仕事と家庭の両立を実現!ママだって一人の女性として人生を楽しみたい!

仕事と家庭の両立を実現!ママだって一人の女性として人生を楽しみたい!

女性も働く時代。しかし、子供が小さいうちはそばにいたい!そんな願いを叶えます。家族も自分も大切に。

おはようございます。

 

 

 食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

『ママの気持ちが子育てに影響する』と考え

 

 

ママが家庭も仕事も大切にしながらも、1人の女性として人生を楽しめるように養成講座をしています。


 

詳細は下記をクリック!


 
 
最近、食育エデュケーションリーダー養成講座のお問い合わせがどんどん増えています。
 
 
やはり、コロナの影響もあると思いますが
 
子どもに合わせて時間の融通の利く仕事をしたい!
 
という方が多くなりましたね。
 
 
 
 
私自身も、ほとんど家で仕事をしているので
 
突然の休校も、休校明けの分散登校も
 
『子供の預け先が・・・』という心配が全くなかったのはやはり、自宅でできる仕事の強みだな、と感じています。
 
 
 
 
 
 
 
さて、お問い合わせを頂いた際、メールでも対応しておりますし、電話でお話を聞くこともありますが
 
 
その中で特に多い質問に、ブログでもいくつかお答えしたいと思います。
 
 
 
Q 現在、すぐに起業するつもりはありませんが、子供の食事などで悩みがあり、育児に生かせれたらいいなと思うのですがそれでも大丈夫ですか
 A
 
はい、もちろん大丈夫です!
 
この養成講座は、まずは、子育てママの悩みを解決する!というのが大前提ですので、起業する気がなくても十分に実生活に役立てる内容となっています。
 
 
 
 
 
Q とりあえず、ベーシックコースからはじめ、あとでコースを追加することはできますか?
 
 
はい、出来ます。
 
まずはベーシックコースをご受講いただき、またご自身のタイミングの良い時に、さらに上のプロフェッショナルコースをお申込みいただければ、と思います。
 
 
 
 
Q 実際、どれくらい稼げますか?
 
正直なところ、収入につきましては、ご自身の行動量にもよるので保証はできませんが、一般的なパート代は確実に見込めると思います。
 
さらに上の収入を目指す場合も、いろいろな方法をご提案しますので、ご自身の頑張り次第で収入を上げていくことができます。
 
 
 
 
Q  パソコンが得意ではないのですが大丈夫ですか
A 
 
受講自体はスマホがあれば大丈夫ですし、もし、起業する!となった場合も、ホームページの作り方から、パソコンの基本的なことなどもお伝えしますのでご安心ください。
 
 
 
その他にも、様々なご質問を頂きますが、女性は、ご家庭の環境により悩みも様々ですので、お一人お一人に合わせて対応いたしますので、ご安心くださいね。
 
 
分からないことがありましたら、お気軽にご連絡ください。
 
 
 
[お知らせ]
8日㈯~16日㈰まではお休みをいただきます。
お休み中もメールは受信していますので、お気軽にメールくださいね。
 
頂きましたメールには17日にお返事させていただきます。
 
 
 
 

食育エデュケーションリーダー養成講座は

 

資格を取ったり、起業するためだけが目的ではなく

 

自分に自信をつけて、家事・育児を楽しめるように、と願い作られています。

 

 

そして、もしやる気になったら、その得た情報と自信で、今度は同じような悩みを抱えているママの力になるお仕事ができます。

 

 
 

 

詳細は下記をクリック!

 

 

 

 

 

食育エデュケーションカンパニー

 

 

 様々な活動を通して、頑張るママを応援!

 

各詳細は画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

こんにちは。

 

 

 食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

『ママの気持ちが子育てに影響する』と考え

 

 

ママが家庭も仕事も大切にしながらも、1人の女性として人生を楽しめるように養成講座をしています。


 

詳細は下記をクリック!

 
 
皆さんはこんな風に感じたことはありませんか?
 
 
子どもがご飯を食べないのは、私の料理が下手だから?
と自分を責めたり
 
 
子どもの偏食が多いのは私の育て方が悪いから?
と不安になったり
 
 
夕食のおかずが一品しか作れなかったとき、
母親失格だと落ち込んだり
 
 
そう感じるのは、情報不足と自信がないからなのです。
 
 
 
 
実際、子供がご飯を食べないのは、ママの料理の上手い下手はさほど関係ないし
 
偏食が多いのも、決して育て方の問題ではない。
 
 
おかずが一品だっていいじゃない。何の問題もないよ。
 
 
ちゃんとした知識をつけ情報に惑わされないようになり、料理にも自信がつけば
 
 
たとえ子供がご飯を残したり、偏食しても、自分を責めることはないし
 
 
ご飯が作れなくても、たまにはいいじゃな~い、と割り切ることができる。
 

 
 
子育てはママが不安になっているのが一番よくない状態だと思います。
 
 
 
テキストには子育ての不安を解決し、楽しくなる情報が満載!
 
 
さらに、悩みがある方は、一緒に解決していきます。
 
 
 
 
 
 
 
食育エデュケーションリーダー養成講座は
 
資格を取ったり、起業するためだけが目的ではなく
 
自分に自信をつけて、家事・育児を楽しめるように、と願い作られています。
 
 
そして、もしやる気になったら、その得た情報と自信で、今度は同じような悩みを抱えているままの力になることもできます。
 
 
 

 

詳細は下記をクリック!

 

 

 

 

 

食育エデュケーションカンパニー

 

 

 様々な活動を通して、頑張るママを応援!

 

各詳細は画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

おはようございます。

 

 

 食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

『ママの気持ちが子育てに影響する』と考え

 

 

ママが家庭も仕事も大切にしながらも

1人の女性として人生を楽しめるように養成講座をしています。

 

 



 

今日は実際に活動をしている講師の生の声を紹介します。

 

 

 

私が 講師になって2年になります。

 

 

以前は、発達障害児童の支援員をしていました。

子供達と関わる仕事は、成長が感じられ とても楽しく 私には、天職だと思い充実した 日々を送っていました。

 

 

しかし 施設利用者が増えるにつれ 勤務時間 日数が 日に日に増え…  我が子を ほったらかして 何をしているんだろう… と 思うようになりました… 

 

 

それでも仕事を続けていた ある日 幼稚園の迎えが 延長時間を越えてしまう事態に… 教室で先生の膝の上に乗せられ 一人 ポツンと待つ 我が子に これでは いけないと 退職を決めました。

 

 

辞めてからも やはり 子供に関わる仕事がしたい気持ちは、ありましたが、半ば諦めていたんです。

 

 

そんなある日 この仕事に出会いました。

 

 

私は、迷うまもなく すぐに 問い合わせ 代表の小栗さんに お会いしました。

 

 

時間も忘れて 楽しくお話をしました。

料理や子供に対する思いなど 共感できる部分ばかりで

私は、すぐに 教室開講に向けて 駒を進めました。

 

 

月に 2.3回の開講で 自分のペースで できる事

なにより、我が子を連れて レッスンができる事を

とてもありがたく思っています。

 

 

娘は、4歳から料理教室に通い 6歳ですでにベテランになりました。

レッスンのある日を 心から 楽しみにしています。

 

最近は講師仲間も増えて、生徒さんが多い時に 助け合ったり 一緒にランチに行って 教室について 子育てについて 沢山話したり 美味しい物を見つけては、プレゼントしたりと とても仲良くさせていただいてます。

 

 

一緒に 子供の成長を見守っていける 講師仲間を 待っています! 

 

 

 

少しの勇気で、ママ から 先生へ。

 

 

生徒たちは、とても 可愛いです💕

 

 

保護者様から あたたかいお言葉をいただいたり

 

 

サプライズを いただいたり

 

やりがいは、120パーセントです!

 

 

もちろん 大変な事もありますが、それは、慣れるまで

そんな事は、どんな仕事でも同じですよね。

 


 

 

 

講師の中には、平日はほかのお仕事をし

 

週末はまろん‘Sキッチンの講師として活動している方や

 

 

まろん‘Sキッチンのほかにも、料理教室などを開催している方など、様々です。

 

 

 

仕事は主にキッズ料理教室の講師ですが他に、希望の収入に応じて、お仕事を紹介します。



 

もちろん大変なことはあるけれど、やりがいは十分!


 

また、仕事と家庭の両立をしやすいのもポイント!

 

 

子育てを頑張りながら収入を得たい方、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

食育エデュケーションリーダー養成講座は

 

ママの悩みをマンツーマンで解決&サポートをし

 

ママだからこそ、1人の女性として人生を楽しめるようお手伝いしています。

 

家庭も仕事も楽しく!が大前提!

さらに、家族を大切にしながら収入を得ることができますよ。


 

詳細は下記をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

食育エデュケーションカンパ

食育エデュケーションカンパニー

 

 

 様々な活動を通して、頑張るママを応援!

