薬剤師をしながら画商をしています。
今、日本で注目されている画商です。
世界の猫島の相島で、丘の上の美術館を開館。  話題となり大成功をおさめる。現在移転に向けて活動中です。
       麟(うんりき)
♡自己紹介はこちらから♡
  ★参考記事★

 


遣麟使(けんりんし)の石から

託された使命は

やはり猫から託されたものだった?!

少しずつ世の中は

変わってきています、

コロナ前の明るい社会に

早く変わると良いですね。

コロナ前の

相島の活動を想い出していました。

世界中の人が

相島に訪れていて

その時の世界はとても明るかった。



フェリーに乗るために

密になって

人は並んで待っていました。


さてさて、

タイトルにも使いましたが、

バシャール

という方をご存知でしょうか?

メディアにも出ていたので

ご存知の方も多いでしょう。

私達の生きている次元とは

違う次元にいる方です。

バシャールが最近告白されたのが、

自分は

猫の目を通じて

私達のいる3次元の地球を

時々除いて見ていると告白しています。

バシャールが

猫の神秘を語っている動画を

貼り付けておきます。



猫は次元をまたがって

生きることができ

違う次元に

アクセスできる動物だそうです。

猫を通じて

バシャールは

地球とアクセスしているそうです。

私も書いた様に

猫は「バステト」と呼ばれる

女神の時代がありました。 




また、

三毛猫の雄は

スピリチュアル的な存在で、

波動を感じる能力がある事から

神がかりの存在として

今も君臨しています。




そう考えると、

猫って

本当に凄い動物ですね。

相島とのご縁を頂いて

猫を通じて

私は

魔法を使える能力を

頂いたのかもしれません。

ゆえに、

石が目の前に現れたのでしょう。

遣麟使(けんりんし)として、

の石が、

私に託したのです。

石の想いを伝えて欲しいと。

また

腑に落ちたところでした。

石が

送ってくれるメッセージは、

猫島の

相島の猫達を通じて、

宇宙からの

メッセージかもしれません。

石の世界は

確かに神秘で満ちています。

石は波動を持って生きている。

石に、

もう少し時間が欲しいとお願いしましたが

石が

「好きにしたら」と波動を送ったのも

猫の目から

宇宙に通じたのかもしれませんね^_^


画像
Pinterest 引用

■自己紹介
麟(うんりき)
 
世界のねこ島で話題の相島で
丘の上の美術館を開館して大成功をおさめました。
 
全身猫スタイルで、新宮ー相島間をフェリーで行き来する、別名 猫っ子で活動させて頂きましたあしあと
2019年、ねずみ年を目前に、相島の猫っ子を退いてネズミさんに譲り、ニャンと言ってネズミさんを応援する事にしました🐾
 
薬剤師をしていて、長く薬で治療をしている患者さんを見て、メディカル、ケミカルではない、人を感動をする分野がある事に気付きました。 試験管から見る美の世界をテーマにして、芸術の仕事をさせて頂いています!
 
参考記事


ご気軽にご連絡下さい♪♪