どんな時も大丈夫

心屋認定カウンセラー・ティーセラピストのまるです

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・


■ご提供出来るメニュー■
風水薬膳茶セラピーと風水薬膳茶セラピーベストの二つ!

詳しいお知らせは こちら


しばらくお休みを頂いていた
ブログをやっと書き始めました

以前
読んでくださっていた方から
「待ってますよ」と
嬉しいメッセージを
頂いたりしながら
過ごした時間

実は一か月以上
入院していました

全然身体が動けない状況で
さらに入院自体が40年ぶりという

毎日毎日ずっと驚き過ぎて
一人で病院で
泣いたりした日も

でも、大きな嫌な出来事って
神様からの
「はよ気付けや~
間違ってるで~」のサイン

身体のこと
心のこと

いろんなこと
拗ねまくってたんだと
改めて気付く時間になりました

退院して
一番嬉しかったこと

それは自分で
カーテンを開けて
窓を開けることが出来る

そんなこと?
出来ない時はそれが一番
したかったこと

人に何か頼むのが
一番苦手だった私は
カーテンを病室で
開けて欲しいと言えずにいて
職員の人が開けてくれるのを
ひたすら待ってました

でも、忙しいときは
そのままの日も

だけどある日
リハビリの先生に
「カーテン開けて
もらえませんか?」と
お願いしてみました

すると先生は
めっちゃ笑顔で
「フルオープンにしましょう。
 景色が全部見えるように」と
カーテンを開けてくれました

あ、人に助けてってお願いして
いいんだって気付けた瞬間、
ホントは人は優しいんだとも
気付けました

結構、意地っ張りで
出来ないと思っても
頑張るクセがある私

出来ない自分を認めることの
大切さをしみじみ感じました

こんな風にいろんなこと
気付けてくると
少しづつ身体も回復し
今は日常生活に
困ることもなく過ごしています

おかげでブログも
また書くことが出来てます

私の経験が
誰かの役に立てるかも
そんな気持ちもあります

読んでくださる人が
「そっか、大丈夫なんだ」と
思ってくれると嬉しいなと
思いながらブログ書いていきます

最後まで
読んでくださってありがとう



あなたも私も
「大丈夫」

自分が自分のこと大丈夫って
信じていれば
どんな時も大丈夫


相手に知らせるで読者登録してくださるとめっちゃ嬉しいです
読者登録してね