 

各詳細は画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

こんにちは。

 

 

 食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

『ママの気持ちが子育てに影響する』と考え

 

 

ママが家庭も仕事も大切にしながらも

1人の女性として人生を楽しめるように養成講座をしています。

 

 

 

 

働きに出たいとは思っているけど

 

『子供が帰ってくる時間には家にいたい』

 

『春・夏・冬休みは子供と一緒にいたい』

 

と思っている方、食育エデュケーションリーダーになってみませんか?

 

 

 

私自身も2人の子育て中

 

『働きたい、収入も得たいけど、子供と一緒にいたい』

 

とずっと思っていたのです。

 

 




そこで、起業をしたものの、現実は甘くはないです。



 

 

軌道に乗せるのは本当に大変です。




 

何が一番大変だったかというと、商品や売れるシステムを作り上げる事!

 

 

 

ゼロから作るのって本当に大変なのです。

 

 

でも、そのシステムさえ作ってしまえば、あとは集客していくだけ。



 

 

だけど、その集客も、様々なコンサルやセミナーなどでは

 

〇毎日SNS投稿!

〇顔だしして自分をアピールしてね

〇フォロワーを増やしてね

 

などなど、ほかにもいろいろあるそうですが、


1日中、携帯やパソコンをかまっていないといけないようなことを教えられるそうです。

 

 

 

結果、家にいるものの、子どもはほったらかしで、携帯を触っているという方も多いそうです。

 




 

でも、それでは、起業した意味がないですね。

 

 

起業の理由が

 

『子供と一緒にいたい!』

 

ということなら、なおさらです。

 

 

 

現に私も、起業当初は、子供そっちのけで本当に子供にかわいそうなことをしました。

 


だけど、これではいけない!


 

と、家庭と仕事を両立させる方法を一生懸命自分なりに模索し、今のスタイルを築き上げました。

 

 

 


やっぱり、ママである以上、家族・子供のことは忘れてはいけません。

 


 

ママだから、といろいろなことを我慢する必要はないけれど


 

家族を大切にしながら

 

やりがいのあることをしたり

収入を得ることが大切だと思います。

 

 

 

 

食育エデュケーションリーダー養成講座は

 

ママの悩みをマンツーマンで解決&サポートをし

 

ママだからこそ、1人の女性として人生を楽しめるようお手伝いしています。

 

家庭も仕事も楽しく!が大前提!

さらに、家族を大切にしながら収入を得ることができますよ。


 

詳細は下記をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

食育エデュケーションカンパニー

 

 

 様々な活動を通して、頑張るママを応援!

 

各詳細は画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

こんにちは。

 

 

 食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

『ママの気持ちが子育てに影響する』と考え

 

 

ママが家庭も仕事も大切にしながらも、1人の女性として人生を楽しめるように養成講座をしています。

 

 


今年は地域によって夏休みの期間も様々ですが

 

8月から夏休みになっている家庭も多いのではないでしょうか?

 

 

  


せっかくの夏休み!

 

思いっきり遊びたい!と思っても今年はなかなかお出かけできませんね。

 

 


 

そこで、お子さんと家でできる何かをしよう!と思うかと思いますが

 

 

ここで、一つ気を付けないといけないのが


 

世間が、周りがやっているから、うちもやらなきゃ!というママの気持ちです。

 

 

コロナで長い休校の間

マスコミはこぞっておうち時間には子どもと料理をしましょう!と。

 

 

SNSでは、子供と○○つくりましたー!という投稿が目立ちました。

 


 

それを見て、『やってみたい!』と思ったならどんどんやるべきですが

  


世間がやっているから、うちもやらなきゃ!と

 


『やらなきゃ!』と思うんだったら無理してやらない方がましですよ。


 

 

ママも子供も興味がないのに、ただただ世間に合わせてやっても

 

何にも面白くない。

 

それどころか、楽しくないから途中でママも子も、イライラしてきます。

 

 

しまいには、『もういい加減にして!』とママの雷が落ちて終了

 

なんてことにもなりかねません。

 

 

 

人は、やりたいこと、興味があることもそれぞれですから。

 


周りに合わせる必要なんてないよ。

 

 

それよりも、子供の興味のあることを伸ばしてあげようよ。

 

 

 

 

実は私自身失敗したな、ということがあって

 


男の子はスポーツ!という世間一般に合わせ、スポ少に入りました。

 

 

それで息子はどうなったかと言えば、


そのスポーツが大っ嫌いになってしまったのです。



 

そんな苦い経験から、周りに合わせても何も良いことがない、と学びました。

 

 


それ以来、周りがこうだから、と流されるのをやめたら、かなり子育ても楽になりましたよ。

 

 

 

 


 

食育エデュケーションリーダー養成講座は

 

ママの悩みをマンツーマンで解決&サポートをし


ママだからこそ、1人の女性として人生を楽しめるようお手伝いしています。

 

家庭も仕事も楽しく!が大前提!

