三味線女優 淺場万矢オフィシャルブログ「あさきゆめみじ」Powered by Ameba
  • 23Nov
    • 『半神』テレビ初放送!

      今年の7月に出演していた作品、舞台『半神』が、本日テレビ初放送でした!ご視聴くださった皆様、ありがとうございました私は左子&マーメイド(リリアン姫)として出演させていただきました。やっぱり良い作品だなぁとしみじみ…。見逃してしまった方!!再放送は、TBSチャンネル2で12月8日(土)午後7時20分からだそうです!是非ぜひ次回はお見逃しなく!😊✨

      2
      テーマ:
    • 『令嬢ジュリー』ジュリー役で出演

      公演ギリギリ1週間前ですが…!お知らせです!ストリンドベリ作『令嬢ジュリー』主演、ジュリー役として出演致します!!11/29(木)〜12/1(土) 全5回公演実は日々稽古を重ねておりましたが、色々あって時間が確定せずこんなにギリギリになってしまいました…。ですが!久しぶりの主演!✨チケット代も安め!古典戯曲の美しい台詞。現代にも通じる男女のアレコレ…。セクシーな会話劇。面白いと思いますので✨ぜひぜひ、ご覧いただけたら嬉しいです短い期間ではありますが、皆様のご来場心よりお待ちしておりますご予約は、下記予約フォーム又はコメントなどでご連絡ください🙇🏻‍♀️【 公演詳細 】TPT TEATRE COLLECTION 2018ストリンドベリ・プロジェクト vol.1『令嬢ジュリー』19世紀末スウェーデン、白夜の美しい夏至祭の日。伯爵家の下男下女、農民たちが夜通し踊り騒いでいる。主人はまだ帰ってこない。「ジャン、今日はお祭り、身分なんか忘れなさい…!」ジャンの婚約者であり料理長のクリスティンが寝てしまった後、ジャンと伯爵令嬢ジュリーは二人きりでビールを飲みながら会話を交わす。。 実は少年時代にジュリーに恋していたと打ち明けるジャン。ジュリーはジャンを誘惑するが、その行く末は…。--男女の間に横たわる、永遠に解決できない溝。上流階級と下流階級の恋愛と闘争を描いた、ストリンドベリの初期名作戯曲。【出演】淺場万矢 ジュリー古畑正文 ジャン山本陽子 クリスティン作:アウグスト・ストリンドベリ演出:門井 均照明・舞台セッティング:田丸一宏制作・進行:tpt workshops【公演日程】11月29日(木) 19:0011月30日(金) 15:00/19:0012月1日(土)15:00/19:00※受付及び開場は、開演の30分前を予定しております。【会場】すみだパークスタジオ ギャラリーSASAYA〒130-0003 東京都墨田区横川1-1-10 すみだパークスタジオ内[会場アクセス]JR総武線/錦糸町駅(北口)より徒歩15分都営浅草線/本所吾妻橋(A2出口)より徒歩13分都営浅草線・京成線/押上駅(A2出口)より徒歩14分半蔵門線・東武線/押上駅(B2出口)より徒歩15分東武伊勢崎線/とうきょうスカイツリー駅より徒歩12分※すみだパークスタジオからはお入りいただけません。公園側のカフェ入り口の横からお入りください。【チケット料金】 3,000円(全席自由席)[ご予約フォーム]https://www.quartet-online.net/ticket/tpt95julie?m=0kfiged

      2
      1
      テーマ:
  • 29Oct
    • 『三文オペラ』閉幕!!

      『野外劇 三文オペラ』お陰様で昨日、無事全公演を終了致しました!愛おしい時間、愛おしい人たち、愛おしい場所。私の記憶に深く刻まれる作品となりました。ご来場いただいた皆様、応援してくださった皆様、池袋の皆々様、カンパニーのみんな…本当に本当に、ありがとうございました!!!また改めて、ゆっくり振り返りブログも書こうかなと思ってます🙇🏻‍♀️

      4
      1
      テーマ:
  • 28Oct
    • 『野外劇 三文オペラ』本日千穐楽!!

      『野外劇 三文オペラ』いよいよ、本日19時がラスト…!!!こんな演劇なかなかないから、時間のある方には是非観てもらいたい…。無料席には全員お入りいただけるようになってます!普段演劇観たことのない方が、ふらりといらして最後まで観劇してくださる、という思い描いていた夢のような出来事も、静かに叶って広まっているそう。。一番嬉しいかもしれない出来事。今まで観た中で一番好きな「三文オペラ」と言ってくださる方もたくさん。有難いです…!ほんとにほんとに今日で最後。どうか、どうか、どうかお見逃しなく!池袋西口公園でお待ちしております。【公演詳細】http://tokyo-festival.jp/2018/program/1686/

      3
      テーマ:
  • 24Oct
    • 『野外劇 三文オペラ』開幕中…!

