♫「クセナキスと舞in彩の国さいたま芸術劇場」小屋入りしました♫

5/12、13の公演に向けてのリハーサルが今日から始まりました!




今回僕が演奏するジクセンという金属打楽器は階段の上で演奏というかなり特殊なセッティング!




見た目は勿論、響きの感じも凄く面白いです。

両日共にチケットがまだありますのでご興味のある方は是非ご連絡下さい😊

https://teket.jp/314/11433

からも購入できます!

META XENAKIS
「クセナキスと舞」

2022年5月12日(木)・13日(金)
 各 15:00開演(14:00開場)
【会場】彩の国さいたま芸術劇場 小ホール 
【チケット】一般 5,000円 U25 3,000円


〈各予定時刻〉
(途中からの参加も可能です)

14:30 開場
15:00 ルボン(中所能+加藤per)
15:20 HIBIKI HANA MA (サウンドと映像)
15:45 エンベリ(般若viola+北井dance)
16:00 HIBIKI HANA MA (サウンドと映像)
16:20 プサッファ(中村dance+加藤per)

休憩20~30分

17:10 トーク
17:45 HIBIKI HANA MA (サウンドと映像)

18:00-19:00
プレイアデス全曲 (inc. percussionist)
Ⅰ. Melange メランジェ 総合
Ⅱ.Metaux メトー 金属
Ⅲ.Claviers クラビエ 鍵盤
Ⅳ.Peaux ポー 太鼓







♫5月のコンサートのお知らせ♫

今日は3回目のワクチンを打ってきました。
予定通り体がグッタリなので(笑)布団で横になりながらポチポチと作業をしております。

4月のコンサートがおかげさまで無事に終わりましたので、5月のコンサートのお知らせをさせて頂きます♫

場所は

5/4(水祝)柏Studio WUU(柏)
5/12、13(木金)彩の国さいたま芸術小ホール(与野本町)
5/15(日)千葉県美浜文化ホール(検見川浜)

内容は

5/4はクラリネットとマリンバのデュオ
5/12、13はオールクセナキスプログラムのコンサート
5/15はパーカッション5人による愉快なアンサンブル

をお届けします!3つとも面白いコンサートですのでもし、ご予定が合いましたら是非遊びに来て頂けたら嬉しいです♫

ご来場お待ちしております!




♫クラリネットde おもちゃ箱&Retrio LIVE ♫

〜日時〜
2022年5月4日(水祝)
開場13:00 開演13:30

〜会場〜
柏Studio WUU 
千葉県柏市柏1299-13
JR常磐線「柏駅」東口より徒歩2分

〜料金〜
一般3000円 (中学生以下無料)
家族ペアチケット 5000円
※別途1ドリンクオーダーが必要になります

〜出演者〜
✴︎クラリネットdeおもちゃ箱✴︎
クラリネット薗田可奈子
マリンバ 藤本亮平

✴︎Retrio✴︎
ピアノ 眞間麻美
ギター 菅原智明
パーカッション 深津良輔

ご予約は藤本に直接ご連絡頂くか、
会場のWUUでの電話予約 04-7164-9651
チラシのQRコードから予約出来ます。







♫META-XENAKIS 「クセナキスと舞」♫

【日時】

1公演目
2022/5/12(木)
開場: 14:30 / 開演: 15:00/ 終演: 17:00

2公演目
2022/5/13(金)
開場: 14:30 / 開演: 15:00/ 終演: 17:00

【会場】

彩の国さいたま芸術劇場小ホール


【プログラム】

『響・花・間』 Hibiki Hana Ma (1969)
寒河江勇志(音響デザイン)+ 須藤崇規(映像) 

『エンベリ』 Embellie (1981)
般若佳子(ビオラ)+ 北井千都代(ダンス) 

『ルボンと舞』 Rebonds a.b. (1978)
中所宜夫(能舞) + 加藤訓子(パーカッション) 

『プサッファ』 Psappha (1975)
中村恩恵(ダンス) + 加藤訓子(パーカッション)

『プレイアデス』 Pléïades (1979)
inc.percussionists 
I. Mélanges - mixtures(総合)
II. Métaux - metals - sixxens(金属)
III. Claviers - keyboards(鍵盤)
IV. Peaux - skins(太鼓)