さらに、家族を大切にしながら収入を得ることができますよ。


 

詳細は下記をクリック!

 

 

 

 

 

食育エデュケーションカンパニー

 

 

 様々な活動を通して、頑張るママを応援!

 

各詳細は画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

おはようございます。


 

 食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

『ママの気持ちが子育てに影響する』と考え

 

 

ママが家庭も仕事も大切にしながらも、1人の女性として人生を楽しめるように養成講座をしています。

 

 

 


あなたにとって、仕事ってなんのためですか?

 

 

お友達と交流し合うため?

 

 

きっとそうではないはず。

 

 


 

でも、周りやSNSを見ていると

 

んー、これ、利益出てる?

 

と感じることが多いです。

 

  


 

ある一定のグループがいて

 

そのグループ内でお互いの商品を購入し合い

 

SNSで紹介しまくっている

 

というもよく見ますが、


それって、お金があっちとこっちに流れているだけで

 

決して手元には残っていないよなあ

 

と感じます。

 

 

 



そういうのが好きで、利益より、楽しければそれでよし!

 

という方はいいんですよ。

 

 


でも、せっかく起業したのだから、それなりの成果を出したい!

 


って思うのなら、私がサポートしますよ。

 


 



なんか、嫌じゃない?

 

あなたの商品を紹介するから、あなたも私の商品を紹介してね

 

という関係。

 



 

私は、友人・知人とはそういう損得関係なしの付き合いをしていきたいと思っています。

 


 


 

私たちが目指す姿は

 

キラキラしているママではなく

 

『かっこいいママ』

 

かっこいいママというのは、自分だけが輝くのではなく

 

子ども・夫・周りの人と良い関係を築き、気づかいの出来る人です

 

 

 


 

 

 

 

食育エデュケーションリーダー養成講座は

 

家庭も仕事も楽しく!が大前提!

家族を大切にしながら収入を得ることができますよ。

 

 


 

詳細は下記をクリック!

 

 

 

 

 

食育エデュケーションカンパニー

 

 

 様々な活動を通して、頑張るママを応援!

 

各詳細は画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

こんにちは。

 

 

 食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

『ママの気持ちが子育てに影響する』と考え

 

 

ママが家庭も仕事も大切にしながらも、1人の女性として人生を楽しめるように養成講座をしています。

 

 

 

 

女性の起業家さんのイメージって何ですか?

 

〇お茶会を開いたり

〇フェイスブックやLINEのグループで交流したり

 

などでしょうか?

 

 

 

素敵なカフェでの集合写真や

オンラインで交流している写真などよく見ますもんね。

 

 

そういうの好き!という女性の方もきっと多いですよね。

 



 

そして、何かの団体に属して活動するには

 

交流会に参加したり、SNSのグループで交流するのが必須

 

と思っている方も多いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

でも、そういう交流の場が苦手

 

という方もきっといると思うのです。

 

 

 

そういう方は起業には向かないのか?

 

といえば、答えはNO!

 


 

お茶会しなくても、SNSグループに属さなくても

 

仕事はできます。

 

 



現に私も、どちらかというと、そういうタイプ。

 

 



いつもいつも特定の人と群れたり

 

いつもかも連絡取りあうようなことはしないです。

 


 

かといって、一人かといえばそうでもなく

 

私たち食育エデュケーションカンパニーの仲間も

 

いい感じで連絡を取り合っていますし

 

ときには、集まったり(今はできませんが)など必要な交流はしていますよ。

 



 

起業家同士の集まりももちろんありますが

 

いつもいつも群れるなんてことはないです。

 

 



 

私たち女性は、仕事だけでなく家庭のこともしないといけないですね。


 

集まったり、みんなで交流することは楽しいけど

 

そのために時間を空けたり、会場まで移動するのって

 

かなりの時間とエネルギーを費やします。

 

 


 

その時間を家族なり、仕事に費やし

 

みんなでの交流は必要な時に、ほどほどでいいかな

 

と私は思っています。

 




 

人に縛られるのではなく

 

必要な時に助け合う。

 

そんな関係を築いていきたいと思います。

 

 

 

なので、食育エデュケーションカンパニーの養成講座は

 

キラキラしたい!

