テーマ:

葛西新聞10月6日号』に以下の記事を掲載させて頂きました。今月のテーマは「TDRの葛西進出はあるか」です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

葛西新聞9月1日号』に以下の記事を掲載させて頂きました。今月のテーマは「江戸川区に治安革命を」です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

葛西新聞8月4日号』に以下の記事を掲載させて頂きました。今月のテーマは「父と釣り」です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【平成29年4月25日】

 

有難い事に情報提供は月に数件程あります。電話やEmail、FAXによるものなど様々な形態ですが、およそ半分は匿名によるものです。匿名となるとどうしても情報に対しての信用性が低下し、中身に目を通しても疑いを持ってしまう事が多いのですが、今回の提供して頂いた情報には高い関心を持ちました。

 

4月17日消印の郵便で区政に関する重要な情報を提供して下さった方がいます。この情報提供は匿名という事もあるため、このブログ上で内容を明らかにする事も控えますが、本件は私自身が取組んできた分野でもある事からもしっかりとご要望に応えられるよう努めようと思いました。

 

情報提供者本人にしか分からないメッセージとなりますが、匿名者故にお伝えする術がないためこのブログ上で一言申上げます。

 

「勇気を持った情報提供に感謝します。貴方に変わり、議会でこの問題を取り上げ必ずや解決へと向かわせるよう努めます。」

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【平成29年4月18日】

 

4月17日、江戸川区の公式HP上に南葛西の異臭についての調査結果が示されました。昨年から議会を通じて調査の実施を要望してきた甲斐もありました。区役所の誠実な対応には感謝したいですね。

まずは以下にリンクを貼りましたので、調査結果をご覧ください。

 

江戸川区公式HP 南葛西地区の異臭について

 

見て頂くと分かる通り、今回の調査はかなり専門的に行われているため、示された調査結果も素人の私たちにとっては聞きなれない言葉も多く分かりにくいものとなっています。私なりに分かりやすくまとめてみました。あくまで私の印象ですが、今回の調査結果が示すポイントは3点です。

 

①有害大気汚染物質は計測された

②その数値は基準値以下である

③臭気指数は基準値を上回った

 

調査結果を要約すると上記3点が示されている訳ですが、この3点を並べてみるとおかしな感じもします。③にある通り、臭いはとても強く計測され、でも①②にある通り汚染が認められているがそれは基準値以下であったという事なのです。見方によれば論理矛盾ですと言えます。基準値以下の汚染物質が基準値以上の臭気を放つでしょうか?もちろん今回の調査と示された調査結果は正しい数値と言えます。

 

しかし、今回の調査の対象は地中に埋まっているであろう汚染物資ではなく、この物質が揮発して大気に放たれる臭いとその成分を調査したまでです。『臭い』は温度、湿度、風、などの気象条件によって簡単に変化するものですので、今回の調査で全てを納得するという訳にもいきません。まぁ、住んでいる人間には分かる事ですが、あの異常な臭いがこの程度の数値であるはずがないのです。臭いのピーク時には鼻をつまんでも立っていられないほどですからね。

 

調査の角度を変えるなど、この問題は引き続き取組んで参ります。

 

過去の関連ブログはコチラ

南葛西-堀江団地周辺の臭い⑦区役所による調査について

南葛西-堀江団地周辺の臭い⑥区長の認識編

南葛西-堀江団地周辺の臭い⑤区民説明会の実施編

南葛西-堀江団地周辺の臭い④区民説明会のお知らせ編

南葛西-堀江団地周辺の臭い③議会での質疑編

南葛西-堀江団地周辺の臭い②調査結果編

南葛西-堀江団地周辺の臭い①問題提起編

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【平成29年3月22日】

 

 3月21日、28年度第4回の都市計画審議会が開かれました。私自身、一応は宅建主任士資格保有という事もあり、区内の用途地域指定には関心を持っている立場でもあります。そもそも用途地域の指定がどのような原因で変更されていくのか、今回の都計審の諮問案件は良い例となりました。

 多くの場合、都市計画道路や区画整理事業の推進に伴って変更されるケースが多く、そのほとんどが『緩和』の方向に向かいます。今回諮られた第39号の3は

 

● 第一種中高層住居専用地域 ⇒ 第一種住居地域

 

に変更するというものです。地域は東葛西地区、下図は該当地域を示しています。

 

 変更と言ってもポイントになるのはその中身です。今回の変更は一段階緩和されただけですが、実際の規制の中身はそれなりに大きなものとなり、事務所や店舗の規制緩和がこれにあたります。用途地域制減の変更は計画的な街づくりを行う上で欠かせない作業です。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。