久しぶりにアジに

テーマ:
癒されてきた~♪


10日ほど前から、尾鷲方面でアジが好調との情報を釣り仲間から教えてもらった音譜



本当は昨日は用事があったのだが、何とか行ける状態になった爆笑



18時半頃に尾鷲方面の某フィールドに着いた。



灯りのある場所は既にアジンガーが何人か居たため、その場所は諦めて反対側の灯りのない場所に移動した。


貸し切り状態ウインク音譜音譜


カーバッテリーと三脚に付けたLEDライトを準備し海面を照らした。



満潮からの下げに入った頃に釣り開始ニコ



ライトの効果が出てきた頃にアジがヒットアップアップアップ






15~16cmくらいかなビックリマーク



そこから確変モードラブ



灯りの周りでアジが跳ねるアップ跳ねるアップ



浮いてきてるね~



0.5gのジグヘッドをキャストしてカウント5以内でバイト&ヒットラブドキドキラブラブ



レンジは少し下がったりするがカウント15くらいまで。



なんて手返しが良いんだ右上矢印右上矢印



とまぁこんな感じで、ボラじゃない何かデカい魚(多分ハマチだった)が灯りの下に『スーッと』やって来るまで、わりとコンスタントに釣れたかなウインク



おそらくハマチだろう魚が来てから、アジが散ってしまって気配がなくなったから1時間くらい休憩zzz



てか、青物狙うルアーもタックルも持って来てませ~んチーン



場を休ませた後に再開したが、潮の動きが弱くなっていてポツリポツリとしか釣れなくなったので終了ぐすん



帰宅後にアジを数えたら27匹だったニコニコ








サイズは15~20cmビックリマーク



尾鷲より更に南下すると尺アジも釣れるフィールドがあると釣り仲間が言ってたけど、とりあえず癒されたかったから今回の場所でアシングをした。

 

今回のヒットワーム
rains:アジアダー、チビキャロスワンプ
    アジラッシュ


ジグヘッド
ヤリエ:アジ爆0.5g



2018年、釣り始め!

テーマ:

明けましておめでとうございます門松


ブログへのアップが遅くなってしまったが、元旦の夜にアシング&メバリングに南伊勢まで行ってきたビックリマーク


フィールドに着いた頃は風速8~10mくらいあり、爆風で釣りが出来る状態ではなかったガーン


しかし日没後から1時間くらいした頃から少しだけ風が弱くなり、何とか竿を出す事が出来た。


でもまだ強い風が吹いたりする状況えーん


ティップが風でブルブル揺れる事もしばしばあせる


当然アジのアタリなど分かるはずもない。


風が弱くなったタイミングでワームをキャストしアジのレンジを探る。


しかし釣れるのはチビメバルあせる


今回はアジとメバルを釣りに来たから外道ではないのだがリリースサイズばかりショック




10cm~12cmくらいのメバルを全部で20匹程度釣った。






メバルもなかなか釣れないコンディションだったけど、パターンを見つけてからは連チャンで釣る事が出来た音譜



100m くらい離れた所で釣り仲間のIさんがやっとアジを釣った!!


『どうやらアジが回ってきたらしい』との事なのでIさんのいる場所に移動。


既にIさんはアジを数匹釣っていた。


Iさんの隣で釣りを始めて数投でアジがヒット音譜


しかし風でアタリがボケててほとんど分からない状態だったので、フッキングが悪く抜きあげたら途中で落ちたチーン


それからまた3投目くらいでヒット音譜


今度は明確にアタリを拾えたから、上顎センターがっちりウシシチョキ





その後気配が無くなり納竿。


今回のヒットワーム
rains:チビキャロスワンプ、アジアダー

ジグヘッド
ヤリエ:アジ爆1g、1.3g


今年は良い釣りが出来たらいいな!!

久しぶりの釣り遠征

テーマ:
昨日の土曜日は久しぶりに南伊勢方面に行ってきたビックリマーク


目的はハギング音譜


ハギングをやってみようと思い、この前から仕掛けやオモリを釣具店で買い揃えてた。


餌はマルキューのパワーイソメビックリマーク


カワハギが釣れると教えてもらった場所に行きたかったんだが、釣れなかった時にアジングをする事を考えると南伊勢に行くのが無難と思い向かった車DASH!DASH!


いつもアジングをしてるポイントだとカワハギは居ないと思い、ゴロタ石のあるポイントでハギングをやってみた。


手前の見えてるところはゴロタ石でいっぱい。


沖は砂地だったと思い『ここならカワハギが居るはず』


とキャスト!ビックリマーク


ちなみにロッドはエギングロッドのMLを使用。


本当はアジングロッドの方がカワハギのアタリが拾い易いのだが、4号のオモリをキャストすると折れそうなので止めたあせる


キャストして誘いをかけながら手前に寄せてくると、1投目から根掛かりえーん


無理やり回収すると針が折れてるあせる


仕掛けを替えてキャスト。


今度はオモリが根掛かりガーン


かなり沖までゴロタになってる感じで戦意喪失チーン


足下に落としてみるとグーフー(フグ)が瞬殺(笑)


グレも寄せ付けない速さあせる


『グレとは違うのだよ! グレとは!』


とグーフーのラルさんが俊敏にヒットしてくる(笑)


更に『簡単に私が釣れるのはお前の腕ではない。
その仕掛けとパワーイソメの性能のおかげだと言う事を忘れるな!』


とグーフーのラルさんが立て続けにヒット(笑)


ハギングは諦めて移動。


ちょうど夕マズメ時なのでアジング開始ビックリマーク


2投目でアジがヒットラブラブ


更に1匹追加したところでアジの気配が無くなり漁港内を移動。


ここはメバルが結構釣れるポイントだからな~
と思ったが、アジも釣れるからやってみたビックリマーク


やはりメバルがヒット。




10cmくらいのチビメバル。


何投してもメバルばかりだったからまたまた移動。


向かったのはいつもアオリイカを釣る志摩の漁港。


エギングをやってみるけどアオリイカの気配は無しショボーン


ここはこれからの時期はコウイカも結構釣れるんだが、コウイカもお留守汗


仕方ないからアジングでもと思いワームをキャスト。


バーチカルには反応がないのでホリゾンタル。


ワームただ巻きでアジがヒットしたラブラブ


続けてまたヒット音譜


水深10mくらいでレンジが微妙なところだからパターンを見つけるのに苦戦したけど、今からが勝負と思ってた矢先、黒のシーマと黒のクラウンでやってきた輩4人が隣でサビキを始めやがったガーン


係留してある漁船にまで乗り込んで船の上からコマセを大量に撒きサビキをやりやがる。


おかげでせっかく見つけたパターンも台無しえーん


それでも何とか2匹追加して帰る事にした。


釣果
アジ6匹
メバル 多分20匹くらい





釣った直後に写メ撮り忘れてたので、捌いてる途中に撮影。
サイズは15cmくらい。


ヒットルアー
rains アジアダー
    チビキャロスワンプ

ジグヘッド
ヤリエ アジ爆0.85g


そう言えばパワーイソメでアジを試してなかったあせる


今度こそハギングで釣りたいなビックリマーク