おじょーず!Life☆in スイス

おじょーず!Life☆in スイス

スイス人ダンナ様(日本語ペラペラ&ちょっぴり乙女系)&2人の子供達とのスイスライフを綴って行きます♪

昨日の記事で、私の不器用さをご紹介しました。

 

手先が器用ではないので、日々のお料理や縫物、その他の手仕事はあまり上手ではない私。


でも、誰かに迷惑をかけているワケでもないのでいいのかなと思ったり。

 

話は変わりますが。。。

 

家族の髪の毛を切るのは私の役目なんです。

およそ半年前、ダンナ様とタマオの髪を切るのにバリカンを購入。

(記事はコチラ

 

 


難しいながら、そこそこ使いこなしていたような気がしたんですが。。。

 

ここのところ暑い日が続いていたスイス。

 

タマオの髪が伸びていたので切ることに。

 

面倒くさい&暑いので短めにカットしよう!

 

そう思った私は、短めにアタッチメントをセット。

 

行くわよ!そーれ!!

 

うぃーん!!

 

あ゛。。。

 

どうしよう!

どうしよう!!

どうしよう!!!

 

剃れば剃るほど修正が効かなくなりつつあるタマオの髪。

 

 


これがアタッチメント3㎜の威力だ!!

 

これはマズい。

マズすぎる。

 

最初は笑いを堪えるのにプルプルしていましたが、無邪気なタマオの笑顔を見て、今度は自分の犯してしまった罪にプルプル震える私。

 

「何てことしてしまったダ!!」

 

とりあえず、タマオには、

 

「わぁ!!かっこよくなったよ!!小学校のお兄さんみたい!!」

 

とおだててみましたが。

・・・こんな小学生、どこにおるんや!!

 

とりあえず、ブローってやつをしたらどうにかなるかも!

 





どげんもならん!!

上の髪、浮いとるやん(泣)

 

変わり果てた息子のヘアスタイルを見て、

 

「ひどいよぉ!どうして、ここは短くてここだけ長いの?!」

 

とダンナ様。

 

ん?!

 


頭本体の毛よりモミアゲの方が長い。(しかも片方だけ)

 

勉強するタマオの横顔を眺めると。。。

 



 

↓↓

 

寺子屋感

 

もう、罪悪感から胸が苦しくてまともに息子を見ることができません。。。

・・・ごめんよ。


この新生タマオヘアを見たペマコの感想は、


「あーん!綺麗!マミがこんなに綺麗に切れるなんて知らなかったよ!」


…母さんも知らなかったよ。

 

それにしても、なんでアタッチメント3㎜から行ってしまったのかな。


不器用さで誰かに迷惑をかけたことないと言いながら、タマオに迷惑をかけてしまった私。

 

次回から最初は少し長めに始めて、慎重に剃って行こうと思います。

 

↓押してほしいな~!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

↓こちらにも1票入れて頂けると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

 

Twitterやってます。フォローしてね!→コチラ


「まぐまぐ!」より有料メルマガ『ojoの笑えるスイス生活』配信中です。
ブログよりもっとスイスにフォーカスしたお話や、ちょっと笑えるリアルなスイス生活のお話をお届け。
初月無料!いつでも購読解除OK!

ご興味をお持ちの方は、下のバナーをクリックして無料サンプル&詳細をご確認ください♪

皆さまのご登録、心よりお待ちしております。