ベースコン打設

テーマ:
アドルフです。

我が家もよーやく配筋組みを終え、ベースコンクリートの打設となりました。


お天気は良好晴れ
打設時の気温や今後の予報もすこぶる良いので、そのあたりはまず心配なさそうで良かったです。

細かい説明は、、、割愛←しすぎw

では打設の様子から(*´ω`*)

ミキサー車→ポンプ車という順に流しながらバイブレーターで振動を与えていきます!

どうやら基礎屋さんはご家族で営まれているようです。

コンクリート詳細が…
コチラ↓


呼び強度は30でまずまず安心です。

我が家は計7台のミキサー車が来ましたが、概ね10~15分間隔でしたので、コールドジョイントの心配も皆無かと。。。


打設完了後がコチラ↓


最終的にコテで均して頂き、非常に綺麗な仕上がりになったなぁという感想でした(^-^)



良かったら押してくださいm(__)m

にほんブログ村



Android携帯からの投稿

かっ…買っちまった(*´ω`*)

テーマ:
アドルフです。

釣りみたいなタイトルですみませんw


建築記事真っ只中ですが、本日は先買いしてしまったアイテムのご紹介を(笑)


本来、我が家のインテリア担当は嫁なのですが、ただいまネット環境が無いのと、かなり多忙なようなのでアドルフがサクッと紹介してしまいましょう(* ̄ー ̄)



我が家は新居にて色々買い揃える予定なのですが、そのうちの一つに『ダイニングセット』があります。

そのセットの中で、子ども用の椅子は以前から嫁が欲しがっていたものがあるのですが、、、先日ついつい先買いしてしまいましたw



そのアイテムがコチラ(*´ω`*)



何かピザみたいな箱で意外に小さかったので少々驚きました(´д`|||)


で、一体何を買ったのかと言いますと、ご存知の方も多いと思いますが…
STOKKE
Tripp Trapp
です( ´∀`)
大人になっても使用できるというスグレモノ(笑)
いずれは勉強机に移動する予定です。

色は無難にナチュラルw



組み立てたものがコチラ↓


10分ほどで組み立てられました!
娘も喜んでいるようで、ひと安心です。

早く新居に設置したいですね~☆




良かったら押してくださいm(__)m

にほんブログ村


Android携帯からの投稿

配筋作業 その二

テーマ:
アドルフです(*´ω`*)

本日は配筋作業その二と題しまして、前回の続きになります。

先日もお伝えしました通り、我が家はダブル配筋の為同じ配筋が二枚入る事になります。


ちなみにここの作業は見る事が出来ませんでしたが、構造としては…


下から
防湿シート
スペーサー
鉄筋
スペーサー
鉄筋
という感じになっています( ´∀`)

分かりにくいので、施工図面を。



詳しい事は割愛…

しようかと思いましたが、アドルフが参考にしようと思った時にあまり有効な資料が無かった為、少しだけ解説を。。


一条工務店のダブル配筋は、ベース部のみです。
つまり、立ち上がり部や深基礎、オプションで追加できるポーチ補強などはシングル配筋となります。

で、シングル配筋のベースコンの厚みはご存知の通220ミリです。

この数値は建築基準法と比較してもかなり安心できる数値とは思います。

しかし、ダブル配筋の場合、図でも分かるように一枚目と二枚目の間に鉄筋の太さと合わせて100ミリのスペースがあります。


その為、上下の配筋共にシングル配筋よりもかぶり厚が薄くなってしまうので、ベースコンの厚みもシングルよりも厚いかと思っていましたが、実際はシングル、ダブル共に220ミリでしたorz

図でも分かる通り、それでも下部の配筋には70ミリのかぶり厚が確保される事になるので、建築基準法よりは安全と言えます。
…『施工図』に関しては!!

実際の施工現場では、砕石がよほど綺麗に均一に転圧されていなければ全ての配筋が70ミリのかぶり厚を確保できるとは限りません。

そんな訳でアドルフも現場のかぶり厚はくまなくチェックしましたが、幸い我が家はほぼ図面通りのスペースが確保されていました。

ダブル配筋を施工される方はこの辺りをチェックしてみると良いかもしれません(*´ω`*)


それにしても…ダブル配筋というのは強度的には高いのでしょうが『中性化』という面からみた場合、耐久性というのはシングル配筋よりも低いのかなぁ…とシロート目でちょっとだけ気になってしまいます(笑)



では、最後にダブル配筋まで終わった我が家の基礎でございます( ̄ー ̄)

このアングル、グチャグャで良く分からないですねw




このような感じでスペーサーが二段階重ねになってます!

ちなみにこの段階でも円盤のスペーサーはまだ上を向いております(´・ω・`)



良かったら押してくださいm(__)m

にほんブログ村


Android携帯からの投稿

配筋作業 その一

テーマ:

アドルフです(*´ω`*)


カムバックしてから何となくモチベーションが上がってきております。
建築が進む我が家が原動力なのだろうとは思いますが、とても楽しいです☆


さて、我が家の基礎は施主の意志とは無関係にダブル配筋となっておりまして、平屋である事と相まって鉄筋組みに割と長い期間が設けられております。

作業行程としては…

①防湿シート
②基礎外周型枠
③鉄筋組み外周&鉄筋組み一枚目
④鉄筋組み二枚目
⑤鉄筋組み立ち上がり部


といった感じらしいです。


現在は一枚目の配筋まで終わってます。
この辺りの作業行程、休みと重なって見る事ができたにはできたのですが、、、
写真的には変化に乏しい感じなので割愛ww

①~③の鉄筋一枚目まで仕上がった写真がコチラ


 

深基礎部にも綺麗に配筋されていました。

 

おや?

スペーサーが上向きですね。。。

実はこれにも訳があるのですが、そげはま今度(^_^.)

着々と進む工事にやはりテンションが上がりますね( ´∀`)

アドルフなりに仕入れた基礎工事のチェックポイントもありますが、今のところ概ね順調といった感じです☆



良かったら押してください☆


にほんブログ村

ひっそり着工。

テーマ:

こんにちは。

アドルフです。

地鎮祭から約10日…
我が家もよーやく着工を迎えました(*´ω`*)

とは言いましても、作業が地味←失礼w
の為、具体的に何をどう書いたら良いのか分かりませんorz

作業工程の第一段階としては…
①根掘り
②遣り方
③砕石
④転圧
⑤捨てコン

てな感じでしょうか☆

詳細についてや、詳しい説明は優秀なブロガー様達がたくさん居られますので割愛ww

我が家の状況の経過報告を、、、



①根掘り
我が家は事前に残土処理は別業者によって終えているので、基礎全体がある程度は掘り下げられていました(*´ω`*)



着工前。

ですので、この段階では残土はほぼでておりませんし、業者さんもさほど掘ったりはしてませんでしたね。

続いて。。。

②、


③、、


④、、、


⑤、、、、



えっ(´・ω・`)?

あっ…はい。


じっ実はアドルフ、仕事の為このあたりの工程を見逃してしまいましたので、完成後の様子がこちら(´д`|||)



赤丸の部分は全て深基礎になります。

深基礎別アングル


確か50センチほど掘り下げていましたかね。

この部分は基礎として、更には擁壁として土留めの役割も担っています。
最終的な外構で、奥に見える敷地の擁壁と接続される予定です(*^_^*)


と、進捗状況としてはこんな感じですかね。

次は型枠、防湿シートを敷き、いよいよ配筋の組み付けに突入です(*´ω`*)




良かったら押してください(^_^)/

にほんブログ村


Android携帯からの投稿




ジョー君て…

テーマ:
こんばんは!
アドルフです\(^o^)/

て、超~久々過ぎて完全に挙動不審ですorz
なんとブランク3ヵ月以上。

しかも休止宣言もせずに突然姿をくらませてしまったので、懇意にしていただいていた方々には大変ご心配やご迷惑をおかけしました(  ;∀;)
この場を借りてお詫び申し上げます(/ー ̄;)