      『野外劇 三文オペラ』絶賛開幕中‼️✨連日、無料席にも有料席にも満々席のお客様!Yahooニュースなどにも取り上げていただき、本当に嬉しい限りです「野外劇 三文オペラ」開幕、「舞台のミラクルが起きた」 - Yahoo!ニュース雨の影響に泣く泣く中止もございましたが…晴れている限り、28日まで、毎夜19時には池袋西口公園で『三文オペラ』開幕いたします。全部公演出来たとして、あと5回です…。上手く言葉に出来ないのですが、こんな野外劇、無料で観れる機会って、今後そうそうある話じゃないと思うんです。とにかく来ていただければ、無料席には全員お入りいただけますあとは、簡単な敷物やクッション、それから本当にしっか。防寒対策だけしていただければ、最高の公演をお届け出来ると思っております!!お時間ある方は、ぜひ、是非、ぜひ!池袋西口公園にお越し下さいませ!!🙇🏻‍♀️✨

      10
      1
      テーマ:
  • 14Sep
    • 奮闘する日々

      『三文オペラ』お稽古は日々進行中。一筋縄ではいかない今回の公演。とんでもない企画。宮城さんにまんまとしてやられてる感。言葉の壁について考えてる。言葉の壁を超える芝居について考えてる。考えることも精神力をつかうことも盛り沢山。今までに見たこともやったこともない演劇。疑いながら、肯定しながら、本当に大切にすべきはなんなのか。まっすぐな思いだけじゃ上手くいかない。面白いことも面白くないこともゴロゴロ転がってる中で、何を選択するか。培ってきた感覚も疑いながら新しい自分を手に入れたい日々。この場所で、このメンバーで、何が出来るか…?皆様どうか、お楽しみに。

      4
      テーマ:
  • 07Sep
    • 【明日10時 チケット発売開始!】『三文オペラ』

      東京芸術祭『野外劇 三文オペラ』明日午前10時より、いよいよチケット発売です前回も書きましたが、、イタリアの最前線の演出家コルセッティ氏の演出に、完全オーディションで選ばれた15人のバラエティ豊かなキャストたち。音楽は完全に生演奏。衣装は映画「るろうに剣心」やauの三太郎のCMを手がけた澤田石和寛さん。総合ディレクターはSPACの宮城聰さん。その他、素敵でクレイジーな舞台装置、などなど…これだけ一級品な面白さが揃ってなんとチケットが500円…!!東京芸術祭という大きな取り組みの中でなくては出来ない、かなり面白い作品です!チケット完売も早いことが予想されますので…是非是非、明日の発売開始と同時にチケットお申し込みくださいませ!よろしくお願い致します【発売日】2018年 9月8日(土) 10:00〜【チケットお取扱い】東京芸術劇場ボックスオフィス◆窓口でのお申込み(東京芸術劇場1階)営業時間 10:00~19:00(休館日を除く)◆お電話でのお申込み0570-010-296(ナビダイヤル)営業時間 10:00~19:00(休館日を除く)◆インターネットでのお申込みhttp://tmt.pia.jp/info/info-festival2018.jsp※インターネットでのチケットの購入には、芸劇メンバーズへの登録(無料)が必要となります。事前登録はこちら→https://tmt-account.pia.jp/membmng/RegisterNormalAction.do♪東京芸術祭2018 野外劇『三文オペラ』♪2018年 10月18日(木)〜28日(日) 毎夜19時開演(10月23日(火)は休演。小雨決行)【会場】池袋西口公園【出演】マックヒース:後藤英樹ジョナサン・ジェレマイア・ピーチャム:廣川三憲(ナイロン100℃)シーリア・ピーチャム:森山冬子ポリー・ピーチャム:淺場万矢(柿喰う客)ブラウン:柳内佑介ルーシー:水口早香((株)CRG)酒場のジェニー/娼婦:榊原有美酒場のジェニー/娼婦:葛たか喜代酒場のジェニー/娼婦:篠原和美スミス/ジミー:沼田星麻(アマヤドリ)フィルチ/イード:泉陽二ジャラ銭のマサイアス:宮下泰幸曲がり指のジェーコブ:小長谷勝彦のこぎりのロバート/警官:綾田將一しなしなのウォルター/警官:菊沢将憲【公演詳細】http://tokyo-festival.jp/2018/program/1686/皆さまと劇場でお会い出来るのを、楽しみにしております

      4
      テーマ:
  • 04Sep
    • 悔しくなるとき。

      実は今『三文オペラ』のお稽古は数日お休み。OFFとなると毎回、観劇だったり鑑賞だったり、インプットがしたくなる。蜷川さんがいつも言っていた、「俳優は、より良い演技を見ること、訓練して演じることの2つでしか成長していかない」という言葉がずっと耳に残っているからかもしれない。世の中には色んな演劇、色んなパフォーマンス、色んな芸術があって、それらから学ぶことで、より良い俳優が生まれるという。そんな、ありとあらゆる良いもの を見る度に、どうしても私の中で悔しい思いが湧く。足りない自分を感じたり、時に人を羨んでしまったりする。同期が活躍してる姿や報告を見ると、おめでとうと思いながら、何故そこに私も居ないのだろうなんて考えたりする。(でも蜷川さんのとこに居る時なんて常にそんな状態だった気もする。)ただ不思議なもので、こういう感情が起こるかどうかは、その時々で関わってる作品によって違う。『半神』に取り組んでいる時はこういう感情よりはがむしゃらに前のめりに作品に食らいつかねばであったり、共演者やスタッフの皆様との愛情の確かめ合い(のようなものだったと思っている)だったり、そんなことに格闘していた気がする。今になって何故またこんな悔しさの感情が湧いてくるのか…?三文オペラの演出家であるコルセッティ氏が、性格は違えど、演出の性質がどことなく蜷川さんに似ているからなのかもしれない。はたまた、今取り組んでいる「ポリー」という役が、今まで演じてきた役とは異なる性格の役だからなのか…?彼女は、理知的だけど、育ちは良いわけではなく、そしてコルセッティ氏曰く「常に機嫌の良い女」らしい。とても、魅力的な女。(ポリーのことを言及しだすと長くなるのでそれはまた改めて。)古典的戯曲で、立場上、ヒロインであるという役を演じるのは「リチャード二世」以来。なんだかんだ、色んなことが相まって、昔のような闘争心が湧いているのかしら…。ポリーという役は、若く猛々しい魂が宿っていると私は思う。勝ち負けではないけれど、昔の己に負けたくはない。悔しい自分を悔しいままに終わらせないようにしなくては…。なんて、数年前にも思っていたことを、今もまだ繰り返し反芻してしまうのですね。。……取り留めもない雑記、でした…m(_ _)m

      7
      テーマ:
  • 29Aug
    • 【情報解禁】東京芸術祭2018 野外劇『三文オペラ』

      遂に公式発表!!イタリアを代表する演出家、ジョルジオ・バルベリオ・コルセッティ氏のもと、完全オーディションで決定した15人で挑む野外劇『三文オペラ』!今回まさかまさかの…ヒロイン役ポリー・ピーチャムとして出演致します。ソロ曲も歌います…!有難や…!🙇🏻‍♀️✨一週間かけて、毎日サドンデスな環境で選ばれたメンバーの出生は、本当にバラバラ…。ナイロン100℃さん、野田マップの常連さん、アマヤドリさん、私以外にも元蜷川組であったり、吉田鋼太郎組、SPACであったり、レミングの縁だったり、大衆演劇出身の人だったり、、海外の演出家の選考の元でなければ、一堂に会することはなかっただろうなと思う、本当に面白いキャスティング…!しかもなんと…チケット代は500円…(なぜこんな破格なのかは、下記公演詳細サイトの宮城氏のインタビュー、面白いので是非ご一読ください!)東京芸術祭というビッグイベントでなければ成し得ない特別な企画。是非皆さまご来場くださいませ!♪東京芸術祭2018 野外劇『三文オペラ』♪10月18日(木)〜28日(日) 毎夜19時開演(10月23日(火)は休演。小雨決行)【会場】池袋西口公園【出演】マックヒース:後藤 英樹ジョナサン・ジェレマイア・ピーチャム:廣川 三憲(ナイロン100℃)シーリア・ピーチャム:森山 冬子ポリー・ピーチャム:淺場 万矢(柿喰う客)ブラウン:柳内 佑介ルーシー:水口 早香( (株)CRG)酒場のジェニー/娼婦:榊原 有美酒場のジェニー/娼婦:葛 たか喜代酒場のジェニー/娼婦:篠原 和美スミス/ジミー:沼田 星麻(アマヤドリ)フィルチ/イード:泉 陽二ジャラ銭のマサイアス:宮下 泰幸曲がり指のジェーコブ:小長谷 勝彦のこぎりのロバート/警官:綾田 將一しなしなのウォルター/警官:菊沢 将憲【公演詳細】http://tokyo-festival.jp/2018/program/1686/↑公演特集記事も面白いので是非ご一読ください!チケット発売は9月8日(土)10時〜!値段も値段なので…即完も予想されます。是非スケジュールご確認の上お待ちください🙌🏻💕皆々様と、会場でお会い出来るのを楽しみにしております!maya. twitter@maya_asaba

      2
      1
      テーマ:
  • 05Aug
    • 『半神』終幕後記〈最終編〉 ありがとうございました!

      最後はやっぱりこの2人。シュラとマリアの玲香と爽子カンパニー全員が愛していた、素晴らしき2人。マリア役の藤間爽子✨爽子は本当に度胸があるし、色んなことを、気付いたらあっという間に出来るようになってる。斬新なダンスの振り付けとかも、最初は「出来ないですよ〜>_<」なんて弱気な発言しても、結局すぐこなしてしまう…!私、初舞台でこれだったら、この先何も心配ない気がしてしまうよ。笑プライベートも気さくで、ご飯の会とかも毎回顔を出してくれる。仲良くなりたいなって思っちゃう。不思議な芯の強さの持ち主。もっと掘り下げて色んな面を見たくなる。愛おしい我らの妹。爽子は最初から最後まで、私のこともやたら面白がってくれてたので嬉しかったです。笑多分これからも色んなところで会うような予感。(間も無く開幕の、阿佐ヶ谷スパイダースのデビュー戦は勿論観に行きます🙌🏻✨)そしてシュラ役、座長桜井玲香!✨彼女の魅力に、私はすっかり惚れてしまいました…。絶対的に、超絶可愛いのは言わずもがななのですが、一生懸命に努力する姿、今回の舞台だけでなく、乃木坂のライブや、色々なタスクがあった中でも手を抜くことのない姿、作品や役の難しさに葛藤する姿、たまにする困り顔、一つ一つに日に日に愛おしさが増してゆきました。とにかくずっと謙虚で、私にも色んな質問を投げてくれたり、甘えてくれたり、色んなお話しが出来たことがなんだか嬉しくて…。彼女自身は、アイドルであり女優であることに色々な思いもあるみたいだけど、カンパニーのみんなを自身の魅力で引っ張っていってくれる姿は、まさにアイドルの一面があるからこそ、なせる技のようにも思えました。これからもきっと、ずっと、推せる女の子。爽子も玲香も、共演者ながら妙に、応援したい という気持ちにさせてくれる2人でした。色んな機会でこれからも、2人のことを応援し続けたいと思ってます。そして、願わくばまたみんなと、共演出来る機会がありますように…!!最後の、最後に。今回のこの公演を生み出した方といえば…やはり演出の中屋敷さん。こんな最高の双子の組み合わせやら、松村さん転球さんというベテラン俳優さん、2.5次元でも売れっ子の太田さん、スペシャル身体女優のリズ、そして柿喰う客のメンバーたち、この全ての人を同じ舞台上に乗っけることを、他の誰が思いつくだろうか…。そして、あんな文字通り、斜め上をゆく舞台を作ろうと思いつくだろうかと…。特別で最高な、音楽、振付、衣装、その他もう色んな方が、中屋敷さんの呼びかけによって一堂に会していることだけでなんだか物凄い。俳優に対しては、個々が一番魅力的に見えるにはどうすれば良いのか、というのをよく分かってらっしゃるんだなと再確認。改めて、柿喰う客という劇団に居れる面白さを感じたし、、今回観ていただいたお客様にも、それを感じていただけたなら嬉しいなって思います。(そんな方は是非、柿喰う客の劇団公演も観に来ていただきたい…!)…えー、本当はまだまだ他にも、振付の拓朗さんとか増田ゆーこさんとか、DE DEさんとかスタッフの皆様のこととか…書きたいこともあるのだけれど…このへんで。。これからも、私たちは色んな公演、色んな演目に出演し続けます。私たちのあらゆる活動の機会が、どうか皆様の糧となりますように!😌✨そしてまた、次の劇場でも皆さまとお会い出来ますように…この度も、ご来場いただいた皆さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!感謝と愛を込めて!See you next stage🌟

      20
      2
      テーマ:

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース