体調も非常に良くなり『以前は疲れやすく、体力の無さを実感していましたが、最近は仕事が忙しくても翌日の朝はスッキリと起きられるんです♪』と大変喜ばれていました。

 

↑患者さんに記入していただいた当院の感想です。

 

↑現在の状態です。アトピー症状は完全に消失しています。

繰り返しになりますが、症状レベルや通院頻度によって変わってきますので、一概には言えませんが、軽度の方で半年前後、中度・重度の方で1年前後を目安に考えてください。また、子供のアトピーは症状にもよりますが、半年前後を目安に考えてください。

 

※改善までの期間は当院のデータに基づくものです。実際は目安期間より多く日数が必要な方もおりますので、ご了承ください。

 

最後に・・・

 

これから当院利用をお考えの方に

                                         お伝えしたいことがあります。それは・・・

 

当院では、医療行為・治療行為は一切行っていないという事です。ご理解ください。

特殊整体院めぐみなは、独自の理論で、免疫力・自然治癒力を最大限に高める施術を行っているに過ぎず、最高の医療・先進医療をお求めの方は、病院で治療される事をお勧めします。また、当院では独自の検査で、患者さんの身体の状態を把握し患者さんにお伝えしておりますが、医師の行う『診断』とは全く違うものです。医師に診断・治療をしてもらいたい方は、病院に行くことをお勧めします。ご理解の程宜しくお願い致します・・・<(_ _)>

 

 

さて、今回のブログ記事を読んだ皆さんの中には【特殊整体院めぐみな】に行きたい!

私もアトピー性皮膚炎を治したい!そう思った人がたくさんいると思います。しかし・・・

 

遠いから無理だ・・・

 

と、諦めてしまった人がほとんどかももしれません。

でも、安心してください。私と同じ施術を行う治療家は日本全国にいます!

当院の特殊整体は、医師の中でも神的存在と言われている脳外科医や心臓外科医も絶賛する療法で、今世紀最大の治療革命!とまで言われている手技です。その手技を使う治療家が・・・

 

日本全国にいるのです!

 

これからご紹介する治療院が、アトピー性皮膚炎の患者さんに対応しているかどうかは分かりませんし、料金等の詳細も分かりませんが、問い合わせてみる価値はあると思います。

あなたのアトピー性皮膚炎、諦めないで下さい → 【近くの治療院を探す】

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

↓↓↓↓↓↓当院のホームページはこちらです↓↓↓↓↓↓

 

 ●女性院長が施す魔法のような手技 【特殊整体院めぐみな】

  ●心弾む!体が喜ぶ!! 【めぐみな整骨院】(各種保険適応)

↑画像をクリックし、画像サイズを大きくしてお読みください。

 

当院のホームページはこちら→ 【特殊整体院めぐみな】    【めぐみな整骨院】

 

 

 

こんにちは、めぐみなです(=゚ω゚)ノ

 

今回は『仙台市泉区で “特殊整体院めぐみな” が何故人気なのか?』について記事を書こうと思います。答えは簡単ですが、その詳細を症例を交えて説明したいと思います。

まず、整体と言っても様々なものがあります。

 

そこで、整体を3つに分類したいと思います

 

1、揉みほぐしを目的とした「リラクゼーション系整体」

2、症状改善を目的とした「治療系整体」

3、美容を目的とした「美容系整体」

 

整体は大きく分けると、この3つに分類されます

 

1の「リラクゼーション系整体」は街中に沢山あり、60分2980円など時間で料金が決まっています。

揉みほぐしが中心で、日常の疲れや体のコリの解消を目的に利用されている方が、沢山いるのではないでしょうか?

 

2の「治療系整体」は、その名の通り症状改善を目的とした整体です。使っている整体技術により、時間や料金は幅広く設定されています。「特殊整体院めぐみな」は、この2に分類されます。

 

3の「美容系整体」は、小顔矯正・姿勢矯正・O脚矯正など、美容に特化した整体で利用者の多くが女性です。料金設定も様々ですが、高額なところが多いようです。

 

全国的に見ても、1の「リラクゼーション系整体」が大半を占めています

 

日常の疲れや一時的なコリ、癒しを求めて利用する分には非常にいいと思いますが、多くの利用客は慢性疾患(慢性の腰痛や肩こりなど)の改善目的で利用する人が多く『整体に通ったが治らなかった・良くならなかった・悪化した』というお客さんの声が多いのが現状です。

 

でも、それは当たり前の事ですよ!

