ボランティア

テーマ:
先日、Rockcorpsというボランティアに参加してきました。
アメリカで作られた社会運動団体で、
音楽を通じてボランティアや地域貢献をしようという目的の物。

4時間のボランティアをするとその対価として4時間のライブのチケットが貰える。



人生初のボランティア。

と言っても、ライブのチケットを頂けるって事で、
果たしてボランティアなのかなぁ?って初めて出会った方々と話しながらも(笑)、
みんなでコツコツと、被災地の子供達へのおもちゃを作りました。


{E5B3BE07-615D-4C49-8A19-0A91410809DA}

{739CBC2B-7F41-4335-90DB-93A80C4C9D7E}


純粋にボランティア自体が楽しかった。

Rockcorpsのアメリカ社の社長の方も言っていた。
これが良き機会になればいいと。

Rockcorpsの基本理念
「Give,Get Given」
のお話にもとても感銘を受けた。


そして、次の日行ったセレブレーションのライブ。

本当は純粋にmiwaとandropのライブが見たかったんですが、
前日に一緒にボランティアに参加してた、Fifth Harmonyのライブが本当に素晴らしかった。


来年も是非参加したいと思いますし、
いつかアーティスト側で参加できたらなぁ。

そして、ボランティアや地域貢献の活動にもっと参加していきたいと思いました。

AD

メンバー募集

テーマ:
twitterに書きましたが、新規バンドを作ります!
バンドメンバーを募集します。

詳細はtwitterを見てください!


ここには、応援してくれてるみんなに向けて心情的な物を記しておこうかと。

本当は、もうちょっと早く動かしたかったんですが、なかなかやる事が多くて手が回らなくて、この時期になりました。

でも、その間も心の中ではいつも悩んでました。

正直、みきなつみの活動やサポート、作曲編曲なんかで、結構気持ち的に充実してたんです。

もう自分のバンドはやらなくてもいいんじゃないかな?
って思う時も沢山ありましたが、
オサカナで照井くんの音楽に感化されたり、一緒にプレイしたり、先日のafter six passportのライブをやったりしてる度に、やっぱり自分の音楽でもう一度挑戦したい気持ちが高まってきました。

ソロプロジェクトの打ち込み中心の音楽も作っているけれど、
やっぱり自分がやりたいのはバンドなんだと強く思いました。

友達や知り合いを誘うのもアリだったんですが、
もっと広く新たな出会いを求めたいと思いました。
僕がバンド作る上で新たな理想のメンバーを本気で探してみようと思いました。




それから、今やっている、「みきなつみ」の活動への参加は勿論続けます。
ソロプロジェクトもやりますし、
今ちょっと誘われてる新プロジェクトもあるのでその活動もしたいですし、
after six passportは相変わらずたまーにやると思うし(笑)
aquarifaも3人でやりたいって思える日が来たら、やりたい気持ちです。

音楽においてやりたい事は全部挑戦して行こうと思います。
それが自分のやりたい事だと思っています。


aquarifaでは、真知とリンタロウくんとでしか出来ない事があるし。
みきなつみとはみきなつみとしか出来ない事があるし、

新しいバンドでは僕が求める音楽を全力で突き詰めたいのです。


AD

4ヶ月ぶり

テーマ:
昨日は真知がやってるCuonを見に行きました。

行ったら、リンタロウくんも来て。

ワンマン以来4ヵ月ぶりに3人で会いました。


真知が入って7年間。
毎週のようにスタジオリハに入り、家族のようにやってきたので、
4ヵ月も会わないなんてのは初めてでした。


上京して、離れた故郷。
夏休みで久々に帰って来て会った家族みたいな。


一緒に住んでると、色々言われて、
あぁうるさいなぁとか、ムカつくなぁとか思う事ばかりだけど、
離れてみると、なんかふとした時に少し寂しかったり、今までの有り難みに気付いたり。

取り分け何を話した訳でもないけれど、見にこれて良かったなぁ。
と思いました。



今の自分があるのは。
音楽活動が出来てるのは間違いなくaquarifaのおかげです。
メンバーの2人のおかげです。
それから、支えてくれたスタッフ陣、元事務所の皆さん、サポートメンバー、元メンバー。ファンのみんな。
みんなへの感謝を忘れてはいけないと思いました。



この夏、大忙しです。

東京で。新たなに携えた目標。壁。
挑戦をしたいのです。


また落ち着いたら。
みんなで会えたらいいなぁと思います。





AD

Script

テーマ:
先日、つぶやく方でお知らせさせていただきました。

shinya matsukawa
という名義で、ソロをやっていきます。

歌は自分では歌いません。

歌の無いインストの音楽中心になると思いますが、
ボーカリストを迎えて歌のある音楽もやりたいと思っています。


6月24日にiTunes Storeにて、新曲「Script」をリリースしました。

作曲、レコーディング、ミックス、マスタリング。
全て自分で手掛けました。


Scriptとは脚本という意味です。






10代の頃音楽と出会い、
音楽をやりたい。作りたい。

音楽と生きていきたいと本気で思った。



最初は本当に1人でした。
段々と仲間が出来て、

色んな事がありました。
それは本当に輝きいっぱいの素晴らしい瞬間も、

どうしようもない事に落ちて落ちて、
真っ暗闇の中で止まりそうになる事もありました。


今回もそうなんだけど、

それでもやっぱりまだ続けたいって気持ちになってしまうんです。


すると、不思議なもんで、自然と、新しい目標や、仲間や、場所が出来たりする。



まだまだ僕はもっともっと素晴らしい瞬間が見れるような気がしています。




自分が歩いてきた道。
これから歩いていく道。


あらかじめ決められた完璧な脚本がある訳ではないけど。


僕なりに歩きながら、
その途中途中で、自ら書いた目標のようなもの。その筋書きの上を歩いては、上手くいって自信になったり、逆に転んて傷負ったり。

繰り返しながら歩いていくのだと思います。



その度に自分も周りもを見つめ直して、
ストーリーを書き直したりもしながら、
自分の中の一本の道は続いて来たんだと思うし、これからもそうあるのだ。


これまでとこれからを繋げる一本の筋。
Scriptという曲をはじまりの曲に選びました。



きっとまた過去を振り返ったり、悩んだりしながらも、まだ執筆中のような脚本を書きながら、


輝く未来へと向かっていきたいのです。






10年

テーマ:
ちょいと久しぶりにブログを書きたいと思います。

Twitterでお知らせしてたのですが、
LUCK'Aの10周年イベントに出演する事になりました。

LUCK'Aはaquarifaの今までのアートワーク、グッズを作ってくれたデザイン会社です。

そして、社長の加藤さんには月明かりからマーニの時期の活動全てを面倒見て頂いていました。

音源やライブ、ツアー、ステージから何まで。全て。

LUCK'Aと加藤さんに出会わなければ、aquarifaの作品達は産まれなかったし。
あの様な活動にもならなかったと思います。

本当に感謝しても仕切れない。


それでも、当時はぶつかる事もあり、生意気な行動もありました…。

一昨年加藤さんの元を離れる事になり、
結局恩返しも出来ず活動休止になってしまいました。

それでも最後まで応援してくれた。お父さんの様な人です。

活動休止後も、僕は個人的に連絡を取る事が度々あり、
僕が連れて行ったみきなつみの歌を音源を聴いてくれて、とてつもなく気に入ってくれて、今回4回しかない10周年のイベントにみきなつみを誘ってくれました。
そして、
松川にもaquarifaの代表として出演して欲しい。

と、言ってくれました。


いつまで経っても恩返しどころか、逆に貰ってばかりです。
この日は最高のライブで返したいと思います。



10年。

皆さん。10年前何をしてましたか?
僕はもうaquarifaを始めていました。

ちょうどリンタロウくんがaquarifaに入ったのが10年前でした。
あの年は凄く思い出深い年でした。

10年前は今のような人生は想像していなかったなぁ。



新たな10年を作っていきたい。
その1年目なんだなぁと。

そう思うのです。