骨盤内動静脈奇形(AVM)とCowden症候群で闘病中のオヤジの話

骨盤内動静脈奇形(AVM)とCowden症候群で闘病中のオヤジの話

巨大化した骨盤動静脈奇形の塞栓、Cowden症候群からの消化管ポリープの治療、皮膚過誤腫の治療と病院三昧の生活をおくる50代オヤジのブログです。要介護3となった母のこと、病気のこと、家族のこと、諸々書いています。

台風19号の被害、甚大な洪水被害がありました。

犠牲になられた方も多く出てしまい、こころが痛みます。一刻も早い復興を願っています。


10月13日…

妻の◯◯回目の誕生日です。

今日は午前中は家の掃除をして、午後から野菜の直売所に買い出しに行ってきました。

地物の野菜が取れるこの時期は、まだ安く買えるので助かります。

帰り道、カルディに寄って娘に頼まれたレインボーペッパーと母のオヤツを買ってきました。
母は、沢山あるといっぺんに食べてしまうので、1個ずつバラになってカロリーが低いものを選ばなくてはなりません。

夜はお誕生日なので、外食を…


久しぶりの「味の散歩道」というセット…
これにコーヒーがついて1,320円です。
増税で20円上がりましたが、コスパは抜群の美味しさとボリュームを兼ね備えた一品です。

お昼に出かけた時、何度か行ったことがあるケーキ屋さんで誕生日ケーキを買ってたので、妻と2人でいただきました。


妻の希望のチョコレートケーキです。
お初のものでしたが、抜群に美味しいケーキでした。甘みが程よく、美味しく食べられました。

妻の誕生日は、入院してた時を除けば毎回いっしょにお祝いをしています。



明日は少し休養して、火曜日は甲状腺の外来…

リスクの15パーセント…
このまま放置はできない病気なのは妻も理解をしている。でも、今の私の状態がいいのを見ていると、リスクは受け入れられないといいます。

あまりに少ない治療実績…
これはどの医者も同じ…
もし、紹介状を書いてもらうと、仕事を休職して半年は病院に罹る必要があります。
経済的にも、それは難しい…

いつ、誰に手術をしてもらうのがベストなのか…
多分、遅くても半年以内に結論を出さなければならないだろう。

何もしなければ…
残された時間は長くない…

手術を受ければ
残された時間は長くなるかもしれない…

でも、そこで終わるかもしれない…

決断をするのは、勇気がいりそう…