友達が出場するということで、ラグビー初観戦。
めっちゃ興奮!!
ラグビーって楽しいですね!



選手たちのあまりの見事な筋肉に触発され、筋トレへ。

いつもリハビリでやってるようなレッグカールとかを中心に、あと内転筋、腹筋・側筋をきたえるマシン。それと有酸素運動。

2時間強がっつり筋トレ、がっつり泳いできました。

ストレッチしたいなー、、、と思い、ここからまさかのヨガはしご。

身体をほぐすの中心に、と思ったら、なんと挑戦系のヨガ。
甘く見てた、ヨガ。ゆったりした動きでも、結構しんどかった(^_^;)

帰り道、吉野家の前を通るとこれを発見!


肉食系男子としては、これは食せねば♪

お肉の残量を気にせずに食べられる牛丼。なんて幸せなんだろう!

しかし、あとで1169kcalもあると知り、ちょっと後悔(笑)

ただいま術後6ヶ月半。
順調です♪




さて、今日のお話です。

函館にある、行列が絶えない人気のケーキ店「アンジェリック・ヴォヤージュ」。

そのオーナーである“大濱史生”氏の著書「行列のできる奇跡のケーキ屋さん」より、財料や作り方以外に大切にしているこだわりをご紹介させていただきます。
※大濱さんは、「材料」ではなく「財産」と同じほど大切なものであるという意味を込めて「財料」と表現しています。

_______

ショコラ・ヴォヤージュにおいては、財料や作り方の調節だけでなく、もうひとつ私なりにこだわっていることがあります。

それは、生クリームをガナッシュで包むときには、「みんなを幸せにしてね!」「みんなを笑顔にしてね!」「楽しいことがたくさんありますように!」と一粒一粒に心を込めながら、ときには、実際にそれを言葉にしながら包んでいることです。

このようなことが、ショコラ・ヴォヤージュの味を左右するかどうかは私にはわかりません。

でも、お客様の手元に届いたショコラ・ヴォヤージュの一粒がその人を幸せにしてくれたらいいな、笑顔にしてくれたらいいな、という想いを込めながら作るようにしています。

“言霊”といわれる言葉が存在しているように、きっと私のそんな想いも、ショコラ・ヴォヤージュにも伝わり、そして、ショコラ・ヴォヤージュを手にしたお客様にも届けばいいなと思っています。

また、“波動”という言葉にあるように、
「美味しく食べていただけますように!」
「楽しい時間になりますように!」という私の想いは、そのままお客様にも伝わるのではないかと思っています。

実は、このように、心のこもった商品を作ることこそが、どんなにいい財料を使うことよりも自分の中では大切にしていることでもあるのです。

どんなにいい財料を使用したとしても、いやいや作ったり、イライラしながら作ったりするお菓子やケーキが果たして美味しいものになるでしょうか?

私は、そうは思わないのです。

作る側の想いも、きっと美味しさを作り上げるひとつの要素になると思うのです。


(「行列のできる奇跡のケーキ屋さん」大濱史生 著 / 信長出版より)

_______

ケーキ屋さんに限らず、どんな仕事にも通じるのではないでしょうか。

【想いを込める】

スピリチュアルな話に思えるかもしれませんが、僕は当然のことだと思います。

携帯電話の電波も、スマホやタブレットのWi-Fiも、目に見えません。

ガスも透明で見えません(だから臭いを付けていますね)。

電気も。

重力も、目に見えないけど存在します。

これらのことは、目に見えないけれど、疑うことはありません。

世の中には、解明されていないだけで、目に見えないけど存在しているものが、まだまだたくさんあるように思いま す。

なぜなら、昔は電波も電気もガスも重力も、いまいちよく分かっていなかった訳ですから、未来から見たら、今現在もまだまだ説明できない事だらけだと思うのです。

サン・テグジュペリの「星の王子さま」にこんなセリフがあります。

「きみのバラをかけがえのないものにしたのは、

きみが、バラのために費やした時間だったんだ。

ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。

いちばんたいせつなことは、目に見えないんだ」

人を想う気持ちも、大切にしたいと思った気持ちも、それに費やす時間も、人情も、優しさも、愛も、目に見えるものではありません。

でも、心には確かに存在しています。

解明されていないのは、それが「相手に伝わるかどうか」 の部分だけです。

数年後、数十年後、「想いは伝わる」というのが当たり前な世の中になるかもしれません。

どんな仕事でも(仕事に限らずですが)想いを込めていきたいですね♪



素敵な日曜日を(*'∀`*)v







ダイ

テーマ:



アルバムでダイの写真を見ていました。

ダイがうちに来て1年半経つんだなぁとしみじみ。









うちに来るまで、下痢とむら食いで2週間も遅れたんです。

2017年9月15日に初めて体重をはかりました。
軽くてびっくり、785グラム!
それから、毎日みるみる成長。
2日目 835グラム
3日目 856グラム
4日目 900グラム
一週間後、病院で測定
1キロ超えてました!
1.15キログラム
2週間後
1.45キログラム


現在
凛々しく…あっ、違った(笑)


凛々しくなりました!



