三味線女優 淺場万矢オフィシャルブログ「あさきゆめみじ」Powered by Ameba
  • 31Dec
    • ありきたりなことが全く言えない2020年の総まとめ。

      2020年、皆様にとってどんな一年でしたか?新型コロナウィルスによって、多くの方が予想外の一年を過ごされたことと思います。勿論、私もそうでした。自身の企画公演を含む2公演が泣く泣く延期。多くの負債も抱え、絶望の淵にいた4月。そこから、気持ちをなんとか切り替え、色々な試みもさせていただき、初めてのクラウドファンディングでは皆様に多くのご支援をいただき、応援してくださる皆様のお陰で、どうにかこの先に希望を持つことが出来ました。本当に、皆様への感謝は尽きません…。そして、このコロナ禍でもなんとか生き抜こうとする、劇団ノーミーツとの大きな出会い。新しい手段で生きていくことに奮闘することを教えてもらいました。映像編集もこの機会に改めて学び直して、創作した映像作品はPVも含めると10本くらい。そこで出会えた皆様、教えていただいた東市監督には、心から感謝しております。なんとかギリギリのところで踏ん張って、新しく企画した『曲馬団の女』の配信公演。念願叶っての、皆様への初お披露目。素晴らしいスタッフ皆様方と、最高の共演者にも恵まれ、愛おしい公演となりました。11月の柿喰う客『夜盲症』では、ようやく実際にお客様に生の演劇をお届け出来ました。待っていてくださった皆様に、まだまだ頑張り続ける力をいただきました。柿のメンバーであることを噛み締め、お客様のあたたかさに涙しました。大変なコロナ禍の中でしたが、学校公演やオンライン公演も含めると7本の演劇作品への出演の機会をいただき、大変有難い一年でございました。しかしほんとうに……改めて振り返っても、色々なことに葛藤ばかりの一年でした…。私たちが生み出すエンターテイメントが、世の中に求められているのかなんて、そんな根本的な葛藤も含めて、くじけそうになる日々。私たち表現者というものは、どうしたってお客様がいらっしゃらないと成り立ちません。そんな中、世の中が大変なことになってしまって、皆様も本当に大変な中、それでも希望を見出すことができる演劇や作品をお届け出来れば…なんて思うけれど、果たしてそんなことが出来るのかどうか。それどころではないのではないか。皆さまが求めているものは何だろうか…?考えれば考える程、正直自分の無力さを感じるばかりでした。けれども、とにかく、応援してくださる皆様がいらっしゃる限り、私もそこに必死に応えていきたいと思っております。どうしたって、私には演劇をはじめとする表現の世界でしか生きていけません。であるならば、出来ることなら…お客様皆さまに寄り添って、苦しみも、悲しみも、喜びも、幸せも全部、共感して分かち合えるような演劇人でありたい。正直、まだまだ足りないことばかりです。今年やりたいと思ったことは、実際おそらく半分くらいしか叶えられませんでした…。それはもう申し訳ないくらいに…。だから、まず来年は、出来ていないそれらのことも含めて、描いたことをしっかり実現させる一年にしたいと思っております。まずは、お約束の写真集を必ず…!そして一番大事な『新説・羅生門/蜘蛛の糸』の延期公演についての発表を必ず!一つ一つ、お届けして参ります。まだまだ至らないところばかりで大変心苦しいばかりなのですが、どうか、今後とも見守っていただけますと幸いです。改めて、本年も皆さまに大変お世話になり、本当にありがとうございました。来年も何卒、宜しくお願い申し上げます。今はまだ明るい未来は描ききれなくても、それを乗り越える一年を、皆様と共に過ごしていければ幸いです。どうか皆さま、良いお年をお迎えください。2020年12月31日淺場万矢

  • 22Sep
    • 『曲馬団の女』出演情報解禁!!の画像

      『曲馬団の女』出演情報解禁!!

      【㊗️ 情報公開 🎉】一人芝居 × 三味線二重奏『曲馬団の女』 生配信公演 上演決定‼️作・演出は劇団「柿喰う客」代表中屋敷法仁氏。出演は淺場万矢、三味線生演奏に岩田桃楠、中原正人。講談の作品を原作にした、涙と笑いの人情劇🥺😢😂✨実は、これまでは刑務所慰問公演や学校公演など限られた場所でのみ上演されてきた作品。今回は、三味線二重奏も加わった、リニューアル版での初の一般公開です‼️✨演奏やアフタートークもアリ。生配信と同じ内容のアーカイブ動画も、公演終了後〜 10/25(日)23:59までご覧いただけます。チケットは下記サイトにて絶賛発売中!!私にとっては、念願叶っての上演です!!ぜひぜひ、この機会をお見逃しなく‼️‼️🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨🌸✨『曲馬団の女』■日程2020年 10月19日(月) 19:30〜第一部 曲馬団の女 上演第二部 演奏第三部 アフタートーク■会場浅草木馬亭 (※会場から生配信)■出演淺場万矢■三味線岩田桃楠、中原正人■スタッフ原作:田辺南鶴構成・演出:中屋敷法仁音楽:岩田桃楠舞台監督:赤坂有紀子照明:廣田恵理(東京舞台照明)音響:岡田 悠衣裳・ヘアメイク:今井由希撮影:竹崎博人制作:山田紗綾企画・製作:演劇企画団体 時速8次元■配信チケット 一般チケット:¥2,500〈ZAIKOにてチケット販売〉一人芝居『曲馬団の女』生配信公演【10月19日(月) 19:30~】一人芝居『曲馬団の女』生配信公演【10月19日(月) 19:30~】 / 2020.10.19 (月) / TOKYO, JAPAN | Office8次元8jigen.zaiko.io■アーカイブ視聴期間2020年10月19日(月)〜 10月25日(日)23:59 まで※ライブ配信後に再配信処理を行いますので、ご覧いただけない時間がございます。★時速8次元 公式HPhttps://www.8jigen.com演劇団体 | 時速8次元 Official 演劇団体 時速8次元 公式HP|淺場万矢主宰の演劇団体。2015年結成の演劇ユニット。演劇公演のほか、刑務所への慰問公演、三味線リーディングなど活動は多岐に渡る。純文学作品の舞台化など、主には原作がある舞台作品の創作を行う。■新着情報■ 一人芝居『曲馬団の女』www.8jigen.com〈お問い合わせ〉Mail:jisoku8.gmail.com

  • 30Jul
    • 劇場じゃないけど劇場のようなものが渦巻いてるんだ。の画像

      劇場じゃないけど劇場のようなものが渦巻いてるんだ。

      盛大にブログをサボっていました。気付けば1ヶ月以上も書いてなかった。なんてこった。なんとも忙しい日々は続くのですが…これだけは書いておかねばなのは、劇団ノーミーツ第二回長編公演   『むこうのくに』綾小路議員役で出演させていただいております。7月26日に一度千穐楽を迎え、沢山のお客様からの嬉しいご感想のお陰で、早々に再演が決定致しました。本当にありがとうございます!!勿論、反響が悪ければ再演なんてあり得ないわけで。皆さまからの声に必死にお応え出来ればと、まだまだ出来ることを模索していこうと思うばかりです。‪正直言うと……、今、日本でこれだけ新型コロナの感染者数が増えている中で、私個人としては、とてもしばらくは生の舞台には立てないな…と思ってしまいます。‪少なくとも、お客様に劇場に入っていただくのは、私の心が躊躇してしまう…。‬‪皆様に安心、安全にエンターティメントを楽しんでほしい。‬リスクを背負ってまで、劇場に足を運んでいただく必要はない。…と、私個人は思ってしまうのです。…そんな中、劇団ノーミーツの公演は、私にとっては劇場にいなくても劇場を感じることが出来る、唯一無二の不思議な媒体。画面を通してでも、共演者のみんなの呼吸を感じることができる。感情を共有することができる。スタッフの皆さまとの共同作業を、リアルタイムで味わうことができる。チャット欄でのお客様の反応に、熱い想いを感じる度に、そこに皆さんがいらっしゃることを感じる。ここは劇場ではないけれど、確かに劇場のような場所が存在する。そんなふうに思うのです。もしかしたら人によっては「これは演劇ではない」なんて批判をする方がいらっしゃるかもしれない。それは勿論その通りだと思います。ただ、今ここにあるのは、演劇でも映画でも記録映像でもない、確かにナマの表現。お客様の安全を守りながら「演劇的な熱い何か」をお届け出来る貴重な場所。私はそんなふうに思うのです。劇場においでとは今は言えない。でも、劇場のように熱い想いが重なる場所がここにはあります。8月1日(土)、8月2日(日)の20時から。ほんとにほんとにこれでラスト。もし、お時間があったら観に来てください。おうちで、お出かけ先で、どこでだって見られます。飲み食い自由。チャット欄で他のお客様との交流を楽しむことだって出来る。もし万一楽しめなかったら、お席を立つことだって自由です。劇場ではないけれど、劇場のように熱いオンラインの会場へ。一緒に味わいましょう。むこうのくに。いざ、ヘルベチカへ……!会場で、お待ちしております。▶︎http://no.meets.ltd/mukounokuni/むこうのくに | 劇団ノーミーツ 第二回長編公演むこうのくに | 劇団ノーミーツ 第二回長編公演no.meets.ltd

  • 15Jun
    • ぼんやりとでも自分だけに出来る生き方がしたい

      どうやら近頃自分の中の感覚が大分変わってきたようで…。ビフォアコロナの時とは、まるで、とまでは言わないけれど、3割くらいは自分自身がまるっと変化しているような気がしている。4月7日の緊急事態宣言が出されてからというもの、それが解除されてからも、電車移動はほとんどしていない。満員電車の苦痛は無くなり、身体が徐々に回復してきた。酷い捻挫で痛めつけてから、もう治らないかもしれない、と思っていた右足首の可動域が増えた。他の人と触れ合う時間は大幅に減ったものの、己と向き合う時間が増えた。これはどうも、あの頃の感覚に近い。毎日毎日演劇や好きなことに没頭し続けられた中高生の頃。家族に守られ、家計の心配もなく、習い事や、芸術鑑賞、やりたいことを突き詰める為の豊かな時間が流れ、ただただ己を磨くことに集中出来ていた頃の感覚。大学で東京に上京してきてからというもの、この慣れない街並みに、拠り所のない生活に、常に得も言われぬ不安に襲われていた。その日その日を生きるのに精一杯で、周りからの目を気にし続け、他人の価値観に揺らぐ毎日。誰かの為になれる自分でありたい。それはどんな手段でも良いわけじゃなくて、自分にしか出来ない方法で、世の中に必要とされなければいけない。生きることは、ぜんたいバランスが難しい。けれど幸か不幸か、このコロナ禍において、何故か自分の求めていた豊かな時間が流れている。アウトプットとインプットと休息のバランスが、ようやく調度良く整って気たのかもしれない、とも思う。今は学ぶことがとても楽しい。そんな豊かな時間に導いてくれた、これまでの様々な出会いに、感謝の気持ちが溢れる。学んで学んで、創作や表現に昇華して、皆様に楽しんでいただくことで、精神的にも経済的にも生きる糧を得る。そんな時間を作っていけるよう努めたい。こんな思春期のやうな想いは己のうちに秘めておきなさいとも思うのだけど、そんなことを今更表に出すのも一つの試みかなと開き直りつつ、ここに残しておこうと思う。

  • 06Jun
  • 05Jun
    • わたし待つわ。いつまでも待つわ。の画像

      わたし待つわ。いつまでも待つわ。

      動画編集してレンダリングを待ってる時間って、「これ、一生終わらんかったらどうしよう…」みたいな気持ちになることがある。おいおい、いつまでかかるんだい my PC…?想像以上の時間が過ぎ去ってもまだ終わらない。推定終了時刻みたいなやつ、表示出してくれるのは有難いんだけど、一度もそれ通りに終わるのを見たことがない。お料理のキッチンタイマーみたいにはいかないわけで、まったくPC作業というやつは本当に予測が立たず手がかかる。そんなレンダリング待ちの時間で、今日はブログを書いています。前回のブログで「期待すること、されること」について一言書いたのですが、それにまつわることをもう少しだけ書こうかと思います。なんとなくご存知の方もござりましょうが、私5月の頭に一度、生まれて初めて「ああ、もうお終いだ」というくらい、精神に異常をきたした時期がありました。緊急事態宣言が出されて、外出自粛が始まってちょうど1ヶ月経ったあたりの出来事でした。4月の間は、自分で出来ることをひたすら前向きに取り組もうと思って、過去の映像作品を無料公開したり、新しい動画の作成、ツイキャスのコラボ配信、映像編集、歌舞伎やシェクスピアの台詞覚え、配信三味線ライブ………無我夢中で、このコロナ渦に負けない新しい自分を開拓しようと思って色々な取り組みをしていました。そんなある時、全然予想していない方向から、予想していなかったショックなお話を、とある方からされたこれとがありました…。具体的に何があったかは伏せるけれど、これまで必死に積み上げてきたものや、信じていたものが、ふいに全て崩れ落ちてしまったような衝撃的な出来事でした。おそらくそれ自体は、他の人から見れば大した出来事ではなかったでしょう。ただもう、自分にとっては必死に駆け抜けてきた1ヶ月の反動が、一気に襲いかかってくるような出来事で…。その日から1週間は、何もしなくても涙が止まらず、食欲もなく、ひたすら眠りにだけ癒しを求める日々が続きました。全部過去の私が悪いのだと己を責めながら、救いようのない悪循環の中に閉じ込められていました。生まれて初めて本気で精神科にかかろうとも思った。(結局人気の精神内科が1ヶ月先まで予約いっぱいで、他のところに行く気力も起きず行かなかったのだけど)ただ……そんな中で、、私が何より救われたのは、家族や友人や応援してくださる皆々様からのあたたかい言葉でした…。「ゆっくり休んで」そんな一言が、何より嬉しかったりして。休んで大丈夫、と言ってもらえることって、それと同時に「いつでも待ってるよ」と言ってもらえているような気持ちになるもので…。誰かに無条件に待っていてもらえることって、この上なく嬉しいことなんだなと気付かされました。改めて、あの時言葉をかけてくださった皆さま、、これを読んでくださってるかは分かりませんが、あの時は本当にありがとう…。たぶんその言葉が無かったら、私は前向きに立ち直ることも難しかったのではないかと思います…。徐々に復活しながら、同時にこれまでを振り返って、今後はあまり自分自身のハードルを上げすぎず、己の力量で出来ることを、一つずつ着実にやっていこうという思いが生まれました。(そんなタイミングで『門外不出モラトリアム』のお稽古期間に入れた…という話はまた別の機会に🙇🏻‍♀️)そんなこんなで…今の私にとっては、皆様に期待していただけるのも嬉しいし、そうじゃなく待ってもらえるのもとても嬉しい。私自身があまり張り切り過ぎると、また自爆する可能性があるので、そのへんは調整しながら頑張るとして。誰かに楽しみに待ってもらえることは、私にとって、とても嬉しいことなんです。…………と、ここまで長々と書いて随分時間も経った筈なのですが………。いまだにレンダリングは終わらない…やれやれまったくもー仕方ないので、、、待つとします。よろしく頼むぜ? my PC (↑全然関係ない、いつだかの京都)

  • 04Jun
    • 少しずつ何かが動き出しているの画像

      少しずつ何かが動き出している

      あれ?5月までの雰囲気と、何かが違うぞ??新しい公演の情報が色々と発表されだした….!劇場も新しい企画を募集し始めている。色んな人が少しずつ、活動に勢いをつけだしている。新芽が芽吹くように、静かに、でも着実に、うずうずと何かが動き出す感じがしています。私はというと、今月中は割と映像編集に追われていたり、ステイホームでの撮影があったり、ちょっと今までとは違う生活が訪れようとしています全部のことをこなすには、割と時間が必要かも。ただ、これまでも、新しく始めたことって、実は一つも無駄になってしまったことはないんだよなーと、思い返したりして。新しいことには全部アグレッシブに挑んでみて、私は私のやり方で、with コロナ の世の中を生き抜こうと思います。あまり周りのことを気にしすぎずに、マイペースに、自分の出来る面白いことをやっていきたいと思っております。期待しすぎず、期待してもらえたら嬉しいな〜…

    • 演劇やりたいの画像

      演劇やりたい

      演劇やりたい演劇やりたい寝ても覚めても演劇やりたいほら、お腹空いてる時に、ちょっとお菓子食べると余計にお腹空くみたいなことあるじゃないですか…?一度、演劇ー!ってなると、もう休む間もなく演劇やりたい、ってなる。もう私の演劇欲のお腹はペコペコです。一人で出来ることも勿論あるけど、私はやっぱり色んな人が関わる中で、みんなが最高だと思える作品を捻り出し、お客さまに楽しんでいただくっていう、全ての工程を愛しているのだと思う。それこそ代替品じゃ我慢出来ないっていう気持ちにもなるよね…。あーーー…演劇やりたい…!!

  • 01Jun
    • 【全幕終演】愛と感謝が止まらないの画像

      【全幕終演】愛と感謝が止まらない

      お陰様で『門外不出モラトリアム』再演も含めて、全公演が終了致しました。今の気持ちを率直に言うと…ものすんごく、寂しいです…!!キャスト、スタッフ、お客様、あのひとときを共に過ごせた全ての皆様…思い返す度に愛おしさがあふれてしまって仕方がありません…。昨日の夜に打ち上げをして、朝まで語り合って、今更ながら少しずつみんなのことを知ったりして、全然話し足りないぜって気持ちになった。ほんとうに私たちは一度もリアルで会ったことがないし、ほとんどみんなのことを何も知らない状態で、一つの作品を生み出すという目標だけを掲げて、あの公演が生まれたのだ。改めて本当に凄いことだなと思う。この感覚は生まれて初めての感覚で、今も不思議な気持ちでいる。ただ、この素晴らしい場をつくってくださった劇団ノーミーツの皆様、そして、観てくださったお客様皆様への、愛と感謝がずっと止まらない。本当にありがとうございました…!終わったことが今はまだ寂しいし、、エモーショナルな状態にすぐ入ってしまうのだけど…。演劇をしていくことは、まだまだ終わらないし終わらせない。劇場が少しずつ開くようになって、また色々な方とリアルでお会い出来るようになるのも、更に新たな配信公演に挑戦するのも、全ての可能性ある未来に希望を持って、頑張りますこれからもどうか、皆々様との末長いお付き合いが続きますように。また色々な作品でお会いしましょう

  • 30May
    • 明日がほんとうの最後の日の画像

      明日がほんとうの最後の日

      画面上でだけだけど、誰一人としてリアルで会ったことはないけれど、積み重ねてきた愛情の深さは誰にも負けない、みたいな気持ちでいます。信頼できる、大好きな人たちと迎える『門外不出モラトリアム』大千穐楽…明日 5月31日(日) 18:00〜 開演です!31日の18時ギリギリまでチケット買えます!▼チケット販売サイトhttps://nomeets2024.peatix.com/門外不出モラトリアム 一夜限りの再上演。キャストが生で演技をし、オンラインで生配信する長編公演『門外不出モラトリアム』は5月23日、5月24日の2日間4公演を上演し、140分という長編演劇にもかかわらず、初公演から順に5... powered by Peatix : More than a ticket.Peatix▶︎ツイートまとめ・Togetter▶︎観劇レポ・感想のnoteまとめマガジンそして!明日の千穐楽の後には、打上げ生配信もあります✨キャスト全員と脚本・小御門さんが登場!稽古の様子、本番の裏側などを語ります。5/31(日) 21:00〜 ※誰でも参加可▼#劇団ノーミーツ YouTubeチャンネルにてhttps://www.youtube.com/channel/UCT7hZww9WW94UmkxXjVMCLg劇団ノーミーツ2020年4月9日始動。"NO密で濃密なひとときを"をテーマに、打ち合わせから本番まで1回も会わずに活動するフルリモート劇団。自宅で楽しめるコンテンツを、自宅よりお届けします。 #劇団ノーミーツ #ZOOM演劇 #stayhome 📨問合せ先⇛nomeets2020@gmail.comYouTubeぜ〜んぶ、楽しんでいただけますように!!