3Dマイホームデザイナーんとこの社長ブログ

3Dマイホームデザイナーんとこの社長ブログ

住宅デザインソフトを開発、販売している会社社長の日々徒然。
3Dマイホームデザイナーの使い方動画はこちら。
https://youtu.be/ECaWyKO0e40

住宅を建てるには、知識もオカネも要りますが、一番必要なのはコミュニケーションです。



そのコミュニケーションを助けるツールのひとつとして、3Dによるパースを有効活用していただければウレシイ限りです。





facebookも日々更新しています。

3Dマイホームデザイナーの使い方についての動画はこちらに。
https://youtu.be/ECaWyKO0e40

┌─────────────────────────────────
│ 土地探しのコツ「建築条件付き宅地販売を追え」を公開!
└─────────────────────────────────
 今回は、家づくりで知っておきたい基礎知識「建築条件付きの土地」に
 ついて解説します。業界では、「売建住宅」と呼ばれる販売形態。
 土地の売買契約の際に、どんな制約があるのでしょうか?

 ◆◎ 「建築条件付き宅地販売を追え」はこちら
  └>>> https://iemaga.jp/land/l21/

┌─────────────────────────────────
│ 今週のアクセスランキング♪
└─────────────────────────────────

 第1位 屋根裏収納がほしい!「上りやすく使いやすいロフトを計画するコツ」
     https://iemaga.jp/attic/a30/

 第2位 片付く収納計画「朝がラクになる!身仕度スペース」
     https://iemaga.jp/organize/o38/

 第3位 住まいのショールーム体験隊
     「ゼロ動線キッチン トーヨーキッチンスタイル」
     https://iemaga.jp/home-showroom/toyokitchenstyle/

 第4位 片付く収納計画「朝がラクになる身仕度スペース!」
     https://iemaga.jp/organize/o38/

 第5位 家づくりの理想と現実「外交に選んだ植物とお手入れ」
     https://iemaga.jp/perfect/p65/
 

 

床の段差は、部屋を分けて高さを変える方法があり、3Dマイホームデザイナー13では、この手法を使っています。
ポイントは、枠をモデリング「押出」で作成することで、角を落としています。

3DマイホームデザイナーPRO系や3Dアーキデザイナーは、同一の部屋の中で段差を作ることができるので、その手法で、今回は畳が入る枠を作成しています。

※今回の操作は、前半は3Dマイホームデザイナー13、後半は3Dアーキデザイナーで行っています。

機能の比較表はこちら。
https://www.megasoft.co.jp/3d/compare/

※内容は、2022年8月のものです。

サポート情報はこちら。一度はぜひご覧ください!
https://www.megasoft.co.jp/support/

デザインやモノの善し悪しなどはあくまで主観ですm(_ _)m

3Dマイホームデザイナー13の再生リストはこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=ECaWy...

┌─────────────────────────────────
│ サポーター発口コミ
│ 「全国各地の手土産・お取り寄せスイーツ(後編)」を公開!
└─────────────────────────────────
 サポーターさん達にお聞きしたおすすめのスイーツ、西日本編です。
 みんな大好きバームクーヘンから、かわいい模様の入ったカステラ、
 編集部からもフルーツ大福をご紹介します♪

 ◆◎ 「全国各地の手土産・お取り寄せスイーツ(後編)」はこちら
  └>>> https://iemaga.jp/feature/gourmet/sweets2/

┌─────────────────────────────────
│ 今週のアクセスランキング♪
└─────────────────────────────────

 第1位 屋根裏収納がほしい!「上りやすく使いやすいロフトを計画するコツ」
     https://iemaga.jp/attic/a30/

 第2位 片付く収納計画「朝がラクになる!身仕度スペース」
     https://iemaga.jp/organize/o38/

 第3位 住まいのショールーム体験隊
     「ゼロ動線キッチン トーヨーキッチンスタイル」
     https://iemaga.jp/home-showroom/toyokitchenstyle/

 第4位 片付く収納計画「朝がラクになる身仕度スペース!」
     https://iemaga.jp/organize/o38/

 第5位 家づくりの理想と現実「外交に選んだ植物とお手入れ」
     https://iemaga.jp/perfect/p65/
 

「VRChat」とは、アメリカ合衆国の企業であるVRChat Inc.によって運営が行われているソーシャルVRプラットフォームであり、Oculus Rift, HTC Vive等に対応したバーチャル・リアリティヘッドセットを使用してプレイすることができるが、バーチャル・リアリティヘッドセットを利用しないデスクトップ版で遊ぶことも可能だそうです。


※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から要約。

 

3Dマイホームデザイナーや3Dアーキデザイナーで作成した空間や住宅を、このプラットフォームに乗せて、遠隔地からこの空間に入り込んでいろいろと話ができる・・・ということですね。

 

 

使うまでにいくつかステップがあるので、その「準備編」です。

 

メタバースにご興味のある方、ぜひご一読ください!

┌─────────────────────────────────
│ 室内物干し特集「自宅に設置したい室内物干し人気アイテム」を公開!
└─────────────────────────────────
 室内に洗濯物を干すという方、どんな設備を使っていますか?干す場所は
 足りていますか?編集部で調べた狭いスペースでも活躍するアイテムを
 ご紹介します。室内物干しスペースづくり&改善のヒントにどうぞ♪

 ◆◎ 「自宅に設置したい室内物干し人気アイテム」はこちら
  └>>> https://iemaga.jp/feature/laundry/items/

┌─────────────────────────────────
│ 今週のアクセスランキング♪
└─────────────────────────────────

 第1位 住まいのショールーム体験隊
     「ゼロ動線キッチン トーヨーキッチンスタイル」
     https://iemaga.jp/home-showroom/toyokitchenstyle/

 第2位 片付く収納計画「朝がラクになる身仕度スペース!」
     https://iemaga.jp/organize/o38/

 第3位 家づくりの理想と現実「外交に選んだ植物とお手入れ」
     https://iemaga.jp/perfect/p65/

 第4位 家づくり日々勉強「義務化された太陽光発電の点検の実際」
     https://iemaga.jp/study/67/

 第5位 土地探しのコツ「土地の価格を予測する」
     https://iemaga.jp/land/e20/

┌─────────────────────────────────
│ 屋根裏収納がほしい!
│ 「上りやすく使いやすいロフトを計画するコツ」を公開!
└─────────────────────────────────
 小屋裏につくるロフトは、ハシゴで上り下りすることが多いと思います。
 その不便さや高さが怖い…という理由で使わなくなることも。
 今回は、できる限り低い位置にロフトをつくるプランをご紹介します♪

 ◆◎ 「上りやすく使いやすいロフトを計画するコツ」はこちら
  └>>> https://iemaga.jp/attic/a30/

┌─────────────────────────────────
│ 今週のアクセスランキング♪
└─────────────────────────────────

 第1位 住まいのショールーム体験隊
     「ゼロ動線キッチン トーヨーキッチンスタイル」
     https://iemaga.jp/home-showroom/toyokitchenstyle/

 第2位 片付く収納計画「朝がラクになる身仕度スペース!」
     https://iemaga.jp/organize/o38/

 第3位 家づくりの理想と現実「外交に選んだ植物とお手入れ」
     https://iemaga.jp/perfect/p65/

 第4位 家づくり日々勉強「義務化された太陽光発電の点検の実際」
     https://iemaga.jp/study/67/

 第5位 土地探しのコツ「土地の価格を予測する」
     https://iemaga.jp/land/e20/

3Dマイホームデザイナーにはいろいろなパーツが入っていますが、それらを駆使してご自宅の周辺まで作り込み、家の中からどう見えるのか、自分の家がどう見えるのかを検証しているブログを見つけました!

 

 

嬉しかったのは、「我が家には、今となってはなくてはならない存在となりました」との一文!

 

これからご自宅を検討される方は、ぜひご一読くださいませ。