東 廉悟・齋藤綾乃・篠崎陽子・戸崎可梨・富田真以子・中野志保・新野将之 藤本亮平・古屋千尋・細野幸一・眞鍋華子・三神絵里子・横内 奏・濱仲陽香


【出演者】

加藤訓子(パーカッション)
中所宜夫(能舞)
中村恩恵(ダンス)
般若佳子(ビオラ)
北井千都代(ダンス) 

inc. percussionists
東 廉悟・齋藤綾乃・篠崎陽子・戸崎可梨・富田真以子・中野志保・新野将之 藤本亮平・古屋千尋・細野幸一・眞鍋華子・三神絵里子・横内 奏・濱仲陽香


【みどころ】

META - XENAKIS 「クセナキスと舞」
生涯「能」に憧れていたというクセナキス、音楽に宇宙を描き、常に未来を向いていた。限界へと挑み続けながら、一体どんなことを達成したかったのだろうか。 人間の歴史と共に「音楽」のルーツを辿ると必ずそこには「舞」(dance)がある。 音、楽器、リズム、風土の中で生まれたステップを人は本能的に繰り返す。音と共に、瞬間で生まれては消え、生命力となり、生きた証として伝承される。 大作「プレイアデス」もダンスのために書かれた作品である。私たちの体に宿る様々な血は、頭では分析し切れない未開の樹海。 その真髄を見つめ、時を刻み、多様性を持ちより、共感し合う。

ヤニス・クセナキス (1922-2001) 
ルーマニア生まれのギリシャ系フランス人の現代音楽作曲家、建築家。 アテネ工科大学にて建築と数学を学び、
反ナチス・ドイツのレジスタンス 運 動 に 加 わ り 、銃弾を受け傷を追い左目を失う。アメリカへ亡命しようと立ち寄ったパリに定 住、生涯の大半をフランスで過ごす。1948年より建築家ル・コルビュジエの下で学び、ブリュッセル万国博覧会(1958年)でフィリップス館の建設に携わる。日本万国博覧会の鉄鋼館スペース・シア ターにて『響・花・間』(ヒビキ・ハナ・マ 1969年)という360度再生を伴う電子音楽を発表。1997年に京都賞思想・芸術部門を受賞し来日。

【URL】



【チケット販売期間】

販売期間
公演 1
2022/3/26(土) 00:00 〜5/12(木) 17:00
公演 2
2022/3/26(土) 00:00 〜5/13(金) 17:00

【問い合わせ】

tel. 080.5075.5038 
芸術文化ワークス事務局










♫ハッチポッチクインテット10周年記念コンサート♫

 〜日時〜
2022年5月15日(日)
13:30開場、14:00開演

〜会場〜
千葉市美浜文化ホール
(JR京葉線新検見川浜駅より徒歩8分) 

〜料金〜
前売り  大人3000円、学生2500円
(当日  500円増し)
未就学児500円(膝上での鑑賞無料)

〜チケット予約〜
直接藤本にご連絡頂くか、下記のフォームから申し込みが出来ます


 
〜出演者〜
齋藤綾乃 藤本亮平 田村拓也 野口彩乃 伊藤綾香
 
〜プログラム〜

・I got rhythm
・Catching shadows
・熊蜂の飛行
・糸
・ライオンキングメドレー
・理想の休日メドレー 

...他
♫カーペンターズ「Close to you」&4/24(日)茨城県かすみがうら市四万騎農園コンサートのお知らせ♫

4/24(日)のコンサートに向けてのリハーサルで撮った動画が岩城さんのYouTubeチャンネルに上がりました!






元々、曲自体も好きでしたが、オリジナルとは違う、このご時世ならではのこたつさんの歌詞で更に好きになりました😊

フルサイズは
https://youtu.be/sCZIksHb2sc

から見られます。

このメンバーで今月24日(日)に茨城県かすみがうら市でコンサートをさせて頂きます。
ご来場お待ちしております♫




♫竹林トリオin四万騎農園♫

〜日時〜
4月24日(土)
開場14:00 開演14:30

〜会場〜
四万騎農園石蔵
茨城県かすみがうら市上土田1020-24

〜料金〜
2500円

ご予約は090-5317-0552 
または hoshinokotohogi369@gmail.com
からよろしくお願い致します。

〜出演者〜
竹林トリオ
アコーディオン 岩城里江子
ギター 小林徹也
マリンバ・パーカッション 藤本亮平

〜プロフィール〜
聴いてきた音楽も出自もまるで違う三人。
竹林で出会い、生まれたミクスチャー・ルーツミュージック。
目眩く音の世界旅行にお連れします。
 
◆岩城里江子 (アコーディオン・作曲)
独学でアコーディオンを弾きはじめ、さまざまなプレーヤーたちと共演。演劇、ダンサーとコラボレーションも多数。40 日間のスペインを徒歩巡礼して CD ブックを制作。
現在は、演奏活動の傍ら更新の指導にもあたり暮らしの中でオリジナル曲を作る。
コロナ禍で占星術を学び、 2021 年春からは星座と音楽の Youtube シリーズ「星のことほぎ」で動画を発表している。https://www.iwakirieko.net
 