 

そもそも症状改善を目的とした施術ではありませんので、当然の結果と言えます『整体に通ったが治らなかった・良くならなかった・悪化した』というお客さんは行く場所を間違えているのです。病院で例えるなら、激しい腰痛があるのに整形外科では無く、他の科に通っているようなものです。腰痛が眼科や皮膚科に行っても治りませんよね・・・

 

では、何故症状改善を目的としてお客さんは『リラクゼーション整体に行ってしまうのでしょうか?』

答えは簡単です。筋肉を押したり揉んだりすれば治ると勘違いしている人が大勢いるからです。体を揉みほぐしてもらう事は非常に気持ちいいですし、癒されリラックスした状態になれます。施術後は体がスッキリし、症状が軽くなったと感じることもあるでしょう。しかし、時間が経つとどうでしょうか?

 

そう!前と同じ状態に戻ってしまいます・・・

 

何故でしょうか?

実は慢性疾患の場合、原因が患部に無い事の方が圧倒的に多いのです。例えば慢性の腰痛の場合、揉みほぐしてもらう事で一時的に血流が改善し楽になります。しかし、慢性腰痛の原因は腰ではないので、腰にアプローチしても原因の改善とは無関係、つまり・・・

 

症状が戻ってしまう事は当たり前の事なのです!

 

当院に来院する患者さんの多くが『どこに行ってもダメだったのに凄いです!』と驚かれます。

でも全然凄い事では無いです。当たり前の事なんですよ(^-^;

 

今まで症状を改善させる施術を受けてこなかっただけのお話です

 

実は整形外科も整骨院も整体も、そのほとんどが『対症療法』と呼ばれるものです。

『対症療法』とは、その症状を抑えることが目的で、症状を改善させる事が目的ではありません。その為、慢性疾患は整形外科・整骨院・整体院(リラクゼーション系整体)では治す事が出来ないでしょう。

 

例えば膝が痛いと整形外科に行けば膝を診られると思います。これは整骨院でも整体院でも同じです。

しかし、当院では膝を診ませんし、膝に施術は行いません。

何故なら膝に原因が無いからです(慢性疾患の場合です。急性の場合は膝も診ます)

信じられないかもしれませんが、膝が痛いと来院した患者さんの膝は触りません。

 

【症例1】膝痛・関節水腫

           【初回ビフォー】                        【初回アフター】

 

↑こちらの患者さんは、膝に痛みが発生し整形外科で治療を行っていました。

整形外科で治療し、何度も注射で水を抜きましたが、治る事は無かったと当院へ来院されました。初回来院時には膝を曲げる事さえ出来ない状態で、画像でも関節水腫で左膝が腫れあがっているのが分かると思います。

 

それが【当院の特殊整体】で関節水腫が減少しているのが分かると思います(アフター画像参照)

もちろん膝の痛みも減少しています。そして最終的には7回の施術で水腫・膝痛は完全に消失しました。

 

 

↑基本的に腫れるという現象は、その部分に炎症があるという事です。

つまり、その炎症を抑えようと体が機能し腫れているのです。注射で水を抜いても膝の炎症そのものに変化はありませんので、また腫れるという現象が起こります。

 

当院が仙台市泉区の整体院で多くの方に選ばれ、人気があるのは【原因療法(根本施術)】を行っているからです。【対症療法】を行っている整形外科・整骨院・整体院では、上記症例のような出来事は残念ながら実現不可能と言っても過言ではないでしょう。

 

なるほど!分かりました♪

 

それならば【原因療法(根本施術)】を行っている整骨院や整体院に行けばいいのですね?

とお考えの方がいるかもしれませんが、残念ながらほとんどの整骨院や整体院では『当院では根本治療・根本施術を行っています』と、ホームページで表記しています・・・

 

本当に【原因療法(根本施術)】を行っている院であれば、結果が出ているはずです。

ブログやホームページで症状改善までの様子が説明されている整骨院・整体院を選びましょう。

 

【症例2】首の痛み・手の痺れ・頭痛・ヘルニア・痛みによる可動域制限あり

            【ビフォー】                           【アフター】

 

               【ビフォー】                       【アフター】

 

            【ビフォー】                           【アフター】

 

               【ビフォー】                      【アフター】

 

