外資系秘書の食べたい時

外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


たまに京都ラーメンが
食べたくなりますが
わざわざ行くわけにもいかないので
あると助かります。
尤も私は、ますたにが1番と思ってますが
これも、なかなか。
煮卵トッピングしてみました。


前から入って見たかったのですが
初めて入店

ただし、料金が東京レベルで躊躇
特にフードが高いですね。

グラスワインも何があるか全くわからないので
えーい!

スパークリングをグラスで

喫煙okとわかったので
長居はやめときます。
ピクルスのみ頼んだら

なんと、お通しがチリコンカーンでした!
ちょっとスパークリングには合いませんが
しょうがない。

ピクルスきました!
お食事したかったのですが、
しょうがありません。
退散させていただきます。


野毛飲み二軒目は、寿司!

突き出しは、里芋とかぼちゃの煮物

300円メニューから
カラスミ

そして、茄子の煮浸し


シメは、カリフォルニアロール

邪道なのもいいですね。
1人では絶対入れないお店ですが、
仲間がいても、
これって何?
と怖いもの見たさの店です。

今日は、野毛飲みの予定なので
前菜のつもりで

もつ煮込み

ニラがのっているし、
赤いタラコ風の物は紅生姜で
とても明日人に会えそうにありません。

これがユッケ風とろれば
どうやって作るのか不明ですが
美味!

ただし、もつ系が苦手だと
この辺りはハードルが高いかも。

ここが前は何だったか思い出せないのですが
とにかく、
外国人の多いスポーツバーのような
ビストロのような
しかも、料理も和風フレンチイタリアン?
というか無国籍

ベベル風サラダ
と言っても、レタスに海苔載せただけ?

カルパッチョは、まあまあ普通

フィッシュアンドチップスなのですが、
小さな白身のフライにシューストリング
マヨに柴漬け入ってます!

ズワイガニとモツァレラが入っているらしい?
茶碗蒸し

里芋の揚げ出し風

サンマの梅肉巻き

豆腐焼売

唐揚げ

カイノミのステーキ

寿司3カン

デザート

どれも無国籍居酒屋メニューにありそう

一応、店内禁煙なのですが、
店が全開なので、
外でタバコ吸ってるのが
全部入ってきちゃう。

交差点から近く便利ですが、
なんか不思議なお店でした。
小さい店で気が付かなかったのですが
可愛いお店です。

本場イタリアのように
ピッコロとミディアムサイズがあり、
フレーバーも1種でも2種でも
(ピッコロの場合)
しかも、ウェハーみたいなクッキー付き

壁紙が空なので絵になりますね。

淡い色の変わったフレーバーが沢山!
いちごみるくとマロン

優しい甘さで
美味しいです!
しかし、ピッコロで500円
とイタリアのほぼ倍!
横浜には、歴史のせいか
複数のキタムラとか梅林とかあり
迷うところですが
本日は、吉田町の梅林

こんなところに?
という感じで
鄙びた佇まいの店が

昭和の香りする建物に入り
階上へ
ほぼ、全部個室なんでしょうかね?
小さな部屋ですが
4人がけテーブルが1つだけ。

先付は、
ズワイガニ
山芋の寒天寄せ
上に載っているのが木耳と思ったら
どうやら海苔の一種だそう。
春菊と菊添え
食べていると、脇で本物の鮫皮を使って
山葵をおろしてくれます。

松茸と鱧と紅葉麩の土瓶蒸し
初松茸です!

お造りは、
関鯵
アオヤギ
どれも素晴らしい味です!

秋鮭の照り焼き
蓮根
こちらは、
味噌漬けのようなしっかりした味
白いご飯がほしいところ
もしくは、日本酒?

牡蠣の変わり揚げ
一つは、青海苔の香味揚げ
もう一つは、湯葉巻き
シシトウの天ぷら

こちらのお店のマストハブ
鰻の朴葉蒸し
今日は、鮎もあるそうだけど
やっぱり鰻でしょ?
鰻は、もちろんしっとり美味だけど
ゴロンとゴボウも入っていて
美味しいです〜。

番茶と水菓子は、
柿、
シャインマスカットをミントゼリーで包んだ物
抹茶のアイス
大変手がこんでいて素晴らしかったです。

かなり前から気になっていたのですが
こちらのチェーン店、
女子にはハードル高いです。
いや、私だけ?

最近、1人で立ち食い蕎麦系
(ただし、イス付き)
に入れるようになってきたので
入店にトライ!

豚骨系が苦手の私
味噌ラーメンにしました
ただし、味玉をトッピング
トッピングかライスが120円というのも
女子にはドキドキです。
ふつーに美味しくいただきました。
なんともジャンクなお味。

こんなところにこんなに素晴らしい
博物館があるとは、知りませんでした!
国立ということで納得。
2時間ほどでは、とても全てを見きれない
という巨大な施設です。
内部の写真を撮ってもしょうがないので

外の写真を

歩いてすぐのところにある
姥ヶ池
睡蓮が美しく人も殆どいません。

台風15号のツメ跡がこんなところにも
直径50cmはあろうかというような
巨木が何本も倒れています。

施設内のさくら というレストランで
幕の内弁当を頂きます。

歴史博物館というだけあって
古代米です。
意外と丁寧に作られてます。

こういった施設には珍しく
水が美味しかったです。

ソフトクリームも食べてみましたが
こちらはスジャータで、いまいち
ここにくると、
ホント、アメリカって感じです。
外国人客も多いし、
騒がしいし、
アメリカ料理特有の?オイルの匂い
そして、一皿の大きいこと!

ケイジャンチキンのサラダ
ハーフでこのサイズ!
ドレッシングは、
日本ではなかなかお目にかかれない
ブルーチーズドレッシング
しかも、たっぷりと小皿に入ってきます。

TGIFハンバーガーもシェアしないと
とても1人では食べきれません!
甘いジャンキーなバンズと
香ばしく焼いたパテ
テーブルにドンと置かれたケチャップを
フライドポテトにたっぷりかけて
おっと、マスタードがないとは?
急いで持ってきてもらいます。

たまには、こんなジャンクフード
食べたくなりますよね。