◆小林徹也(歌・ギター)
1974年三重県尾鷲市生まれ。17歳でギターを手にする。
自宅録音、バンド活動などを経て2010年、旅先のオーストリアで路上演奏(バスキング)にはまり、ネパール、バングラデシュ、台湾、イギリスの道端で笑顔を交わす。
2019年、手賀沼のほとりで演奏した動画が公開一週間で15万再生とバズる。
見慣れた風景に、身一つで非日常エンターテイメントを生み出す「幸せゲリラ」を目指し研鑽を積む日々を送っている。 https://www.tetsuyakobayashi.net
 
◆藤本亮平 (マリンバ・パーカッション)
千葉県柏市出身。武蔵野音楽大学打楽器科卒業、桐朋学園大学研究科マリンバ専攻修了。第21回日本クラシック音楽コンクール打楽器部門第4位受賞。
飛鳥Ⅱクリスマスクルーズ、千葉県柏市文化課主催旧吉田家住宅土間コンサート、千葉県東金文化会館主催アウトリーチコンサート他多数の演奏会に出演。
千葉県立東葛飾高等学校定時制非常勤講師。
パーカッションアンサンブル「ハッチポッチクインテット」メンバー。
Cafe Line Music Rooms柏 パーカッション、マリンバ科講師。
CD「Marimba Forest」(2015)「Marimba Monday」(2020)発売中。



♫みっけフェスタ2022 springのお知らせ♫

今週の4/16(土)流山おおたかの森駅の南口森のまち広場のステージでKASHIWA NOTEのメンバーでコンサート&楽器体験をさせて頂きます。




時間は

11:00-11:30 コンサート①
11:30-12:00 楽器体験①

12:30-13:00 コンサート②
13:00-13:30 楽器体験②

で、ご予約などは不要です。
みっけフェスタのイベント自体は10~16時で開催していますので是非他の店舗もご覧下さい♫

11時からのコンサートではギターのみたぽんさんの生徒さんとの共演もあり、そちらも楽しみです。✨

無料のイベントですので、映画鑑賞やお買い物のついでにフラッと遊びにきて頂くことも可能です。
ご来場お待ちしております😊




詳細はこちらからも見られます♫ 
https://mikke3.com/event/fes2022spring
♫音楽福祉団体「KASHIWA NOTE 〜カシワの音〜」披露目会♫

「全ての人に音楽を」を掲げて昨年末に立ち上げられた柏市民公益活動団体KASHIWA NOTE 〜カシワの音〜のお披露目会が4/10(日)ラコルタ柏講堂5Fであります。




これからKASHIWA NOTEがどのような活動をしていくか皆様に知って頂きたく開催することとなりました!

演奏のコーナーでは皆さんと一緒に楽しめる曲が沢山用意しております。

また皆様に楽器を体験頂ける時間も設けております😊

そして、僕のマリンバの生徒の木下慧音さんも演奏を披露してくれます。是非応援に来て頂けたら嬉しく思います。ご来場お待ちしております!







先週の土日は笙の伊藤えりさん、アコーディオンの岩城里江子さんとのコンサートでした!







雅楽の作品は勿論、サティ、ドビュッシーの作品に日本の歌謡曲、そして岩城さんのオリジナル曲

様々な角度で笙の魅力が見られるプログラムだったのかなと思いました。

また、即興の部分では浜田敬史さんのガラス楽器「硝杯」を使わせて頂きました!ソロでなく、アンサンブルで使ったのは考えたら初でまた新しい音を響を楽しめました。




出自も楽器のキャラクターも異なる3つの楽器
MCでも話題に上がったのは

笙は天
天に向かって響く音

アコーディオンは人
横に向かって繋ぐ音

マリンバは大地
地に向かって響く音

それぞれ、音の指向性が異なる面白さがあるねという話でした。

弾いている奏者自身の振動する箇所も違う3つの楽器が繋がることの面白さ、また改めて自分の楽器の立ち位置、魅力を再確認することが出来ました。

笙の音を聴くと自然と空を見たくなるし、アコーディオンの音を聴くと手を広げたくなります。

本当に楽器って最高だなと思います。素晴らしい音楽性をお二人と共演することが出来て本当に良かったです。またどこかで一緒に出来る日を楽しみにしております!

そして、お世話になった大洞院関係者の皆様、Ten→Senの皆様、ご来場頂きました皆様、どうもありがとうございました!



柏市民公益活動団体KASHIWA NOTEのメンバーでパレット柏で毎月開催されている「木曜日午後のクラシックコンサート」に出演させて頂きます!

予約開始は4/2(土)午前9時からです。

人気のシリーズのコンサートで直ぐに定員に達するため、ご興味のある方はお早目にご予約頂ければと思います。皆様のご来場お待ちしております♫





♫KASHIWA NOTE 〜カシワの音〜 ギターと打楽器の響き♫


~日時~

4月21日(木)開場13:00 開演13:30


〜会場〜

パレット柏〒277-0005千葉県柏市柏1-7-1-301 Day oneタワー3階


〜予約〜

パレット柏総合受付申込は電話でご予約くださいTEL:047157028042日(土)午前9時から受付開始先着40名 


〜プログラム〜
J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番よりプレリュード
ナルシソ・イエペス/禁じられた遊び
ピアソラ/タンゴの歴史よりBordel1900

〜出演者〜
KASHIWA NOTE
ギター 三谷光恵
マリンバ 藤本亮平
パーカッション 渡辺達文

〜プロフィール〜

ギター 三谷光恵

柏在住ギタリスト&発明家。シニアコンクール優勝、スペインギターコンクールマドゥラ賞など。カシワの音メンバー。「あらゆる人にギターを」のコンセプトで演奏補助器具開発(実用新案、特許登録済)

マリンバ 藤本亮平

千葉県柏市出身。千葉県立東葛飾高等学校、武蔵野音楽大学打楽器科卒業。桐朋学園大学研究科マリンバ専攻修了。柏市民公益活動団体「KASHIWA NOTE」副代表。柏Cafe Line Music Roomsパーカッション講師。

パーカッション 渡辺達文

千葉県柏市出身のドラム・打楽器奏者。柏の市民公益活動団体KASHIWA NOTE「カシワの音」で音楽福祉活動をしています。柏カレー俱楽部主催。NPO法人森林浴音楽会理事。


まだまだ大変な時期が続きますが、少しでもゆったりとした時間を皆様にお届け出来ればと思います。


ご来場お待ちしております♫

♫大洞院リハーサル&祭りの太鼓♫

昨日は4/2のコンサートに向けて、柏の大洞院さんでの会場リハーサルでした♫
桜が既に咲いていて、良い感じで土曜日にもよい感じで咲いていそうです🌸






前半は雅楽や日本の曲が中心のため、マリンバソロは安倍先生の祭りの太鼓を弾くことにしました!
 
1月に出版された解説本で再度勉強中です。
お寺の本堂で、笙とアコーディオンの音を浴びたあとに、どんな表現になるか今から楽しみです。




4/2の大洞院のコンサートは満席となりましたが、
翌日4/3のギャラリーTen→Senさんの方はまだ席がございます。ご興味のある方は是非遊びにいらして下さい✨






♫竹と木と風のスプリングコンサート♫

2022年 4月 3日(日)
14:00開演(13:30より受付)

笙・伊藤えり、マリンバ・藤本亮平、アコーディオン・岩城里江子の三人の奏者が、春風とともにお届けするコンサート。

竹と木と風から生まれる音楽をお楽しみください。

●会 場 
gallery Ten→Sen ギャラリーテンセン 千葉県松戸市松戸1339-1 3F

TEL 047-712-1701

●参加費 
予約制 ¥2,500税込  当日 ¥3,000税込 全自由席 

※予約で満席になった場合は当日席はありませんので ご来場前にお電話でご確認ください。

予約はこちらのページから
https://www.ten-sen.net/posts/32808311

●定員 30名

●出演者プロフィール

伊藤 えり 笙(しょう)

