昨日はひなまつりでしたね桜

我が家の女の子は今年10歳となりました。
学校の参観で1/2成人式という行事があり、親への手紙を読んで、これが涙涙でなかなか感動的だったようですお願い
実は私は事前に「ママに読む手紙こんなんでいいかなぁ?」と相談されていて、娘が自分で考えた文章を見るのは初めてくらいでしたが、意外とちゃんと書くんだなぁと、感心?、、いやちょっとほっとして(笑)、娘が書いたそのままがいいなと思い送り出しました。内容はごくごくフツーでしたが、その場の雰囲気にのまれたのかもしれませんが、泣きながら読み上げたようです照れ最後の合唱もみんな泣きながら歌っていたようです。
赤ちゃんで生まれてきてくれて、それからあっという間にもう10年が経つんだなぁとしみじみ思いました。

そんな娘のために毎年おじいちゃんおばあちゃんがひな壇の飾り付けをしてくれています雛人形

妻のお姉さんが生まれた時からあるもののようです。みんなでひなまつりケーキをたべましたショートケーキチュー