昨夜は雨が降りました。

しとしと降りというよりは

雨音が少し強かったのか、夜中に目が覚めました

 

壁にある換気用ガラリや窓から聞こえる音に気付いた

という感じでしょうか。

 

我が家のサッシの性能的には、

アルミ・単板ガラスより気密が良いので

音は小さいハズですが…

引き違いという事もあり、スキマから音が漏れる?のかも。

 

 

住宅の性能は床や壁、天井の気密と断熱を考えますが、

併せて”開口部”(サッシ)も重要。

 

南面は冬の日差しと明るさを取り入れる為に

大きな窓を計画します。

出入りのしやすさを考え引き違いにするのは

当たり前な土地柄とは思いますが、

スキマも出やすい。

すると音も入りやすくなる。

 

  

 

そこで、サッシメーカーさんでも開発が進み、

これからはトリプル(3層)ガラスを標準に、と

新商品が出てきました。

 

性能が壁と同等になるなど、

引き違いでも構造を工夫し性能値がUP!

静かさもUP♪(島田)

 

 

新築のお宅で必要な家具を

現場に合わせた寸法で造り付けする事があります。

 

お客様のご希望や

当社からのご提案でデザインし、

喜んでいただけるのはとても嬉しいです♪

 

 

平面計画や内装打ち合わせの時に

どの様な家具を持ち込むかお伺いするのですが、

室内を広く使いたいので家具が飛び出ない様に、とか

旅行のお土産を飾る&見せるショーケース的なものを。等々…

 

 

そうやって一緒に考えて作ったものは

やはりこのお宅ならではの”オリジナル”。

愛着も沸くことでしょう。

 

特にキッチン周りはたくさんの家電もあって

限られた空間でそれぞれを納めなければ

使いづらいですよね。

 

 

幅・奥行き・高さ

市販の家具でフィットさせるのは難しいでしょう

 

そうやって作った棚も、

このお宅の個性として活用されているのは

とてもありがたい事です。(島田)

木造住宅での骨組み(構造材)

もちろん柱や梁などの木材

木造軸組工法と言います。

 

建前直後の内部は木の香りと、

組まれた木材が美しくて・・・

 

 

建設する私たちには当たり前の景色ですが

見ていて飽きないくらいの癒しかも⁈

完成してこれが隠れてしまうのは

何だかもったいない、とも思う。

 

  

 

でも、天井裏への断熱材施工の為に天井を張り

部屋ごとの間仕切り壁を作って

壁紙などで仕上げると、

この木はすっかり見えなくなってしまいます。

 

和室の場合は”真壁”といって柱が見える状態なのですが

洋室の”大壁”は柱を囲って壁を作るのです。

 

壁や天井の一部を羽目板張りにしたり、

飾り梁といった意匠的に木を使う事で

部屋に落ち着いた雰囲気を演出したりしています。

施工事例でご確認くださいね。(島田)

GWは楽しめましたか?

天気のよい日が続き、遠出された方

おうちでゆっくりされた方も充実した

休日を過ごされたかと思います♪

あっという間でしたね!

 

今回は、

「キッチンの排水の流れが悪いから見てほしい」と

お客様からご依頼があり、社長に同行し調査してきました。

 

原因は

  • 油汚れ
  • 食べ物のカス
  • 洗剤の溶け残り
による排水管の詰まりで水が流れにくくなっていました。
 
↓外の汚水桝(右)を開けたら詰まっていました。
 
 
食べ物の小さなカス、食器などを洗うための洗剤も
多く流れると思います。
中でも特に、排水管が詰まる原因は「油」です。
 

料理には欠かせない油は粘度が高く、排水管の側面にへばり付いて残りがち。 

さらにその状態で食べ物のカスや洗剤が流れることで細かな汚れを吸着していきます。

結果、排水管の内部は蓄積した汚れで塞がってしまうのです。

 

 

完全に塞がれる前に綺麗に掃除しておくことが大事ですね!

万が一、流れが悪いと感じたら

40~60度のお湯を直接、シンクの排水管にゆっくり流す。

お湯によって油汚れなど詰まりの原因をふやかし、分解しやすくしていきます。 

それでも解消しないようなら排水溝に蓋をして、シンクの7割ほどお湯を貯め、 一気に流していく方法も効果的です。

 

 完全に詰まる前ならこの方法で解決することが多いです!(くぼ)

 

 

3連休はどこかへ出かけられましたか?

 

私は、4/28㈰小布施の玄照寺で開催された

「境内アート×苗市」へ行ってきました♪

高校生が作った素敵な陶芸品をはじめ

革製品や、木材で作った楽器など

さまざまなクラフトのお店と、

フードコートも充実いていました☆彡

 

   

 

この3連休は天気に恵まれましたが

暑かったですね^^;

気温を見たらなんと30度!!

 

日中暑くて部屋の窓を開けて

過ごされる方もいるかと思いますが、

あみ戸に穴が開いている、破れているなどありませんか?

松山工務店では、あみ戸の貼替えもしています。

 

お気軽にご相談ください。(くぼ)