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。

故・多忠麿(笙奏法、雅楽合奏)、芝祐靖(雅楽合奏)、多忠輝(笙奏法、右舞)、

松井北斗(右舞)、宮田まゆみの各氏に師事。

多忠麿師のご指導のもと、86年より宮内庁楽師および民間の演奏家からなる雅楽演奏団体「東京楽所」に参加。

有職故実・皇室文化の一端としての雅楽だけでなく、高い芸術性と完成度を備えた、世界に誇れる芸能としての雅楽の魅力を知るようになる。

長年、主に古典のみの演奏と舞を主体として活動をしてきたが、近年は古い音楽に新しい響きを加えることに魅力を感じるようになり、笙や竽を用いた曲作りを始める。

チャリティーのためのCD「祈りの海へ・・・」(朗読・江原啓之氏)を総合プロデュース、演奏、製作。

現在はフリーの活動を中心に、古典の雅楽の魅力、笙の魅力を伝えるべく、各地でソロのワークショップやコンサート、レクチャーコンサートなどを開催している。

藤本 亮平 マリンバ

千葉県柏市出身。武蔵野音楽大学打楽器科卒業、桐朋学園大学研究科マリンバ専攻修了。

第21回日本クラシック音楽コンクール打楽器部門第4位受賞。

安倍圭子国際マリンバセミナーにて世界的マリンビスト安倍圭子氏と共演。北とぴあ国際音楽祭プラネタリウム・コンサート、飛鳥Ⅱクリスマスクルーズ、千葉県柏市文化課主催旧吉田家住宅土間コンサート、東金文化会館主催アウトリーチコンサート、他多数の演奏会に出演。

これまでにマリンバを安倍圭子、三村奈々恵、打楽器を安藤芳広、佐野恭一、志田美津子、

塚田吉幸、ラテンパーカッションを石川武の各氏に師事。

2016年CD「Marimba Forest」、2020年CD「Marimba Monday」をリリース。

千葉県立東葛飾高等学校定時制音楽科非常勤講師。柏Cafe Line Music Rooms パーカッション・マリンバ講師。

岩城 里江子 アコーディオン

踊るように弾いていた奏者の自由さに衝撃を受け、子育ての傍らアコーディオンを弾きはじめる。

日常をスケッチするようなオリジナルを中心に、あたたかな場をガイド。

一人でも、誰かとでも、どこででも、蛇腹で寄り添う笑顔のアコーディオン。

ダンス、人形劇、演劇、サンドアートなど、共演は音楽に限らず。なかでも語りのさわきょうことの「楽香」は足掛け15年の息長いユニット。

星読みとアコーディオンの個人セッション「アコーディオンプラネタリウム」も好評。

12星座をイメージした動画シリーズ「星のことほぎ」もYoutubeで展開中。

CD「o-ka-e-ri」(2010)「水脈」(2014)に続き、2018年にはスペインのサンティアゴ巡礼路を歩いてできた音楽CD-BOOK「あるきうた」リリース。

Cafe Line Music Rooms、WORLD BEATSミュージックスクールでのレッスンに加え、オンラインでのレッスンも行なっている。柏市在住。

新型コロナウイルスの感染拡大防止策といたしましてギャラリー内は、換気システム・アルコール消毒・マスク着用をさせていただいております。

ご来場の際は、ご連絡先のご記入、マスクの着用と手の除菌消毒のご協力をいただけますようお願いいたします。

4/2の大洞院のコンサートのメンバーで松戸のギャラリーTen→Senさんでもコンサートをさせて頂きます!

タイトルの通り
竹→笙
木→マリンバ
風→アコーディオン

のトリオのコンサートです。
2日続けて、優しくて癒される音色のトリオで演奏出来るのはとても幸せです。

4/2の方が有難いことに満席になったため、もしご興味がある方は是非こちらに遊びにいらして下さい♫







予約はこちらのページから

もしくはメッセージで受けつけております。
ご来場お待ちしております✨

♫竹と木と風のスプリングコンサート♫


2022年 4月 3日(日)
14:00開演(13:30より受付)


笙・伊藤えり、マリンバ・藤本亮平、アコーディオン・岩城里江子の三人の奏者が、春風とともにお届けするコンサート。

竹と木と風から生まれる音楽をお楽しみください。




●会 場 
gallery Ten→Sen ギャラリーテンセン 千葉県松戸市松戸1339-1 3F

TEL 047-712-1701


●参加費 
予約制 ¥2,500税込  当日 ¥3,000税込 全自由席 

※予約で満席になった場合は当日席はありませんので ご来場前にお電話でご確認ください。


●定員 30名

●出演者プロフィール

伊藤 えり 笙(しょう)