本当にすみませんでした。。。
ごめんなさい(T_T)


と、謝罪も済んだところでw←コラ
そんな我が家もお家の方は順調に進みまして、先日地鎮祭を終えました家




て、服装ww
いや~。この日は冬なのに気温が30度くらいありましたからねw

ありがたい事に、両親や祖父母、営業さんや監督さんなど総勢11人と、まずまずの賑わいを見せていました(笑)

それにしてもあの『えい!えい!えい!』のくだり、メッチャ恥ずかしいですね~(* ̄∇ ̄)ノ

声こそ裏返りませんでしたがwあまりにもぶっつけ本番過ぎてオドオドしてしまいました(  TДT)


その後、地縄や


GLの




確認をしまして、地鎮祭は無事終了しました( ´∀`)

そして、その日のうちに我が家にもひっそりとジョー君がいらっしゃったのですが、、、

実は正式名称ではないのですねorz


アドルフは営業さんとラインでやりとりをしているのですが、正式名称とは知らなかったので、我が家にもジョー君来ました的な事を言ったら怪訝なオーラ全開で『ジョー君?』みたいな返信が来ましたよww



と、まぁこんな感じでゆるゆる進んでいる我が家ですが、相変わらずアドルフ自身は忙しい感じですので、更新が滞ったらスミマセン(  ;∀;)

最近はめっきり寒くなってきましたので、早く床暖体感したいですね~。




良かったら押してください( ´∀`)

にほんブログ村


Android携帯からの投稿

こんにちは。

静岡県民になって早4ヶ月が経過しそうなアドルフです(^o^)


唐突ですが皆様、住宅ローンは固定ですか?
変動ですか??

アドルフは金利の安さの魅力に負けて変動ですw

と、そんな話はどうでも良いのですが(´・ω・`)

本日は『静岡県にお住まいで、これから新築予定かつ長期優良認定住宅を建てる』方が対象という、島国根性丸出し記事ですw
とはいえ、静岡県内の一条で契約されている方は担当営業サンが熟知していて、すでにご存じの方が多いかもΣ(・ω・ノ)ノ

但し、県内でも地域によっては提携していなかったりすれば精力的には教えてくれないかもですがw


タイトルには一条で、とか入っていますが別に長期優良認定住宅や、条件が合えば、どこのHMや工務店でも良いのです(゚Д゚)



静岡県にお住まいの皆様!
『しずおか住宅ローン優遇制度』 はご存じでしょうか??

http://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-310a/garden/yuuguuseido.html

知ってるよって方はコチラから脱出w
↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ



なんじゃそりゃ?
って方は是非続きをお読みください(^-^)

アドルフはつなぎ融資の金利がもったいなかったので、引き渡しはだいぶ先ですが、土地決済時の5月から融資を実行してもらっています。


しかし、この『しずおか住宅ローン優遇制度』を知ったのは約1週間くらい前の8月半ばでしたorz

何気なく静岡県のホームページを閲覧していた時にたまたま見つけてしまったのですΣ(・ω・ノ)ノ


その概要として、、、

概要

県では、県民の住宅取得を支援し、併せて「耐震性の低い木造住宅の耐震化の促進」と「しずおか優良木材の普及」を図るため、県内金融機関と協定を締結し、県民が住宅ローンの優遇措置を受けられる制度である『しずおか住宅ローン優遇制度』を平成18年4月より実施してきました。

また、平成20年10月1日には「良質な住宅ストックの形成」を図るため、優遇対象に「住宅性能表示型」を追加しました。

そして、長期優良住宅の普及の促進に関する法律の施行に伴い、県内の住宅の長寿命化を推進させるため、平成21年6月4日より優遇対象に「長期優良住宅型」を追加しました。



だそうです。

この制度を使用できる条件は何パターンかありますが、

①4項目のうちのどれかに該当している。
4項目あるとはいえ、一条工務店に限って言えば『長期優良認定住宅』の申請をして、認定を受ける事のみになりそうですね(^-^)


②指定されている金融機関を使う
これが一番の線引き条件になりそうな気がしますが、表を見る限りは都銀や大手銀行は無いものの、地方銀行や地元の金融機関を使用する予定であれば割と現実的で多くの金融機関が対象かな?と思います。
ちなみにアドルフはJAなので該当しました(・∀・)


③『しずおか住宅ローン優遇制度』を使用する旨をローン担当に伝える。


…以上です。

③に関してですが、アドルフ自分で発見するまでは誰にも教えてもらえませんでした(T_T)

我が屋の営業TKさんは神奈川の一条社員ですし、契約も打ち合わせも神奈川で進めてきたのでアドルフ含め知らないのはしょうがないにしても、、、さすがにJAのローン担当の方は、制度の存在くらいは教えてくれてもいいと思いますよねorz

で、アドルフは融資実行しちゃってるのでダメかな~…と思いつつJAのローン担当の方に聞いてみました。

『しずおか住宅ローン優遇制度ってりますよね?うちはダメなんでしょうか』

『しずおか住宅ローン優遇制度ありますね。条件合えば大丈夫ですよ?』

心の声『は(´_ゝ`)!?大丈夫じゃねーよ!知ってるなら先に言えよ――!!』
『もっと早く教えてくださいよ~。』

『HMさんも、仕様によって優良になったりならなかったりするので、メーカーでは線引きしてないんですよ。』

『へっ( ̄ー ̄)i-smartは全て標準仕様で優良住宅だもんね~!』

それなら大丈夫ですね』

とかいうやりとりを経て、無事適応する事ができましたw


そして、優遇内容ですが。。。
これは金融機関によって異なります。
確認できる中でも…
『最優遇金利から-0.3%引き』
とか凄い( ´艸`)

『フラット35の手数料半額&金利0.1%引き下げ』

なんて内容もありますから、この制度を知らずに僅差で悩まれていた方などはもしかして金融機関が変わるかもしれませんね(*´д`*)



適用時期についての詳細はまだ不明ですが、少なくとも
長期優良認定住宅の申請して認定が降りた後
である事は間違いなさそうです。(フローチャートで確認する限り)


という事で、着工もしていない我が家が今まで支払った分で損をしている事はなさそうです♪♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

ZANDOのその後

テーマ:

こんばんは。

アドルフです(・∀・∩)

超―――――!
ご無沙汰してすみません(T_T)

我が家も土地の造成が進み、工事の進捗等ネタが無いわけではないのですが、
何しろ嫁が

『タイムリーだとご近所さんにバレるんじゃない?』
なんて言うもんですから迂闊に書けない状況なんですよw

ただ…嫁もあながち間違いでもないようでして。。。


アドルフ家のホーム展示場は神奈川なのですが、以前コチラの近所にある一条工務店の展示場に遊びに行った際、すぐ近くにi-smartの体験棟ができていたり、割と多くの契約者様がいらっしゃるという情報もいただいりしまして…
コチラのi-smart業界も密かに賑わっているようです(*^_^*)

知られて困るって程の内容も無いのですが、何しろ嫁が言うので従うしかありませんねww


あっ!
本題の残土についてですが、前回(だいぶ前ですが)の記事 のZANDO問題、今はこんな感じです。
↓↓

i-smart日和♪-20130821172500.jpg
(量が分かりにくいですが、上に乗ってるユンボはかなり大きいヤツですw)

これは一条側からの指示である
『家屋が建つ面積を20センチ掘りさげる』という指示+家屋の深基礎になる部分から敷地境界線までを鋤く

という内容に従って掘ってもらったのですが、、、
大まかに見て35~40立米ほどあるそうですΣ(・ω・ノ)ノ
嬉しくないですが、さすが平屋…といったところですか。

素人目に見て埋め戻す分などを考えると、掘りすぎな気もしないではないですが、浄化槽やら排水官やらでこれからも残土が出るでしょうし、丁度良いのかもしれませんね(´_ゝ`)

嬉しい事に、二期工事の土間コンを打つ予定の場所も軽く鋤き取ってくれているようです!