ダイは双子で、2匹とも全身泥だらけで、両足をひもで縛られ、ダンボールに入れられ、公園に捨てられていたそうです。

人に裏切られ、傷つけられた犬。
二度と人を信じることなど、出来なくなっていても不思議じゃない。

ところが、ダイを迎えに行き車の助手席に乗せ、「もう大丈夫だからな」と声をかけてダイをなでていた。
すると、「ボクを家族にしてくれてありがとう!」とでも言いたげな表情をして、僕の手をペロペロなめたんです。

どれだけ傷つけられても、犬はまた人を信じる。
そして、信じた人を心から愛し、愛されたいと願う。
そのことをダイは教えてくれた。


先代のモンの大親友だった黒ポメのララちゃん。
この子も真夏の駐車場の隅っこに捨てられていました。



いったい捨てた人は何のために犬を飼ったのか? 飼い始めてしばらくは可愛がって、飽きたら物のように捨てる。

そういう人は、恐らく日本中にたくさんいると思います。

だから、捨て犬、捨て猫が減ることがないんです 。自分本位な人間たちが、犬猫をまるで物のように考えているからそういう事が繰り返されています。

子供ができて飼えなくなった、とか

引越し先は飼えない場所で、里親を探したけど見つからないから、連休前に保健所に入れた 、とか

長期間の海外旅行でペットホテルより保健所に入れた方が安価だから、とか

「老犬は寝てばかりだから、ペットホテルでも保健所でも同じだよ、飼いたくなったら、また子犬買えばいいよね」って、保健所に連れてくる。

動物達はいつも飼い主次第です。


自分さえ良ければいい人間
動物も含め、命をぞんざいに思える人間
そんな人達がどうかいなくなりますように。




Scotoma

テーマ:




見て!見て!
三星球 (サンシンチュウ)。

よし、 あと6つ 探そう(笑)!

昨日、 駐車場で発見。

1人でしたが…
1人で テンション
上がってしまいました(笑)。

例えば 7つ揃ったとして…
僕の願いは…?

いざって時のために
大切にとっておく(笑)。

使わない!

使う機会が訪れない?
使う機会を逃す!

それが 僕です(笑)。




さて、今日のお話です。

以下のお話をどうぞ♪

_______


【やってみよう】

「赤いものを指す」

あなたがいる部屋の中で、赤いものを5つ指してください。

このとき、緑色は気になりましたか?

赤を探しにいっているので気にならなかったはずです。

同じようなことは日常生活でも起こっています。

欲しい車があるとき、その車がやたらと目につきます。

奥さんが妊娠したとき、街でやたら妊婦さんを見かけます。

意識するだけで、その情報が入ってくるのです。

おなかがすいたと思ったら、靴店や洋服店ではなく、自然にレストランに目がいく。

鼻までいきますから。

これが人間の本質的能力。

情報は勝手に入ってくるのです。

だから、「オレはツイてない。不幸だ」と思っている人ほどツイていない情報が入ってきます。

思っていることが入ってくるわけですから、入ってくる情報は訓練して変えることができます。


(「超集中で人は変わる」松葉健司著/ベースボール・マガジン社より)

_______


「すべてを手に入れる残り97%の脳の使い方」(苫米地英人 著/フォレスト出版)
という本にも、面白い実験があります。

___

突然ですが、少し実験をしてみたいと思います。

もし可能なら、ペンなどの書くものと紙を用意してください。

腕時計を持っている人は腕時計、持っていない人は携帯電話のデザインをできるだけ正確に思い出して書いてください。

見てはいけません。

2、3分ですぐ書いてみてください。バンドのデザインや数字。数字は算用数字だったり、ローマ数字だったりいろいろだと思います。秒針の長さなどもです。

確認してみてください。書けましたでしょうか?

この実験をセミナーやクラスでやると、ほとんどの人が間違えます。

ほとんどの人が3~6ケ所以上間違えます。

これは、なぜでしょうか?

腕時計は、1日に何度も見ているはずです。人によっては10年以上している時計を間違えます。

そして、次に、「いま時間は何時だった?」と質問します。

そうすると、今度もまたほとんどの人が、時間を覚えていません。

時計のデザインを確認するために、時計を見た直後なのにもかかわらずです。

___

この実験で何が分かるのか?

それは、

・人は重要なものしか見えない

・人は見る準備をしているものしか見えない

ということのようです。

そして面白いことに、一つの情報に集中してしまうと、他の情報が見えなくなってしまうのです。

好きな人が出来たら、ほかの人は見えなくなるのと一緒です。

いい意味でも、悪い意味でも、この心理的盲点(スコトーマ)が働きます。

メーテルリンクの「青い鳥」ではこう言います。

「なんだ、あれが僕たちの探している青い鳥なんだ。

僕たちはずいぶん遠くまで探しに行ったけど、

本当はいつもここにいたんだ

どこかに幸せがあるんじゃないかと探し回っているときは、「今ここにある幸せ」に気づかないものです。

良いものが入ってくる体質にしていきたいですね♪




素敵な日曜日を(*'∀`*)v