東京芸術大学音楽学部楽理科卒。

故・多忠麿(笙奏法、雅楽合奏)、芝祐靖(雅楽合奏)、多忠輝(笙奏法、右舞)、

松井北斗(右舞)、宮田まゆみの各氏に師事。

多忠麿師のご指導のもと、86年より宮内庁楽師および民間の演奏家からなる雅楽演奏団体「東京楽所」に参加。

有職故実・皇室文化の一端としての雅楽だけでなく、高い芸術性と完成度を備えた、世界に誇れる芸能としての雅楽の魅力を知るようになる。

長年、主に古典のみの演奏と舞を主体として活動をしてきたが、近年は古い音楽に新しい響きを加えることに魅力を感じるようになり、笙や竽を用いた曲作りを始める。

チャリティーのためのCD「祈りの海へ・・・」(朗読・江原啓之氏)を総合プロデュース、演奏、製作。

現在はフリーの活動を中心に、古典の雅楽の魅力、笙の魅力を伝えるべく、各地でソロのワークショップやコンサート、レクチャーコンサートなどを開催している。


藤本 亮平 マリンバ

千葉県柏市出身。武蔵野音楽大学打楽器科卒業、桐朋学園大学研究科マリンバ専攻修了。

第21回日本クラシック音楽コンクール打楽器部門第4位受賞。

安倍圭子国際マリンバセミナーにて世界的マリンビスト安倍圭子氏と共演。北とぴあ国際音楽祭プラネタリウム・コンサート、飛鳥Ⅱクリスマスクルーズ、千葉県柏市文化課主催旧吉田家住宅土間コンサート、東金文化会館主催アウトリーチコンサート、他多数の演奏会に出演。

これまでにマリンバを安倍圭子、三村奈々恵、打楽器を安藤芳広、佐野恭一、志田美津子、

塚田吉幸、ラテンパーカッションを石川武の各氏に師事。

2016年CD「Marimba Forest」、2020年CD「Marimba Monday」をリリース。

千葉県立東葛飾高等学校定時制音楽科非常勤講師。柏Cafe Line Music Rooms パーカッション・マリンバ講師。



岩城 里江子 アコーディオン

踊るように弾いていた奏者の自由さに衝撃を受け、子育ての傍らアコーディオンを弾きはじめる。

日常をスケッチするようなオリジナルを中心に、あたたかな場をガイド。

一人でも、誰かとでも、どこででも、蛇腹で寄り添う笑顔のアコーディオン。

ダンス、人形劇、演劇、サンドアートなど、共演は音楽に限らず。なかでも語りのさわきょうことの「楽香」は足掛け15年の息長いユニット。

星読みとアコーディオンの個人セッション「アコーディオンプラネタリウム」も好評。

12星座をイメージした動画シリーズ「星のことほぎ」もYoutubeで展開中。

CD「o-ka-e-ri」(2010)「水脈」(2014)に続き、2018年にはスペインのサンティアゴ巡礼路を歩いてできた音楽CD-BOOK「あるきうた」リリース。

Cafe Line Music Rooms、WORLD BEATSミュージックスクールでのレッスンに加え、オンラインでのレッスンも行なっている。柏市在住。



新型コロナウイルスの感染拡大防止策といたしましてギャラリー内は、換気システム・アルコール消毒・マスク着用をさせていただいております。

ご来場の際は、ご連絡先のご記入、マスクの着用と手の除菌消毒のご協力をいただけますようお願いいたします。
昨日は同期のマリンバ奏者倉田沙紀ちゃんに声をかけてもらって、いばらき文化振興財団の文化芸術体験出前講座にパーカッションアンサンブルで参加させて頂きました!




今回は大洗市の学校でなんと校庭から海が見える素敵な学校!

もともと2月に開催される予定だったのですが、延期となり昨日の本番となりました。ギリギリまで開催の準備をして下さった学校さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

写真を見ると卒業式での演奏に見えるのですが、この日は午前中に6年生が体育館で予行練習をしていて、実際は午後に3年生を対象としたコンサートをさせて頂きました!

マリンバやビブラフォンの演奏のほかにも

沙紀ちゃんの素敵な歌が聞けたり、
まみちゃんのタイプライターがカッコよかったり、
佑介先輩のドラムとポンカンが素敵だったり、






とても楽しいコンサートでした😊

終わった後は那珂湊のおさかな市場に行きました♫
短い時間でしたが少し観光も出来て楽しかったです!