とはいえ、残土量は実測しないと最終的には分からないらしいのですがorz


で、
我が家は1立米3500円ですが、一条工務店では「神奈川単価では倍以上する」と言われました。
一体いくらなのでしょうか?
まぁ、仮に8000円としましょう。

40立米で見積もった場合、、、

①一条工務店
8500×40=336000円

②地元の造成業者
3500×40=140000円

336000-140000=。。。


その差額196000円!!


この単純計算が成り立つかどうかは別として、約20万の差額はかなり大きいと思われます(・∀・∩)

何も知らなければアドルフは
「平屋だししょうがないか」
とか思いながら預り金が目減りしてしまうのを諦めたりしてしまうんですよきっとorz



久々の記事でうまい落とし所が見つかりませんが。

これだけ残土が出るのは多い方だと思いますが、残土に関してはどの業者を使っても仕上がりや仕様に影響はありませんから、一手間加えて少し考えても損は無いような気がします~(・∀・)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

外構を一期と二期に分けられた事で…

テーマ:

アドルフです(・∀・∩)

まず始めに。

今回の記事は割とポジティブ記事と思います♪

そして、我が家の外構や家屋外観や外回りに関して『ブログ禁止~』と嫁に言われていますので、写真や画像は今後upできないと思います(T-T)


限定記事とかなら良いのかしら。。。w

しかし先日、外構業者と少し気になるやりとりがあったのでチョットだけ記事にしておきます☆


我が家が完成するまでは

①解体

②一期造成(お隣の地主さんによる工事)
③二期造成&一期外構
④家屋建築
⑤二期外構

という行程があるのですが、現在は②まで終わっています(^-^)

で、③と⑤を進めるにあたり先日打ち合わせを兼ねて相談に行ってきました。

そこで始めて完成時の家屋の状態(深基礎の高さや距離)や、敷地内でのカーポートやポーチ、アプローチやらの配置などを色々見せて話を進めたわけです。

というのも、我が家は敷地入り口~玄関周り~カーポート辺りまでは全て一条工務店でお願いすることや、一部を除いて擁壁を設けず深基礎で対応する部分がある関係で、ある程度事前にすり合わせをしておく必要があるのです(^^;)

ちなみに、この外構業者さんはアドルフ家のメンドクサイ土地を一貫して請け負ってくれた地元の不動産屋さんお抱えでして、大変信頼のおけるいかにも職人なオジサンが社長さんでございます(・∀・∩)


そこでこんなやりとりがありました(・∀・)
↓↓
アドルフ『~な感じでお願いしたいんですよ』

外構業者社長『大筋は分かったよ。で、地鎮祭はやらないの?』

『へ?やりますよ』

『これじゃあできないよなぁ』

『なぜですか?』

『一条の基礎屋さんはいつ入るの?』

『地鎮祭の後ですが…』

『ウチは良いけどさ、一期工事終わった段階で敷地内が山盛りだよ?地縄も張るんでしょ?』

…と。

目から鱗でした(T_T)

そう!

残土です!!


図が無いので説明が難しいのですが…

我が家の敷地は接道より50~70センチほど高いのですが、イメージとしてそこ一杯に土がある感じです。

今は敷地に入る為に一部土がスロープ状になっているのですが、今回の工事でその位置は擁壁で埋め立ててしまい、別の場所にもっと大きいスロープを設ける予定です。

まずここで残土発生w

更に深基礎対応にする事により、敷地境界線から1メートル×10メートルほど土を削り、ここでも大量残土w。

カーポートやスロープ(予定では合算で88㎡)に土間コンを打つ際も砕石や転圧の為の残土、そもそも平屋である家屋の基礎を掘る際も残土。。。
残土残土残土!