 

いつも誰かと交流したい!

 

と思っている人には向かないかもしれません。

 

 

 

どちらかというと、家族や自分の時間を大切にしながら

 

程よい関係を築きたい人には合うと思います。

 

 

起業の目的は

 

キラキラ輝くことではないですから。

 

 

 


 

 

食育エデュケーションリーダー養成講座は

 

家庭も仕事も楽しく!が大前提!

家族を大切にしながら収入を得ることができますよ。

 

 


 

詳細は下記をクリック!

 

 

 

 

 

食育エデュケーションカンパニー

 

 

 様々な活動を通して、頑張るママを応援!

 

各詳細は画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

こんにちは。

 

 

 食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

『ママの気持ちが子育てに影響する』と考え

 

 

ママが家庭も仕事も大切にしながらも、1人の女性として人生を楽しめるように養成講座をしています。


 

詳細は下記をクリック!

 

 

皆さんはこんな風に感じたことはありませんか?

 

 

子どもがご飯を食べないのは、私の料理が下手だから?

と自分を責めたり

 

 

子どもの偏食が多いのは私の育て方が悪いから?

と不安になったり

 

 

夕食のおかずが一品しか作れなかったとき、

母親失格だと落ち込んだり

 

 

そう感じるのは、自信がないからなのです。

 

 

 

 

実際、子供がご飯を食べないのは、ママの料理の上手い下手はさほど関係ないし

 

偏食が多いのも、決して育て方の問題ではない。

 

 

おかずが一品だっていいじゃない。何の問題もないよ。

 

 

ちゃんとした知識をつけ情報に惑わされないようになり、料理にも自信がつけば

 

 

たとえ子供がご飯を残したり、偏食しても、自分を責めることはないし

 

 

ご飯が作れなくても、たまにはいいじゃな~い、と割り切ることができる。

 


 

 

子育てってママが不安になっているのが一番よくない状態だと思います。

 

 

 

もし、今、家事や子育てに不満を抱えていたら、一緒に解決していきませんか?

 

 

 

食育エデュケーションリーダー養成講座は

 

資格を取ったり、起業するためが目的ではなく

 

自分に自信をつけて、家事・育児を楽しめるように、と願い作られています。

 

 

そして、もしやる気になったら、その得た情報と自信で、今度は同じような悩みを抱えているままの力になることもできます。

 

 

 

 

詳細は下記をクリック!

 

 

 

 

 

食育エデュケーションカンパニー

 

 

 様々な活動を通して、頑張るママを応援!

 

各詳細は画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

おはようございます。

 

 

 食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

『ママの気持ちが子育てに影響する』と考え

 

 

ママが家庭も仕事も大切にしながらも、1人の女性として人生を楽しめるように養成講座をしています。

 

 

近年、ママ起業が増えていますね。

 

 

理由は人それぞれですが

 

〇子供との時間を大切にしたいから

〇家でできる仕事をしたいから

 

というのが多いのではないでしょうか?

 

 

 

家にいながら、子育ても仕事も両方できたらうれしいですよね。

 

 

でも、夢を見て、張り切って起業したのに

 

気づけば、家族をほったらかしで、携帯ばかり触っている、なんてことありませんか?

 

 

 

コンサルとか集客セミナーなどに行くとよく言われるのですよ。

(私は言ったことがないので聞いた話だけど)

 

〇フェイスブックは毎日5投稿

〇親近感を得るために顔だしバンバンしてね

〇フォロワー集めは必死に頑張って

 

などなど。

 

 

 

もちろんそれらはすっごく大事。

 

 

でもね、何のために起業したのか、もう一度原点に戻ってほしい。

 

 

子どもを大切にしたいから

 

が起業の理由なのに

 

 

テレビに子守りをさせて自分は携帯

公園に行っても子どは1人で遊び自分は携帯

 

 

なんか、そんな生活悲しいです。

 

 

 

 

実際、私も起業当初は、必死すぎて

子どもをほったらかし。

 

 

夕食はカップラーメンなんてこともざらでした。

 

 

でも、ある時、気づいたのです。

 

 

それではいけない、と。

 

 

 

 

そこで、工夫をし、今は胸を張って言えます。

 

 

 

仕事と家庭の両立、出来てます!と。

 

 

 

何度も言いますが、集客のためにSNSをがんばるのは必要なこと。

 

 

でも、バランスが大事。

 

 

 

 

 

ちなみに、私、ブログもインスタもフェイスブックもフォロワー少ないです。

 

 

 

でも、事業は毎年順調に成長しています。

  

 

 

 

要は、やり方。

 

 

 

もし、起業したのに

家庭との両立がうまくいかない、という方。

 

 

そして

家庭を大切にしながら起業をしたい方。

 

 

 

 

食育エデュケーションリーダー養成講座は

 

家庭も仕事も楽しく!が大前提!

家族を大切にしながら収入を得ることができますよ。

 

 


 

詳細は下記をクリック!

 

 

 

 

 

食育エデュケーションカンパニー

 

 

 様々な活動を通して、頑張るママを応援!

 

各詳細は画像をクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

こんにちは。小栗愛子です。

 

簡単な自己紹介はこちら。

 




私は今は起業し

事務所兼仕事用のキッチンを自宅に作ったので

ほとんどの時間を自宅で過ごしてますが

子育てしながら勤めに出ていた時もありました。

 

 

 

そこでの教訓から、勤めに出るのではなく

『起業』という道を選んで今に至りますが

 


今思えば、勤めに出ていた時は

本当に家族に申し訳ないことをしていました。

 


 

 

長男を出産後

保育園年少さんに入園と同時に働き始めましたが

 


久しぶりの仕事は刺激的で

生活にも張りが出て

それはそれは面白かったです。

 

 



最初は子供の保育園の時間内で

『家庭と仕事の両立をしっかりして』

 と思っていたのですが

人間の気持ちは変わるもの。

 

 


次第に、仕事の時間が増え

保育園に迎えに行くと

息子独りぼっち。

 

暗い園庭で先生と2人きりでブランコをしていたこともありました。

 

 



それでも『子供に申し訳ない』

という思いの反面

『働いているんだか仕方ないよね』

という気持ちも強かったです。

 




家事との両立も大変になり

夫に対しても

『なんで手伝ってくれないの?』

と不満ばかり。

 

 

夫は夜勤もありましたが

夕食の時間に起きずに

出社ぎりぎりまで寝てる夫に腹が立って仕方なかったことも。

 



決して夫婦仲が悪いわけではありませんが

毎日毎日夫にイライラしていました。





当時、夫の給料はそれなりにあったので

別に共働きしなくても

節約さえすれば生活できる状態。

 


だから、夫も私に

『働いてほしい』とは思っていなくて

『お前が働きたいなら働けばいいよ』

と私の思い通りにさせてくれていました。

 

 

ところが、いつしか私の気持ちは

『家族のために働いているんでしょ!』

に代わっていったのです。





そういう気持ちになると 


○なんで私が頑張っているのに家事手伝ってくれないの!

○なんで、私がこんな思いしているのに助けてくれないの!


と自分だけが大変な思いをしている

と勘違いをしてしまうのです。

 




夫は何も言いませんでしたが

心の中ではきっと

『自分の給料だけで生活できるように頑張って働いてきているのに•••』

と思っていたと思います。




幸いに、夫の人柄もあり

今でも仲良く夫婦をしていますが

きっと、最悪の場合、離婚の可能性もあったと思います。





結局、自分のことしか考えていなかった私にバチがあたり

臨月で次男を死産したことで

共働き生活も終わりましたが




生きていく上でお金も大事。

働くことも大事。



でも、それ以上に大切なものがある

と気づかされました。







ちなみに今も共働きですが

勤めにでるのとは違い、起業し

当時の私よりも収入はありますが



『家族のために働いているんでしょ!』

と上から目線では無く



『好きな仕事をさせてもらっている』

という気持ちが強いので



夫婦の気持ちにズレが生じることもなく

いい感じの家族関係が築けています。





女性も働く時代。

働く事も大事。


でも、働き方や自分の気持ち次第で

家族関係が上手くいくかいかないかが変わるのだとつくづく感じています。


 

 

 

 

 

3月末頃スタート!

自分らしく生きる方法をお伝えします。

 

 

 

食育エデュケーションカンパニーでは

 

 

ママの心身は子育てに影響すると考え

 

 

ママが子供や夫を大切にしながらも自分らしく生きるお手伝いをするために

 

 

食育エデュケーションリーダーの養成にも力を入れています。

 

 

今すぐ画像をクリック!

 
 
 
 
画像をクリック