新型コロナウイルス感染の拡大が続き、

 

連日テレビ、新聞も感染に関することが大部分を占め、

 

気が滅入ってきます。

 

ウイルスの詳細が未だ不明、

 

インフルエンザのような検査や治療がない、

 

感染拡大が続き、今後の見通しが立たない、

 

など、不安な点がなかなか解消されません。

 

ウイルス自体は今後も消滅することはないと思われ、

 

この事態が好転するのは、

 

インフルエンザのように検査ができる、

 

治療薬ができる、

 

ワクチンができる、

 

この3点が揃わないと難しいような気が、個人的にはします。

 

今は各自ができることを確実に実行する、

 

ということだけでしょうか。

 

手洗い、外出を控える、など、心掛けていきましょう。

 

 

 

 

 

広島県でも新型コロナウイルス感染が拡大しており、

 

当クリニックのある福山市でも、

 

発生報告が徐々に増えてきております。

 

今後も更に感染が拡大するおそれがあり、

 

当院でも臨時の電話再診を行うことといたしました。

 

詳しくはホームページをご覧下さい。

 

 

新型コロナウイルス感染の拡大が止まらないですね。

 

あっという間に世界中に広がってしまいました。

 

また、感染してから重症になるまでの時間もすごく速いです。

 

8割の方は軽症とはいえ、2割が重症になるというのは異常です。

 

治療法や予防法など、未だに有効な対抗策がないのがもどかしく、

 

無力さを感じずにいられません。

 

とはいえ、悲観的になっていても良いことはないので、

 

今自分自身ができることを確実に行っていきながら、

 

光が見えてくるのを待ちたいと思います。

新型コロナウイルスは全容がいまだ分からないままです。

 

一般的な風邪とよく似ているところがあり、

 

感染しても症状がない人、軽症の人も珍しくないようです。

 

ただ、風邪やインフルエンザより重症化する危険性が高く、

 

特にご高齢の方や、持病のある方は注意が必要です。

 

今後の見通しが立っていないところも、

 

不安をあおる原因のような気がします。

 

当院では、院内で感染する危険性をできるだけ避けるため、

 

風邪などの感染症状のある方は、一般の方と時間帯を分けて

 

診察させていただくことといたしました。

 

(詳しくはホームページをご覧ください)

 

ご不便をおかけしますが、

 

ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

 

広島県でも新型コロナウイルス感染者が発生しました。

 

どこで発生しても不思議ではない状況になってきました。

 

残念ながら100%防ぐ方法はないのですが、

 

手洗い、うがい、アルコール消毒など、

 

今すべきことを確実に行なっていきたいと思っています。