ベッキーは悪くないっ! | 麻布十番の 元・居酒屋オーナーで現・不動産屋@でんじゃらすお兄さんのためになるブログ!?
2018-01-19 12:20:02

ベッキーは悪くないっ!

テーマ:建築・不動産で再起業!

さて、金曜です。


今週はずっと疲れが抜けなくてしんどかったなぁ。


そのわりにはジムには張り切って行ってたけどw


 


最近、目の調子がよくないのです。


ずっと視力の良さだけがとりえでしたが、最近、どうも慢性的に目に異物が入っているようなゴロゴロ感と疲れ目がひどく。


眼医者にいったら「老化」とのこと。老眼じゃなくて老化かよ。


眼球の表面を覆っているゴム膜のようなものが老朽化してきて伸縮が悪くなり、白目のふちにしわができるようになってそれが異物みたいに感じるそうな。ひどいと切除するらしい。そんな気はしてたけど、やっぱそうなのね。若いつもりでもいろいろ古くなってきてます。


 


さて、昨日はかぼちゃの話題が大家さん仲間の間を駆け抜けました。



前々から言われていたことですが、ついにかぼちゃがオーナーに対して事実上のハシゴ外し宣告をしたのです。


 


かぼちゃシェアハウスの特徴として、共用部分がほとんどなく、個室部分を東京都安全施行条例に反する7㎡以下まで小さく区切ったせいで大手シェアハウス専門サイトには掲載してもらえず募集に大苦戦してしまうという物件なわけですが、そういう半分不良品みたいなスキームを営業マンのいいなりになってしまうオーナーさんに「サブリースだから返済は問題ない」とかたぶん口説いてハメ込んでいたわけです。


 


その頼みの綱のサブリースをいつホゴにするのか、業界人は注目していたのですが、ついに宣告した模様です。


こうなるとこんなお察しなスキームに乗ってしまうオーナーさんですから自力で何とかできる人はごく少数でしょう。


 


市場に「かぼちゃ案件」が大量出品されることでしょうし、狙っている投資家さんも多いでしょうがいきなりはオイシイ物件にはならなさそうです。


残債が多すぎて安く売るにも売れないでしょうから。


レインズを見ているよりも、裁判所の破産公告のほうで網を張っていたほうが買い叩けるかもw


 


商売って流行りすたりに乗ると業種問わずこういうリスクありますよね。普遍的に必要とされるお堅い商売が一番です。がっぽり儲からなくてもまじめに続けていれば食っていける、そういう業種。


そして人に言われたからじゃなくて自分で考えて自分の責任においてやる。それなら失敗してもそんなに後悔はしないはずです。


 


 さて、そんなわけで週末はPC画面をあまり見ず、目を労わるために自然を見に行こうと思います。


みなさん良い週末を~!


 


 


今日の話が面白くてもつまらなくてもポチお願いします! 不動産投資 ブログランキングへ


 


 


 

でんじゃらすお兄さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス