強みを活かして生きていく★恵比寿ガーデンプレイスでの独り言

女性がありのままの自分を受け入れ、強みを社会に活かして生きていくためのヒントをお届けしています。
株式会社プライムコム代表取締役 イイオンナ推進プロジェクト代表
人材育成の会社を経営しています。23歳長女、17歳長男、二児の母。

★★★★ 公式メールマガジンはこちらからご登録ください ★★★★

http://www.1107woman.jp/1107mailmaga01.html

テーマ:
こんにちは。
網野麻理です。

毎年全国各地で開催している
【11月7日はイイオンナの日】
というイベントがあります。

年に一度、
ありのままの自分を受け入れて
強みを見つけに行くためのイベント。

自信のない人にも
一歩踏み出してもらえるようなきっかけを
提供していきたいと考え、2011年から
続けています。

今年の開催地は

北海道、青森、埼玉、東京、神奈川、高知、大分、沖縄を予定しています。


同じ日の同じ時間に
同じコンセプトでイベントを開催します。

各地の主催をしてくれる仲間は
毎年開催している人もいれば
今年初めての人もいます。

イベントの主催自体初めてです、
という方もいらっしゃいます。

皆さんドキドキしています。

でも、このチャレンジ精神を持っていること自体が
『イイオンナ』だと思うのです。


プロジェクトの中で伝えている
『イイオンナ』とは

ありのままの自分を受け入れ
強みを社会に発揮できる人、と定義しています。

プロジェクトでは、
イイオンナを増やして行くために
様々なきっかけを提供しています。


その一つが
イベントの主催をしてみる、
ということでもあったりします。

どんな自分であっても
やってみたい!と思う気持ちに素直に挑戦したり

自分のできることや強みを周囲に貢献したり

誰かのために、一歩踏み出す勇気を持てたり

そんな女性が全国に増えて行くといいなと
考えています。



でも、初めてのことって
誰でも緊張しますよね。

失敗したらどうしようとか
人にどんな風に思われるだろうと気になったり。

そんな時に思い出して欲しいことがあります。

それは、
どこにフォーカスするか、ということです。


失敗や成功が気になるのは
成果にフォーカスしているから。

『やってみた』という事実
『チャレンジした』という事実にフォーカスしてみてください。

成果よりも
一歩踏み出せたことに意味がある
と思えると
気持ちも楽になりませんか。


初めてのことにチャレンジしようか迷ったら
『成果』ではなく、
『まずはやってみることに意味がある』

そう考えてみてくださいね。

イベントの告知は順次行なっていきます!

今日もあなたを応援しています。

{E9DDCEF6-BB85-4E42-9555-2CA3C1158E06}











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
網野麻理です。

三連休、東北に行っており
久々のブログとなりました。

東北では、被災地の皆さんと触れ合い
現在の復興状況をこの目で見てきました。

仮設住宅は、まだまだ多くの方が住んでおり
こんな山奥にもあるの!
とびっくりするような場所にも
お年寄りの方々が、肩を寄せ合い
毎日を生きていらっしゃいました。

この現状をしっかり胸に刻み
私のできる範囲のことを
精一杯頑張ろうと思いました。


そして今夜は


〜手帳を取り入れ3ヶ月で目標を実現できる自分になれる〜

<網野式マスタープランセミナーベーシックコース>

https://www.event-form.jp/event/2093/MaMagtnI


開催の日です。

おかげさまで満席です😊


9/23のお昼の部は

あと3名様、お受けできますので

ご検討ください。
https://www.event-form.jp/event/2094/ASUu



アドバンスコースのお申し込みも

残り若干名となってまいりました。

気になる方はお急ぎくださいね。

https://www.event-form.jp/event/2095/VIP8NPJBpp



さて、

今日のテーマは


なりたい自分

欲しいものを手に入れる自分になる方法について。

昔から私は、はっきりした性格です。


こうなりたい!とか

これが欲しい!とかよく口にする子供でした。


ですが、

大人になるに連れ


それが実現可能か?

という思考が入ってきて


こんな願望、私には無理なのでは。。。

おこがましいのでは。。。


などと遠慮してしまい

口にできなくなるかたも多いのではないでしょうか。



実は私もそうでした。


こんなこと口にしたらどう思われるかな

こんなこと言ったら周りが引くんじゃないかな

できなかったら、格好悪いしな


そんな想いがよぎって


自分の確実にできる範囲のなかで

小さく小さくおさまろうとしていました。


でも、あるかたに言われて気づきました。


網野さん、誰のための人生なの?


その言葉は、私の胸にトゲのようにずっと刺さりました。


そして次第に

チャレンジしたい。

そして

自分の人生を自分で操縦できる人になりたい。


そう思うようになりました。


それからは、

できるかできないかわからなくても


私が日本を元気にする!

日本のおもてなしを海外にも広げていく!


そんな大それたことを

口にしてきました。


でも、どうでしょう。

口にしていると、本当にそう運んでいくもので。

チャンスが向こうからやってくるではないですか。


私がなりたいと思っていた自分

私がやりたいと思っていたこと


明確にすればするほど

実現していくのです。


こんな話があるよ、と教えてもらったり

この人と会って見たら?と繋いでもらったり

たまたま行った先で、想いが同じ人と出会ったり。


引き寄せの法則って呼ぶ人も

いるかもしれないけれど、


アンテナを立てて発信していなければ

欲しいものを引き寄せることはできない。


だから、

なりたい自分になる

欲しいものを手に入れる自分になるには


まずそれが

どういう自分なのかを

明確にして、口にすることです。


誰にどう思われても

手に入れたいものがあるのなら

遠慮している時間はありません。


人生は有限なのだから。


私は、今回の東北の旅で

与えられている命と

与えられている時間は有限であることを

つくづく感じました。



自分のなりたい自分

自分が欲しいものを手に入れている自分


なっていきましょう。

みんなに、その権利がある。


夢を明確にして

実現していくことは

人生に彩りをつけ、

与えられた命を全うすることなのではないでしょうか。


生きたくても

生きられなかった人の分まで。


私は精一杯生きていきたい。


そんなことを思う三日間でした。


あなたも、踏み出しませんか?

今日も応援しています。


{583D7F1F-4254-4D31-ADA3-A2303FBB6A00}





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

網野 麻理です。

 

2011年に発足させた

イイオンナ推進プロジェクト、

今年で7年目になります。

 

ありのままの自分を受け入れ

強みを社会に発揮できる女性を

イイオンナ と定義して

 

様々なきっかけを提供する

イベントやセミナー、交流会などを企画してきました。

 

毎年11月7日を語呂合わせで

《イイオンナの日》

設定して、ゲストをお呼びしてお話していただいたり

みなさんとお食事をしたり

女性でいることを楽しんでいただく時間を作っています。

 

 

2014年からは全国に展開し

東京以外でも、イイオンナの日のイベントを

主催してくださっています。

 

夢は、47都道府県全部の地域で

イイオンナの日のイベントが同時開催できるといいなと

考えています。

 

 

今年の開催も合わせ、

今まで開催してきた地域は

 

札幌、福島、栃木、東京、茨城、埼玉、神奈川、名古屋、大阪、京都、高知、広島、福岡、熊本、大分、沖縄・・・

 

多くの地域で開催していただきました。

 

東京の会場は、参加者がどんどん増えて

7年間の軌跡はこんな感じです。

 

<2011年イイオンナの日>

 

 

<2012年 イイオンナの日>

 

<2013年 イイオンナの日>

 

<2014年 イイオンナの日>

 

<2015年 イイオンナの日>

 

<2016年 イイオンナの日>

 

多くのかたにお集まりいただき、ありがとうございます。

こんなにたくさんの人に応援していただき、

ここまで続けてこられたことは、奇跡のような出来事で、

感謝の気持ちしかありません。

 

今年は7年目。

東京以外でも開催の準備が進められており、

今から楽しみで仕方ありません。

 

 

「イイオンナ」っていうと

敷居が高くなってしまい、

私なんて行く場所じゃない。

 

そんな風に思われがちなのですが

むしろ、そう思われる方々にこそ

来ていただきたいのです。

 

 

過去の私は、自分に自信がなくて

強みを見つけることができず

いつも心に穴が空いているような女性でした。

 

人と比較ばかりして

自分のできないことや、自分が持っていないことばかりに

目が向いてしまい、

自分を卑下したり、

自信を無くしたり・・・。

 

 

でも、たくさんの人のおかげで

私は変わることができました。

 

唯一無二の強みを見つけ

自分のやりたいことを仕事にし

プロジェクトの代表として自信を持って

全国の支部をサポートしています。

 

 

人は、いつからでも変わることができるのです。

 

 

私は

過去の自分と同じような人に

一歩踏み出すきっかけを提供していきたいと思っています。

 

そして

強みを見つけるお手伝いをし

その人が自信をつけたり、

自己肯定感を高め

最初の一歩を踏み出せるようになるまで

一緒に伴走したいと思っています。

 

今年の、「11月7日はイイオンナの日」

東京の会場は、人数を限定して

じっくり自分に向き合っていただけるような空間を

作りたいと思っています。

 

募集が始まりましたら、

またご案内させていただきますね。

 

是非、空けておいてください。

 

11月7日(火)19:00〜 開催予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)