マレーの虎ブログ

19世紀多くの中国人が分断国家に成り下がった故国を離れ、
海外に散らばった。そして異国の地で力を蓄えた華僑が、現在の
先進中国の足がかりを作った。

21世紀、今度は日本を離れた和僑たちが、同じ役割を担うこと
になるのか・・・。?


テーマ:


あなたは、本気で成功したいですか・・・?

今日は、マレーの虎流成功の秘訣をお教えします。

それでは・・・

実は、それはとても簡単です。

成功したけりゃ、まず、自分があこがれる成功者を探しましょう。
そして、その人に気に入られるために、惜しみなく貢ぎましょう。
『コイツ、大丈夫か・・?』というほどに、徹底して、貢いでください。

そして、この成功者が、コイツはこのままでは、マズイ・・・・
と思わして、ちょっとだけ成功できるように個別サポートしてもらう
のです。

そして、そのサポートを受けて、ちょっとした成功を猛アピールする
ことで、その成功者もアナタも、さらに稼げるというビジネスモデル
です。

どうです・・・???

あなたは、そんなビジネスモデルを無意識に目指してませんか?

ご理解いただきましたか?

反応は二つに分かれるかもしれません。

ただ、こうしたビジネスモデルに違和感が持てないと・・・

簡単に、成功者にあこがれて付いて行くという先には、どんな未来
が待ち構えているのか・・・

どうしても、普通の感覚だと、実績やブランドにばかり目がいってし
まい、気が付けば貢君や貢ちゃんになっていた・・・

なんてことを、いつまでも繰り返してませんか?

「結果を出している」=「その人はスゴイ(教える資格がある)」

 というように発想すると

 「結果を出していない」=「その人からは学ぶことはない」

 という風に傲慢になって他人の力を借りられません。
 タイガー・ウッズをコーチするのに
 タイガー・ウッズよりもゴルフが上手である必要はありませんよね。

 また、
 
 「結果を出した人」=「その人すごい」=「その人のいうことを信じる」
 「結果を出した」=「わたしはスゴイ」

 となると、
 誰かを崇拝して思考停止することになりますし
 自分の衝動を検証なしに正当化する「傲慢」の罠に陥ります。
 

何かひとより稼いでいるからではなく
何かひとより多く知っているからではなく
何かひとより賢いからではなく
何かひとより経験しているからですらなく

何か少しでもあなたの役に立とうとするマインドがある人が、ホントに
アナタが探さなければならいないメンターなのかも知れません。

参考にして頂ければ、幸いです。

======================

今日の記事、面白かった・・・
と、思ってもらえた方。 下のバーナーのクリックを
よろしく、お願いします。


にほんブログ村

海外起業 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

marenotoraさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。