今までの私の人生のように

テーマ:
こんにちはニコニコ


では前の話を読んでいない方は
是非こちらからどうぞニコニコ


キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

私(飯田世 内代 いいだせ ないよ)
は現在汽車ポッポに股がっていますショボーン
何故にこんなことになってしまったのか?
私は反省するためにプンプン
しっかりと思い返してみた

私はあの男(隠世 内臓 かくせないぞう)
に「良い乗り物に乗せてあげようか」ニヤリ
と言われて
その甘い言葉に誘われおねがい
ついそれに飛びついて
しまったからなのです


昔から私は目立たない女でした
いや、目立たないようにしていたのです
なぜなら目立つと
いじめの対象になる
恐れがあるからなのですショボーン

友達の多い人や何か権力のある人が
目立っても
あまりいじめには
あいにくいのですが

何らかの力のない人が
目立ったことにより
いじめにあっているのを
何度も私は見てきているのですびっくり


私は人気のある男の子と
楽しく会話しているだけで
次の日からいじめにあいましたショボーン

そうなのです
出る杭は打たれるのですプンプン

でもそれは弱い人に限ってで
何らかの力のある人は
打たれることはありません

私はいじめられやすい人間だったので
モテたい、目立ちたいと思ってもおねがい
常に自分の感情を
押さえて生きて来ましたショボーン

だから大人になった今
目立ちたい
モテたいという感情が
強くなっていたのでしょう

そして内臓君からの誘いで
私はそれに釣られてしまったのですショボーン


自業自得と言うものでしょうか
私は豪華客船で豪華なパーティーに
参加しているのではなくて
この男と汽車ポッポに乗っているのですえーん

だけど皮肉にも
私の目立ちたいという思いだけは
今日、現実のものとなってしまいました

私はもうデパートの屋上で
みんなの注目の的なのですキョロキョロ

なぜなら私は
小学生の低学年が乗るような乗り物に
大人の男女が股がっているからなのでした
それはもうさらし者のようなのですショボーン

さらに安物の汽笛の音が
「ポッポー」と何度も鳴り出します

それは内臓君がボタンを
自分の意思で押しているからなのですプンプン

そうなのです
汽車ポッポの先頭には
汽笛ボタンがあるのですびっくり

もうやめてほしいと
私は心のなかで何度も唱えましたムキー

だけどその祈りは届く事はなくショボーン
内臓君はこれでもかというほど
汽笛を鳴らし続けるのですプンプン

何故に彼は
汽笛を鳴らしたいのでしょうか?びっくり

私にはわからないのですが
汽笛が鳴れば鳴るほど
私達に注目が集まるのですキョロキョロ

そしてそれは
私が人生で一番人から注目を集める瞬間
になってしまったのでしたえーん


今までの私の人生のように
何処かを目指す訳でもなく
意味の無い汽笛を鳴らし
八の字コースをぐるぐる回りながら
早くこの苦しいループから抜け出したい

私はただ、ただ
そう願うだけなのです

続く

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ
続きはこちら

ここまで読んで頂き
ありがとうございます\(^o^)/


ではまたねニコニコ



おもしろロック音楽動画です



AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(5)