時間外・休診日対応について | 獣医師 まつもと先生!のブログ

獣医師 まつもと先生!のブログ

愛知県豊明市のまつもと動物病院です。
動物たちの健康の窓口として、信頼されるかかりつけ動物病院を目指します。
小さなことでも、お気軽にご来院下さい。
クライアントサービスとしてのペットホテルも提供しています。


テーマ:
こんばんは、豊明市のまつもと動物病院です。
 
ここ豊明市では、夜間診療や休診日対応を専門にやっている動物病院がありません。ですので、当院では…

可能な限り時間外・休診日対応を行っています

どんなに頑張ったとしても24時間365日と言う訳には行きません。しかし、微力ながら少しでもお手伝いが出来ればと、当院の患者さんを中心とし出来る範囲の中で診療させて頂いております。

休診日・時間外診療は、
当院をかかりつけ動物病院としている患者さんを
優先的にご対応させて頂きます。
平成27年11月追記

これまでも幾度となくアナウンスしていますが、時間外・休診日対応をご希望の場合、下記の事にご注意ください。

診療時間外は、留守番電話対応です

診療時間外に当院にお電話して頂くと留守番電話に切り替わります。録音を確認次第、折り返しご連絡致しますので
 
診察券番号 お名前 ご連絡先 ご用件を
はっきりと録音してください

入院の子の検査や治療・管理中、緊急手術中等は、院内に獣医師がいたとしても電話に出られません。また、入院やペットホテルの子がいない場合、時間外や休診日に獣医師が不在になることもあります。

諸事情により時間外対応が出来ない場合、留守番電話に切り替わらないことがあります。あらかじめご了承ください。

カルテに記載してある電話番号で!!

お電話をいただく際には必ず、「当院のカルテに登録・記載のある電話番号で」ご連絡して頂きますようご協力ください。
 
間違いがあってはいけませんので、「録音されている診察券番号、お名前、ご連絡先」をカルテと照らし合わせてから折り返しのお電話を致します。
 
録音の内容が聞き取れない場合や明らかにカルテ記載内容との違いがある場合には、カルテとの照合が出来ず折り返しできないという事態に陥りますのでご注意ください。
 
必ず電話番号を通知設定にしてください

留守番電話に録音がされていたとしても、電話番号が「非通知」の場合、防犯上の理由から折り返しが出来ません。
 
古い電話機では、通知設定が出来ない場合もあるみたいです。当院のカルテに登録してある携帯電話等をご利用ください。

出来る限り対応したいと思っていますが

個人でやっている動物病院では、24時間365日対応は不可能です。
 
当院に連絡して頂いた後、しばらくしても折り返しの連絡がない場合には、大変申し訳ありませんが、近隣の動物病院をお探しいただくか、「夜間動物緊急診療所」等をご利用ください。

初診で時間外診療をご希望の方へ

一番分かってくれているのは、かかりつけの先生です。まずは、かかりつけの動物病院にご連絡をお願い致します。

当院は、夜間救急を専門にやっている動物病院ではありません。夜間診療は、獣医師1~2人「のみ」の対応となります。(動物看護士は原則不在です。) あらかじめご了承ください。

持病があり毎日お薬を服用している場合には、どの種類のお薬をどのくらいの量で、どれくらいの期間服用しているのか正確に分かるようにしていただきますよう、ご協力をお願い致します。

診察希望の時だけ留守番電話に録音してください

獣医療相談は、診療時間内にお問い合わせいただきますようご協力をお願い致します。ご相談だけの録音内容の場合には、特別な場合を除いて折り返し連絡することはありません。

時間外料金がかかります

診療時間外での対応には、「時間外診療費」や「休診日対応費」等が加算されますので、予めご了承ください。



愛知県豊明市のまつもと動物病院 獣医師 松本逸宏

まつもと先生!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス