Matahari Life ~やっぱりバリでないと!~

Matahari Life ~やっぱりバリでないと!~

里帰り風に通い続けたバリ島についに住むことになりました!
夢に向かってまだまだ前進中の姿と日々の暮らしぶりをお届けします。


テーマ:
 
こんにちは!matahariです晴れ
 
バリ島では昨日はサラスワティの日。
学問と芸術の向上を願い、
女神サラスワティ(日本でいう弁天様)に祈りを捧げる日です。
 
この日は本や書物は神様に捧げられ、
人間は本を読んだり書き物をしてはいけないことになっています。
 
 
ずっと昔に一目惚れして初めて買ったバリ絵画。
実はこれがサラスワティだとあとから知ったんたけどあせる
 
 
私も大好きなそんなサラスワティの日、
朝から日本の秋満載のお供え物を夫が作りました。
ていうかこのソカシって確か母へのお土産じゃなかったか・・・
 
チャナン用に使うお皿も「まだ使ってない新しいのがいい」そうで
マンディしてない私がちょっとブドウ触ったら怒られた滝汗
 
し、神聖なものだもんね。ごめんね、知らなくて。
いつもお供え物を用意してくれてたバリのお義母さん、ありがとう汗
 
 
夫が毎日のお祈りの場にしてるうちの仏壇に
今日はちゃんと本をお供え。
私の本は全部お菓子の本なんだけど内容は関係ないみたい滝汗
 
唱え出したマントラを聞いて
「あぁ懐かしいな、この感じ」
と目に涙ためてたら
 
♪ご家庭でご不要になりましたー、
テレビ、パソコン、洗濯機などー・・・
って廃品回収の車は通るわ、
洗濯機のガラガラ回る音は聞こえるわで
涙どっかいっちゃった笑い泣き
 
 
聖水まで作ってたので「やるんだな」とは思ってたけど
このあと仏壇にばっしゃばっしゃ水まき散らして
きっちりバリ・ヒンドゥーのお祈りをやりきった夫。
何でもいいけどここ仏壇やからね滝汗
 
すがすがしい顔で振り返る夫をよそに
仏壇がどれくらい濡れたのか気になってしょうがない私。
 
聖水まだ残ってるしポーン
勝手に片づけたら怒られそうやし滝汗
明日から毎日これやったらどうしよう・・・チーン
 

ランキングに参加しています。
ブログ見たよ!のついでにぽちっとしていただけるととっても嬉しいですドキドキ

 


人気ブログランキング


テーマ:

 

おはようございます!matahariです晴れ

 

3回に分けてお届けした結婚までの話ですが

(第1回目からは コチラ をどうぞ)

 

今回夫婦で日本に帰国するに当たっての夫のビザ申請で

この内容と全く同じレポートを提出する必要がありました。

 

要は「偽装結婚ではないことを証明するため」なのですが

出会ってから結婚、帰国までの流れが早い私達、

このレポートの良し悪しがとても重要なポイントになるらしいのが

いろいろ調べてわかりました。

 

全ての書類を揃えて提出後、

審査の待ち時間に1ヶ月は必要とのことで

とにかくこのレポートができないと話にならない。

 

ってことで早速取り掛かってみたものの

ブログに書いたような内容を更に詳しく、

そして2人にしかわからないエピソードも交えた方がよいとのことで

1日6時間くらいパソコンの前に座って

仕上げるのに3日はかかったような。

 

思うようになかなか進まず

最後はイライラして夫に八つ当たりして

やっと出来上がったこのレポートと

エピソードに付随した2人の写真を5枚ほど添付。

 

プラス「2人の出会いに紹介者がいる場合はその人の名前と住所も記載すること」

等の項目もあったので クリスさん   

とこに走って身分証明書のコピーももらい、

お店の住所と念のため開店日も記載して

ちゃんと「実在の人物・店舗です」って証明をして。

(クリスさんその節はお世話になりました)

 

そして日本で必要な書類は母に準備してもらい、

あとはバリから送った書類とともに

大阪の入国管理局への提出のみ。

 

これも母に頼もうと思ってたら

大阪の入管へ行くのは「地下鉄が難しくてお母さん無理」って滝汗

 

一瞬「やっぱり私が先に1人で帰国しないとダメなのか」と思ったけど

神戸の支局でも申請を受け付けてもらえるとのこと。

 

それなら母でも行けるってことで神戸で提出、

3週間ほどで発給されたビザをまたバリに送ってもらい、

それを持って 2人揃って無事帰国

 

家族が日本にいて協力してもらえたから一緒に帰国できたけど、

「これホントだったらエージェント使うか

 私が先に帰国していろいろやらないといけなかったんだよ。

 2ヶ月くらいまた離れ離れになるかもしれなかったんだよ」

 

と全てが終わったあと恩着せがましく夫に言ってみたら

「オレだって結婚の書類作るのにいろいろ走り回ったから一緒だよ!」

と言い返されてしまい滝汗

あ、うん、そ、そうだったねあせる

 

今のところはこうして自力でなんとかなってきたけど

次バリに戻る時に心配なのは私のKITAS申請。

 

今度こそエージェントに頼まないとダメかな。

夫は自分で頑張るつもりでいるけどもあせる

日本にいる間にどうにかしてKITAS取れないかなーえーん

 

 

バリの地元では今、お祭りシーズン真っ只中だそうで

帰りたくてしょうがない夫。

お正月までは日本にいたいんだけどな~えーん

 

 

ランキングに参加しています。
ブログ見たよ!のついでにぽちっとしていただけるととっても嬉しいですドキドキ

 


人気ブログランキング


テーマ:

 

こんにちは!matahariです晴れ

 

こうして 気乗りしないまま彼に会うことに なったのだけど

初デートは予想に反してめちゃくちゃ楽しくて。

 

 

「父が亡くなっていろいろあったの。連絡しないでごめんね」

って伝えなくちゃ。

でも「亡くなる」って何て言うんだっけ?

なんてレベルの私のインドネシア語でも

不思議と会話は続き、彼の話すことも理解できた。

 

あんまり楽しかったのでまた翌日も会う約束をしたんだけど

ぎっしり予定を詰め込み過ぎてて彼に会える時間はほんのわずか、

そして翌日帰国というスケジュール。

 

1ヶ月もバリにいたのにこんなことならもっと早く会っておくんだったよえーん

のらりくらりと彼に会う約束を引き延ばしたことを後悔したけれど

そこは気持ちを切り替えてすぐにまた 7月にバリへ

 

この時はもう彼を知ることが目的のバリ入りだったし

ほぼ毎日一緒に行動してたのでブログでも

この辺の記事とか

「いつもとなんか違う」「誰かと一緒なのね」

とわかる人にはバレてたようであせる

 

この7月の旅の終盤

「好きな人ができたの!

 もっと一緒にいて彼のことを知りたいけど、

 この次バリに来れるのは秋になるかな」

と在住の友達にことの成り行きと現状を話してたら

 

「そんなこと言わずにもしできるならまたすぐバリに来てみたら?

 今すごいチャンスが来てるのかもしれないよ」

 

なんて言われ、それがきっかけで帰国後またすぐ

今度は2ヶ月の予定で8月、再びバリへ

 

彼がいい人なのはわかったし、

ずっと一緒にいたいとは思う。

でもまだ私は旅行で来てる、

バリのいいとこだけしか知らないし。

 

本当にバリに住んで生活していけるのかどうか、

そして彼についても本当に独身かどうか、

自分の目でしっかり確かめないと!

 

もうインドネシア語話せないなんて言ってられないし

お腹を壊したり、ブヨに刺されたり、熱も出したし

地元の日本語の通じない病院へ連れてかれたりしながら

時には クバヤ着てお祭りに参加したり

 

彼とのことは都度都度バリの友人に報告、

意見を聞きながら身辺調査して(笑)

 

その後一旦帰国しながらも1年のほとんどをバリで過ごして 

いよいよ 2018年3月の結婚式 へ。

 

家族や友人、職場にも恵まれ助けられ、

今ふと隣りを見れば夫となった彼と日本の実家にいて、

母と3人、笑顔で楽しく話してて。

 

よくまあこんなことができたな、

なんかすごい勢いのある波に乗ったな~あせる

 

 

ランキングに参加しています。
ブログ見たよ!のついでにぽちっとしていただけるととっても嬉しいですドキドキ

 


人気ブログランキング


テーマ:

 

こんにちは!matahariです晴れ

 

前回 1年くらいバリで恋人探しを頑張ってた と書いてましたが

リンク貼ったブログ見返してみたら

友達に占い師の話を聞いたのと

Mちゃんに紹介してもらったのって

同じ2016年の春バリの頃だったあせる

 

じゃあ占いで言われる前からバリで婚活はしてたのね・・・

まあその辺は置いといてその後ですが、

Mちゃんには話を聞いただけでその時は終わり

後日また同じメンバーで クリスさんの店の近くで食事をする ことになりました。

 

そしたら店からちょうどその彼が

クリスさんのお店 に入ってくのが見えて。

 

ちょうどいいから彼をここに呼ぼうってことになり、

クリスさんとMちゃんの計らいで、

皆で食事してたそのワルンに彼を呼んで初対面。

 

私はその頃まだインドネシア語も話せないし、

翌日は帰国日でもう彼とは会う時間もなさそうだし、

とりあえずFBで繋がって日本に帰ることになりました。

 

でまあそれからメッセージがいっぱい来るんですが

私のインドネシア語レベルでは返信するのも辞書使わないといけなくて

時間かかるしめんどくさい。

 

それに紹介してもらった時はお祭り帰りのこんな感じの衣装で

 

 

「隣りにいても嫌な感じもしなかったしいい人かも」

と思ってたのに、

FBの彼の写真がなんかチャラくて

金髪にロン毛でティアドロップサングラス・・・

思ってたのと何か違う滝汗

 