ZANDOだらけ(´・ω・`)

外構業者さんの攻撃は続きます。

『一期工事完了段階で残土出しておかないと重機は入れないよ?』

『事前に残土出しといてもらうとかできます?』

『一条さんの見積もりに入ってないの?』

『多分…。ちなみに、お願いすると1立米おいくらですかね?』

『うち?うちは、3000円とか3500円くらいでやるけど』

『相場が分からないので、一条と相談してみます』

『こないだ○キスイの外構やったけど、セ○スイの施主への請求は1万近かったらしいよ~。セキ○イは高いよ?』

『マジすか…。』


てなやりとりをして、一期工事でやる部分のアイテムを選んだり、カタログを借りて来たりして帰宅しました(p_-)


で、早速営業さんに連絡!


経緯を説明し、お値段を聞いてみると、、、

『神奈川での算出になりますが、倍以上はしちゃいますね。それを預かり金から精算するような形になります』


…とorz


素人なのでどの程度出るか想像もつきませんが、外構屋さん、営業さん双方の意見からかなりの量が見込まれるようですw

しかし、ここで営業さんから提案が♪

『工事科に現場を見に行かせ、基礎を掘るところまでにおおよそどの程度の残土が出るか計算してもらい、逆算して事前に土は出してもらいましょう』


との事で、その旨を外構屋さんに伝え一段落でした(^-^)





今回、我が家は外構工事をたまたま二期に分けた事でなんとか安めに残土処理ができる事になりましたが、何も知らずに

家屋建築→外構
としてたら一条にいくら残土費用を請求されたか分かりませんorz


自分で言うのもアレですが、アドルフはかなりの一条信者なので営業さんや設計さんを悪く言うつもりはありません。


が、敢えて一言。


やる前に気付いて良かった~(゚Д゚)


アドルフ含め、初めて家を建てる方は何も知らないと思います。

もし敷地に高低差があり、アプローチや駐車スペースなど大きめに取る予定の方は残土を頭の片隅に入れておいても損はありませんよ~( ´艸`)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

にほんブログ村


こんにちは!
アドルフです(・∀・)


カップボードの値段が二種類ある事を疑問に思い、
前回記 にしたわけですが…

思いの外たくさんの方からのコメントやメッセージで情報を頂くことができ、結論に達しました。

いろいろと本当にありがとうございました<(_ _)>


で、早速ですが結論としまして…

カップボードの金額が二種類ある(あった)のは、、、

値上げしていた。

からです(´_ゝ`)


何より驚いたのは、一条の営業さんの多くは値上げした事を知らなかった…や、最近知ったという人も大勢いらっしゃるという事です。
情報伝達が遅いといういつもの悪い部分が出てしまいましたね~orz


そしてもう一つ…
今回の値上げに関して、時期的な線引きが地域によって明確ではない。。。という事です(^^;)

不公平感は否めませんが、アドルフが頂いた情報をありのままお伝えしますと

一番早い地域で
2012年10月

一番遅い地域で
2013年2月

でした(・∀・∩)
情報が無い地域もたくさんありますから、おそらくもう少し幅があるかと思いますがorz


現在は全ての地域で値上げ済みだそうです。



ちなみに、B180米びつ無しの上下セットに関しては…

ウォール102000円
ベース141000円

という内訳になっているそうです。


今回の値上げに関しては、各施主が気付かなければそれはそれで問題はないでしょうし、一条側としてもアナウンスする必要はないわけですから良いんですが。。。

せめて質問があった場合くらいは、すぐ答えられるようにしておく…程度の情報は持ち合わせてほしかったな~と思います(´_ゝ`)


まぁ、個人的には内容がわかったのでスッキリさたわけですが・・・



とにかく、情報を頂いた皆様には大変感謝です(*^_^*)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村