↑上記画像の患者さん達は、首の痛み・手の痺れ・頭痛・ヘルニア・痛みによる可動域制限などがありましたが、当院の【特殊整体1回の施術】で画像のように可動域が大きく変化しました。

 

最終的には全ての患者さんの症状が消失しています。

 

このように【原因療法(根本施術)】を行っている整骨院や整体院では、確実に結果を出しているはずですので、ブログやホームページ等でビフォー・アフター画像があるか確認してみて下さい。あなたが慢性疾患で悩んでいるのなら、揉みほぐしのリラクゼーション整体では無く、症状改善を目的とした『治療系整体』を選択しなければなりません。また、今回のように首に症状が現れている場合、揉みほぐしたりしない方が賢明です。理由は悪化する恐れがあるからです。

 

さて、突然ですが・・・

 

ここまで読んで頂きありがとうございます♪

 

【なぜ特殊整体院めぐみなが、仙台市泉区で人気があるのか?】大体わかっていただけたでしょうか?ただ単に「気持ちいい」では無く、慢性症状が消失してしまうからです。

 

勘違いされると困るので一応説明しておきますが、特殊整体院めぐみなでは『医療行為』は一切行っておりません。その為『治療行為』も行っておりません。やる事はただ一つ・・・

 

患者さんの免疫力・自然治癒力に火を付ける!

 

ただこれだけです。

体を押したり、揉んだりのマッサージもしません。ゆらゆらと体を揺らし背骨を調整していきます。

施術時間は約5分!来院からお帰りまで15分位ですので、あなたの大切な時間も無駄にしません!

※初回は問診・検査・説明がありますので45分~60分位掛かります。

※アトピー性皮膚炎の方は60分ほど時間が掛かる場合があります。

 

【症例3】側弯症・腰痛・両下肢の痺れ

         【初回・立位ビフォー】                    【初回・立位アフター】

 

↑こちらの患者さんは側弯症で整形外科で治療を行ってきましたが、症状が改善する事は無かったようです。次第に症状が悪化していき、家事も出来ず日常生活に支障が出てきたと来院されました。

 

さて、先程【約5分、背骨をゆらゆら揺らすだけ】と書きましたが、そんな事で治るんですか?良くなるんですか?と疑問に感じた方もいるかもしれませんね・・・

 

でも、ビフォー・アフターを比べてください!

 

   【初回・腰伸展ビフォー】      【初回・腰伸展アフター】       【4回目・腰伸展アフター】

 

↑初回施術前は、伸展どころか顔を上に向ける事さえ出来ませんでしたが、施術後は首の可動域が大幅に改善されました。4回目施術後には伸展も出来るようになり、腰痛・足の痺れも改善し日常生活に支障が無くなったと報告を受けています。

 

【症例4】腰痛・膝痛

         【初回、立位ビフォー】                   【初回、腰伸展ビフォー】

 

↑こちらの患者さんは、2カ月前に階段から転げ落ち、その際に肋骨を骨折し腰部を強打したそうです。肋骨骨折は治癒しましたが、腰痛が酷いようです。更に、立っているだけで膝が痛み出し、時間と共に痛みが強まるとの事。体の痛みに加え、スムーズに体を動かせない状態です。

 

普段は90度ほど腰を曲げて歩行しており、画像は「可能な限りまっすぐ立ってみて下さい」と言って撮った画像です。

 

患者さんは、まっすぐ立っている感覚です!

 

との事でしたが、かなり腰が曲がっています。更に腰の伸展が不可能です。

 

          【初回、立位アフター】                  【初回、腰伸展アフター】

 

↑こちらの患者さんも5分背骨をゆらゆらと揺らしました。

どうでしょうか?【ビフォー・アフター】で確認してみて下さい。

立位では真っすぐ顔をあげる事が出来るようになり、腰の伸展も出来るようになりましたね・・・

 

施術後、院内を歩行する姿や動作を見ていると、来院前と同じ人とは思えない程スムーズに体を動かせていました。

 

         【6回目、立位アフター】                  【6回目、腰伸展アフター】

 

↑そして6回目の施術後です。

まっすぐ立つ事が出来るようになり、腰の伸展も普通に出来るようになりました。

腰の痛み、膝の痛みも改善し日常生活での支障が無くなったと報告を受けています。

 

腰の痛みを放置すると、やがて坐骨神経痛になったり、下肢に痺れが現れたりします。中には間欠性跛行となり、日常生活に支障をきたす方も多いです。一般的な腰痛の方よりは施術回数が多くなりますが、当院の特殊整体で、坐骨神経痛・下肢の痺れ・間欠性跛行も皆さん症状が消失していますので

 

安心して、お任せください(^-^)

 

 

【症例5】四十肩・五十肩・肩関節周囲炎

 

↑こちらの患者さんは約1年間、肩の痛みと腕が挙がらないという状態が続き、この痛みは肩こりなのか何なのか分からず、ただただ悩んでいたそうです。

初回来院時は痛みにより、腕を上まで挙げる事が出来ませんでしたが、当院の特殊整体で・・・

 

5分間、背骨をゆらゆら~

 

と揺らすと、アフター画像のようにしっかり腕を挙げる事が出来るようになりました。

こちらの患者さんの施術後の笑顔は今でも忘れられません。初回施術前の撮影時は、顔をしかめながらなんとか腕を挙げていましたが、施術後は笑顔で撮影されています。

 

初回の施術で可動範囲が広がり、痛みが激減!

 

症状消失までの施術回数は4回、総施術日数は10日です。

※10日間で4回施術し症状が消失したという意味です

 

 

↑こちらの患者さんは、1年ほど前から腕が痛み出し、1年前は90度位しか腕を挙げる事が出来なかったそうです。更にその後、両腕が挙げられなくなり、病院通い・・・

 

時間の経過と共に挙がるようになったようですが、左腕だけがビフォー画像の位置より改善する事が無かったそうです。初回来院時には左腕に刺すような痛みがあり、左腕を下にして寝る事が出来ないとの事でした。

 

でも大丈夫です!当院の特殊整体で可動域が改善!

 

 

 

↑2回の施術で刺すような痛みが無くなり、合計5回の施術で症状が完全に消失しました。

こちらの患者さんの施術回数は5回、総施術日数は12日でした。

 

当院では、五十肩の患者さんを軽度・中度・重度とレベル分けしています。

今回紹介した患者さんの【症状レベルは軽度】です。自分の五十肩は何回の施術で良くなるのか?

詳細を知りたい方はこちらをクリックして確認してください → 【クリックして確認する】

 

さて、長くなりましたね・・・(;´・ω・)

 

でも、ここまで読んで頂いた皆さんなら【なぜ、仙台市泉区の整体で特殊整体院めぐみなが人気なのか?】が、理解して頂けたと思います。お金を掛けて施術を受けるなら「気持ちいいだけ」のリラクゼーション整体・揉みほぐし整体では無く、症状が消失してしまう整体の方が良いですよね?

 

実は私もリラクゼーション整体・揉みほぐし整体は時々利用します

 

料金も安いし気持ちいいし、最高です♪

しかし、その目的は当然症状改善ではありません。自分の体をリフレッシュさせることが目的です。もし、あなたが何らかの症状を改善させる目的で、リラクゼーション整体・揉みほぐしの整体を利用しようとしているなら止めた方が良いです。もちろんその理由は、症状悪化を招く恐れがあるからです。

 

【症例6】顎関節症・頭痛・めまい・吐き気

 

↑こちらの患者さんは顎関節症となり、口を大きく開ける事が出来ません。また、強く噛みしめる事も出来ません。更に、頭痛・めいまい・吐き気といった症状が頻繁に現れ、普通の日常生活が送れないと来院されました。

 

顎関節症の患者さんは、どこへ行ったら治るのか?と、とても大変な思いをしているようですね…

整形外科へ行ったり、歯科や口腔外科、大学病院等の総合病院で検査や治療をしたりと…

 

それでも治らないのが、顎関節症です。

もちろん治らないのには理由があります。それは先ほども言いましたが、行っている治療が対症療法だからです。当院で行っているのは【原因療法(根本施術)】です。その為、顎関節症も…

 

 

↑この通りです。

合計5回の施術で口を大きく開けることが可能となり、強く噛みしめる事も出来るようになりました。

頭痛・めまい・吐き気と言った症状も出なくなったと報告を受けています。

 

整形外科や歯科、口腔外科、大学病院ですら治す事が出来ない症状が、当院の施術で当たり前のように消失してしまいます。

 

           それが私が行っている

特殊整体です!

 

当院には手技の三本柱があり、それらをうまく組み立て施術を行っています。

肩が苦しいから肩を揉む、腰が痛いから腰を揉むといった意味の無い施術は一切行っておりません。

全てを教える事は出来ませんが、三本柱の1つに「DRT」という手技テクニックがあります。この手技は今世紀最大の治療革命とまで言われており、医師の中でも神的存在と言われている脳外科医や心臓外科医も絶賛している療法なのです。

 

【症例7】アトピー性皮膚炎

           【初回来院時】                          【1年後】

 

↑こちらの患者さんは当時大学生でしたが、アトピー症状が強く現れ、大学を休学して仙台の皮膚科の名医と呼ばれる先生の所で治療をしていました。

 

TARC値、Ige抗体が一般の人と比べると10倍以上あり、何をやっても皮膚の状態が良くならない・・・

皮膚科の名医と呼ばれる先生でもお手上げ状態となり、その皮膚科の先生の紹介により【特殊整体院めぐみな】に来院されました。お話を聞くと、漢方薬や電磁波対策など様々な事をされてきたようですが、症状が改善する事は無かったという事です。

 

実は、病院でのアトピー治療とは【日常生活に支障が出ないように薬でコントロールする事】となっています。これが標準治療なのです。症状の消失を目的としていない理由は、現代医学ではアトピー性皮膚炎の治し方が分からないからです。

 

『病院で治らないのに、整体で良くなるんですか?』

 

↑こんな声が聞こえてきそうですが、安心してください!先ほども言いましたが…

 

当院で行っているのは特殊整体です

 

実は、アトピー性皮膚炎については、以前ブログで記事にしました。

特殊整体の威力を確認したい方は・・・ → 【クリックして特殊整体の威力を確認する!】

 

今現在、ブログを見た!特殊整体院めぐみなのホームページを見た!というアトピー性皮膚炎の患者さんが10名以上通院されており、他県から通院されている患者さんも数名います。

 

整体院にアトピーの改善を目的として通う患者さんがいる!これって、不思議ですよね(笑)

でも、これが本来の正しい形だと私は認識しています。何故なら・・・

 

皆さんドンドン症状が回復しているからです!

 

私は、一人でも多くの人を助けたい!痛みや辛い症状で苦しんでいる人を助けたいのです!

その一心でこの仕事をしています。しかし、私一人では全国で辛い思いをされている方、痛みで苦しんでいる多くの方を助ける事は出来ません。

 

今回のブログ記事を読んだ皆さんの中にも【特殊整体院めぐみな】に行きたい!

 

でも、遠いから無理だよ・・・

 

そう思われた方がいるかもしれません。

でも、安心してください。私と同じDRT施術を行う治療家は日本全国にいます。

先程も言いましたが、DRTとは、Dダブルハンド・Rリコイル・Tテクニックの略称です。

医師の中でも神的存在と言われている脳外科医や心臓外科医も絶賛する療法で、今世紀最大の治療革命とまで言われている手技です。

 

DRTにはインストラクター制度があり・・・

1、ベーシックインストラクター

2、アドバンスインストラクター

3、マスターインストラクター

と、技術レベルが分かれており、私は更に上位のオーソライズド講師(オーソライザー)として活動しております。あなたが何らかの症状で困っているなら、ぜひ検索してみて下さい。→【近くの治療院を探す】

 

さて、今回は『仙台市泉区で “特殊整体院めぐみな” がなぜ人気なのか?整体院の選び方とは…?』について記事にしました。皆さんに選ばれる理由は・・・

 

気持ちいいだけではなく、慢性症状が消失するから

 

です。多くの人が間違った情報を元に整体を受けています。

揉みほぐせば良くなる!は間違いです。ぎっくり腰を揉みほぐせば悪化する事の方が多いでしょう。

慢性腰痛や坐骨神経痛を揉みほぐしてもダメです。特に首関係の疾患は注意が必要です。四十肩・五十肩と呼ばれる肩関節周囲炎に関しても同様です。

 

何度も言いますが、慢性症状の場合、原因がその部位に無い事の方が圧倒的に多いのです。

今回ご紹介した患者さん達ですが、揉みほぐし等のマッサージは一切行っておりません。

 

症状の原因にのみアプローチしています

 

整体施術を受ける時は、何を目的として受けるかが非常に重要です。

症状改善が目的なのか?揉みほぐし等のリラクゼーションが目的なのか?という事ですね♪

 

 

当院のホームページはこちら→ 【特殊整体院めぐみな】    【めぐみな整骨院】

【めぐみな整骨院・特殊整体院めぐみな】が、大人の情報誌りらく2016年6月号に掲載されました。