「あー、やだやだこんなの。やっぱりこの人タイプじゃないかも」

なんて思い出したらだんだんメッセージを返す事も少なくなってきて。

 

でもその年の秋にバリに行った時はまだ

彼に会う気はあったんです。

だけど 父の急死で急遽帰国 になってしまってその機会もなくなって。

 

そして2017年になって待ちに待った春バリ。

 

彼とのやり取りは完全に無くなっていて、

さすがにもう私の事なんて覚えてないだろう、

行きたいところもたくさんあるし時間ないし、

連絡もしないでいいやと思ってたら、

FBの投稿で私がバリにいる事を知った彼。

クリスさんに私の居場所を訪ねて必死に探してる様子。

 

それでも逃げる私にMちゃんから

「彼凄くいい人だから一度でいいから会ってあげて」

なんて言われてしぶしぶ(笑)会うことに。

 

気乗りしないので誰かに

「そんな人止めときなよ」と言って欲しくて

「紹介してもらった人に会うんたけど顔がタイプじゃない」

と友達に言ってみるんだけど

「顔なんて見てれば慣れるって」と言われたり

 

「インドネシア語できないから話せない」

とかってまた別の友達に言うと

「翻訳アプリがあるからこれ使えばいいよ」

とわざわざアプリの使い方まで教えてもらったり

 

前日になってもまだ気乗りしない私にまた別の友達が

「楽しいかもしれないよ!頑張って!」と

とにかく何故か皆に応援され、

とうとう断る理由もなく迎えた当日。

 

・・・次回に続きます。

 

 

ランキングに参加しています。
ブログ見たよ!のついでにぽちっとしていただけるととっても嬉しいですドキドキ

 


人気ブログランキング


テーマ:
 
おはようございます!matahariです晴れ
 
 
この景色、懐かしいな~(ToT)
 
諸事情あってまだまだ日本滞在中ですが
いつものようなバリブログを書こうと 前回頑張ってみた ものの
なんか気分が乗らず・・・
すっかりご無沙汰しておりました。
 
何の話題なら書けるんだろうと考えてみたところ
やっぱりこれかな?
 
「夫との出会いから結婚に至るまで」
 
どこへ行くにも夫同伴で動いてるからか、
本当によく聞かれるんですよね、これあせる
 
なので今日はその当時をブログで振り返りつつ
まとめてみたいと思います。
 
・・・って言いながらどこから始めたらいいのか滝汗
えっとー、夫との出会いは紹介です。
いつも仲良くして頂いてる Shiwa Rudraksha工房のクリスさん
とクリスさんのお友達Mちゃんからの。
 
なんで紹介してもらったかというと
そりゃもう手当り次第、
バリの友達、知り合い、その他いろんなところで
「誰かいい人いない?紹介してー!」
と言いまくってたから。
 
でなんでそんなことしてたかというと
バリ滞在中に久しぶりに会った大阪の友人から
すごくよく当たる占い師の話を聞いたから。
 
彼女は この時アメッドに来てた んだけど
しばらく会ってなくて5年ぶりくらいの再会だったかな 。
 
なんでも占い師に言われた事がいろいろ全て当たってたらしく、
本当にびっくりしたんだけども
「今年のいつ頃こんな出会いが合って、
 その人と付き合うことになりますよ」
って言われたのも当たったのだとか。
 
彼女のキラキラした顔を見ていたら、私のアンテナもピーン!
 
じゃあ私も見てもらう!
と即行予約してもらって帰国。
そしたら当日言われたことが
 
「matahariさんは海外と縁があります。
 日本は生きづらくありませんか?
 海外で暮らされた方が
 より伸び伸びと羽ばたいて行かれるのではないでしょうか。
 
 結婚されるかどうかはわかりませんが、
 外国人のパートナーと共に夢を叶えていかれる方です。
 もう日本人と結婚しようなんて無駄な事は止めませんか?」
 
え?今なんて??何がムダ??
私今まで無駄なことのために頑張ってたの??滝汗
 
このひとことがきっかけで
「パートナーはやっぱり言葉の通じる人でないと」
「長女だし親の近くにいないと」
「そもそも外国人ってなんか怖いし」
 
とか思ってた今までが全て吹っ飛び
「なーんだ、そっかそっかー!
 じゃあ私バリ島好きなんでバリ人の彼氏探します!」
となって・・・
単純なんですあせるあせる
 
それから1年くらい経った頃かな?
いつものように「いい人いない?」って言ってたら
クリスさん とこによく来る人でこんな人がいるよ」
って話をMちゃんに聞いたのは。
 
そんなMちゃんとも クリスさん の紹介で出会って この日が初対面 
彼はクリスさんとこによく来る人らしいのに、
「あ、あの人は?」
ってピンと来たのはMちゃんだという(笑)
 
長くなったので次回に続きます。
 
 

ランキングに参加しています。
ブログ見たよ!のついでにぽちっとしていただけるととっても嬉しいですドキドキ

 


人気ブログランキング

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス