ご無沙汰しておりますニコ

 

あっという間に年の瀬ですね・・・キョロキョロ

 

 

沖縄県民として今年1番の

衝撃だった出来事を残しておきたいと思います。

 

 

10月31日 首里城 焼失・・・。

 

ニュースで燃え盛る炎に包まれる首里城を見た時は

映像がショッキングすぎて信じられない気持ちでした。

今この写真を見ただけでも思い出して悲しくなります・・・。

 

 

 

 

今ではすっかり姿を消してしまっています。

 

そこにある事が当たり前すぎて、失った時に

こんなに喪失感が大きいとは思いませんでした。

 

 

 

この火災が起きてからもう1つ驚いたのが

再建に向けての募金活動や支援金の早さ、多さです。

首里城が沢山の人に愛されていて

また再建を期待されていると思うと感動しました。

 

 

時間がかかると思いますが

きっとまた荘厳で美しい首里城が見れる事を信じて

再建までの道のりを見届けたいと思います。